校章 鳥取市立西郷小学校へようこそ  


 

日誌


2021/10/02

10.2 西郷工芸の郷 講演会&意見交換会

| by 管理者

西郷地区公民館にて、「西郷工芸の郷 ミニフォーラム」が開催されました。
西郷小学校からも3名の教職員が参加させていただき、ありがとうございました。

【「西郷工芸の郷あまんじゃく」代表
        北村恭一さんのごあいさつ】   【多くの皆さんが集まられました。】
 

「西郷工芸の郷の5年とこれから」と題して、人間国宝 前田昭博さん(やなせ窯)のご講演がありました。
 
「西郷工芸の郷」のこれまでの軌跡と、地域の皆さんとの関わり、多くの方々との出会い…。
前田昭博さんが感じてこられたこと、強い思いがとてもよく伝わってきました。


平成30年度に始まった、西郷小学校での「西郷地区の陶磁器を使用したお茶碗給食」の経緯に
ついてもお話しくださいました。

【4月 2年生 お茶碗贈呈式より】           給食時間には、色とりどりの素敵なお茶碗が並びます。         
 
 
この「お茶碗給食」は、衛生管理の課題もあり、
当初はスムーズに話を進めることができませんでした。
しかし、代表の北村恭一さんをはじめとする「西郷工芸の郷あまんじゃく」さん、
前田昭博さんをはじめとする作家の皆さんのあたたかな思いと強い熱意、
そして、鳥取市教育委員会さんの理解、学校内での衛生管理のマニュアル化・徹底・配慮…
全てが揃って実現した、「世界に一つだけの素敵な取り組み」となりました。
当時のことがまるで昨日のことのように思い出され、私達も胸がいっぱいになりました。



その後、「西郷工芸の郷」の作家さん達と参加者が輪になり、意見交換会がありました。
作家さんお一人ずつ、西郷に来られたときのこと、今の思い、今後について…など、
大変詳しくお話しくださって、興味深く、
私達も、とても幸せな気持ちになりながら聞かせていただきました。

【「西郷工芸の郷」では、
   陶磁器、木工、ガラス、レザー、金属など、多くの作家さんが活躍していらっしゃいます!】
 
 

今後、西郷地区の弓河内(ゆみごうち)に「ギャラリー&カフェ」ができる予定です。
作家さん達が作られた作品を見たり購入したりすることができ、
隣のカフェでは、西郷の素敵な器で、おいしいお茶やお菓子をいただくことができます。
地元の方、他地域から来てくださる方、皆が心癒される素敵な集いの場となることと思い、
今からとても楽しみです。

その「ギャラリー&カフェ」についての思いや期待など、皆で伝え合われました。

【地域おこし協力隊 山川良子さんより、「ギャラリー&カフェ」について】
 


今日も、赤いユニフォームがトレードマークの「いなば西郷むらづくり協議会」の皆さんが、
駐車場係や運営などで活躍しておられました。
「このように支えてくださって、また、西郷の自然を守ってくださっている『むらづくり協議会』
の皆さんがいてくださってこそ、といつも感謝しています」と、前田昭博さん、北村恭一さんもお話しされました。
【いつも細やかに、元気に活動しておられます!】



これからも、西郷工芸の郷、西郷地区がますます元気に、幸せでありますように。
引き続き、西郷小学校も地域の皆様とともにあり続け、大切な子ども達を、ますます心豊かに育んでいきます。




☆このホームページにも、
「いなば西郷むらづくり協議会」「西郷工芸の郷あまんじゃく」「西郷地区公民館」
「湯谷荘」「河原城」など、各リンクを貼らせていただいています。
 こちらも、ぜひ、ご覧ください (^0^)/
14:00

新着情報