校章 鳥取市立西郷小学校へようこそ  


 

日誌


2021/11/14

11.14 わくわく発表会

| by 管理者
あゆ太鼓
【そぉれ!】                【息ぴったりの演奏】
 
 わくわく発表会のオープニングは、3・4年生によるあゆ太鼓です。ドン、ドン、ドンと、勇壮な太鼓の音が体育館中に響き渡ります。お揃いの法被と鉢巻きで、息を合わせて演奏しました。総練習では乱れがちだった音も、今日はぴったり!さすが本番に強い3・4年生!

1・2年生:劇「おさんぎつね」
【おさんぎつね】              【西郷の好きなところ】
 
 西郷の伝説「おさんぎつね」をもとにした、”おさんぎつね”の子孫である子狐と人間の子どもたちの交流を描いた劇です。1・2年生の元気でかわいらしい演技に会場から大きな拍手がおくられました。終わりに伝えた「西郷の良いところ発表」は、地域・保護者の皆さんへの1・2年生からの感謝の気持ちでした。

古典音読
【1・2年生:論語】            【3・4年生:おっと合点承知の助音頭】
 
【5・6年生:天地の文】

 低学年は「論語」、中学年は「おっと合点承知の助音頭」、高学年は「天地の文」を音読しました。5・7・5の歯切れの良いリズムに会場の空気がピリッと引き締まりました。小学校で覚えた文は、大人になっても覚えているものです。今は文の意味が分からないかもしれませんが、いつききっとその意味が深く豊かに理解できる時が来ますよ!

全校合唱

「ハッピー・メロディ」「すべての奇跡に」を合唱しました。「すべての奇跡に」は5・6年生が歌ったものを録音し、それをもとに練習を始めました。「生まれたこと、出会ったこと、ここで巡り合えたこと、すべての奇跡に今心から 伝えたいありがとう」の歌詞に心を込めて歌いました。会場には感動で泣いておられる方もおられましたよ!頑張ってよかったね!

PTAによる合唱「世界に一つだけの花」
 
 PTAの皆さんと先生たちが「世界に一つだけの花」を合唱しました。
「子ども達と地域の皆様に届けたい」というあたたかな心を込めての合唱でした。久しぶりのPTA合唱でした(^^♪

3・4年生:音楽劇「三年峠」
【おじいさん、大丈夫だよ!】       【♬ ころりん、ころりん、すってんころりん】
 
 国語の教科書に載っている朝鮮半島の民話「三年峠」を音楽劇にしました。「ころりん ころりん すってんころりん よいころりん」と軽快な音楽と歌詞に合わせて、子ども達が歌って踊る楽しい音楽劇です。会場からの手拍子でさらに盛り上がりました。

5・6年生:劇「給食番長」・合奏「銀河鉄道999」
【ダンスもばっちり】            【かっこいい演奏】
 
 5・6年生は人気絵本「給食番長」をもとに自分たちで台本を考え、ダンスも自分たちで振り付けしました。すべて自分達で作り上げ、さすが高学年です。「銀河鉄道999」はテンポの速い難しい曲です。朝の時間や休憩時間に何度も練習を積み重ねて、完成度を高めてきました。今までで一番かっこいい演奏でした。会場からもひときわ大きな拍手をおくられました。短い期間によくここ場で…。拍手です!!

全員合唱:「ふるさと」

 最後に会場の全員で「ふるさと」を歌いました。子ども達の頑張りに温かい拍手をおくり、盛り上げてくださりありがとうございました。
 子どもたちの心に残る 素晴らしい発表会にすることができました。
 保護者の皆様、地域の皆様、本当にありがとうございました。
13:57

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。