校章 鳥取市立西郷小学校へようこそ  


 

日誌


2021/10/29

10.29 10月参観日(拡大保健委員会)

| by 管理者
授業参観のあと、体育館にて「拡大保健委員会」を開催しました。
今日は、河原学校給食センター 学校栄養職員 市村理絵先生に、おいでいただきました。
会の前半は、全校児童も参加しました。

「健康的な生活習慣の実践に向けて、学校・児童・家庭が協力していくために」を
テーマに、様々な発表や意見交換、質疑応答を行いました。

校長先生からは、ご自身の経験を交えながら、「家族団らんを大切にしてほしい」と、
お話がありました。

校長先生は子どもの頃、毎晩必ず、トランプなどをして家族団らんの時間を過ごしてから
就寝しておられたそうです。
その時間をもつことは、家族の約束事だったそうです。
当時の幸せな思い出は、大人になった今もずっと心に残っていて、校長先生ご自身も同じように
子育てをされてきたそうです。


そのあと、ヘルスポ委員会(ヘルス&スポーツ委員会、いわゆる保健委員会)の子ども達が、
日頃の活動を報告しました。
 
マラソン、リレー、ボール投げ、鉄棒でぶら下がり、サーキット(遊具を使って体を動かす)
など、業間休憩に取り組んでいる「業間体育」。

椅子におしりが触れる部分を「1円玉」くらいの面積にしようと努める「1円玉姿勢」。
この「1円玉姿勢」は、背筋がしゃんと伸びて、良い姿勢で座ることができます。
これは、昨年度、福本智恵子先生にご指導いただきながら身につけた姿勢です。

その他に、歯磨きカレンダー、ストレッチについてなどの報告を行いました。


そして、全校で毎朝取り組んでいる体操「西郷小☆愛のハイタッチ」を披露しました。
体操の動きは、子ども達自身が考えました。
最後に仲良く「ハイタッチ」で元気に終わる体操です。
 
 
この体操の音楽は、
作詞:小谷容子先生(元 西郷小学校長)
作曲:北村保史先生(前 西郷小学校教頭、現 美保南小学校長)のお二人が制作されました。
素朴で思いやりいっぱいの西郷小学校らしい、元気で、愛が溢れる素敵な曲です。
「西郷小☆愛のハイタッチ」は、西郷小学校の伝統となっています。


その他に、教務主任、養護助教諭、保健体育主事より、
「全国学力学習状況調査結果より」「生活アンケート結果より」「体力テスト結果より」など、
詳しくお話をさせていただきました。



学校栄養職員 市村理絵先生からは、
食事や栄養、健康に関する大切なお話をたくさん聞かせていただきました。
市村先生より、「簡単にできる朝食のこつ」「免疫力アップの食材」「残食を減らす大切さ」
「旬の食材」などについて、詳しくお話しくださいました。


また、西郷小学校の子ども達が育てたサツマイモを給食に使っていただくことについても、
スケジュールを教えていただきました。
 
          <先日の、サツマイモほりの様子>

【西郷小学校のサツマイモを使った献立(予定)】
11/16(火)大学いも
11/25(木)野菜いろどりサラダ
11/30(火)さつまいもご飯      …とのことです。今から楽しみですね。(*^^*)

市村理絵先生、いつも丁寧なご指導をいただき、ありがとうございます。
地域・保護者の皆様、多くのご参観・ご参加、ありがとうございました。
19:30

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。