荒天時(気象警報発令時等)の対応について

本校では荒天時の対応につきまして下記PDFのとおり臨時休業の基準を定めています。
ご家庭での対応をお願いします。
臨時休業の判断基準について.pdf R3.5.6配布
 

新型コロナウイルス感染症関係【1月25日更新】

 全国でオミクロン株が猛威を振るい1日の新規感染者数が全国で6万人を超える状況となっております。本県においては1月24日から県内全域に鳥取県版新型コロナ警報の「特別警報」が発令され、更なる感染防止対策が求められています。
 本校においては、1月21日(金)から分散登校・分割授業を実施し教室内の密を避ける対策に取組むなど、今まで以上に緊張感をもって対応しております。各家庭におかれましても引き続き感染予防及び感染拡大防止に努めていただきますようお願いいたします。なお、今後の対応・留意事項についてきましては以下の資料でご確認ください。


【資料】
R04_01.25 コロナウイルス感染症への対策等について.pdf

20220121 コロナチラシ.pdf

ワクチン接種啓発チラシ.pdf
 

卒業生へのお願い

ふるさと鳥取アプリ「とりふる」がリリースされました。
下記URLにアクセスして、アプリをスマートフォンにダウンロードしてご活用してください。

https://www.pref.tottori.lg.jp/289693.htm
 

米工MAKERS

学校の分掌や先生からの様々な情報を、このスペースを使って掲載していきます。
 NoDate執筆者ファイル
 No.81 2021.12.15 生徒会より 冬季球技大会.pdf
 No.82 2021.12.17 2学年主任より 2年日帰り旅行実施(No1).pdf
 No.83 2021.12.20 校長先生より 佳き年をお迎えください.pdf
 No.84 2021.12.22 機械科より マチナカクリスタル.pdf
 No.85 2022.01.07 校長先生より 最強の城米子城.pdf
 No.86 2022.01.12 情報電子科より 啓成小プログラミング交流.pdf
 No.87 2022.01.14 情報電子科より 高校生ものづくりコンテスト.pdf
 No.88  2022.01.17 校長先生より 新春の風景.pdf
 No.89 2022.01.19 電気科より 電験三種.pdf
 No.90 2022.01.21 人権教育部より コロナ禍のなかで.pdf New
 No.91 2022.01.24 校長先生より 分割授業.pdf New
 
これまでのまとめ
 No Date ファイル
 01~05  2021.04.26~05.10 R3_Makers_01_05.pdf
 06~10  2021.05.12~05.21 R3_Makers_06_10.pdf
 11~15  2021.05.24~06.02 R3_Makers_11_15.pdf
 16~20  2021.06.04~06.14 R3_Makers_16_20.pdf
 21~25  2021.06.16~06.25 R3_Makers_21_25.pdf
 26~30  2021.06.28~07.07 R3_Makers_26_30.pdf
 31~35  2021.07.09~07.19 R3_Makers_31_35.pdf
 36~40  2021.07.21~09.06 R3_Makers_36_40.pdf
 41~45  2021.09.08~09.17 R3_Makers_41_45.pdf
 46~50  2021.09.22~10.01 R3_Makers_46_50.pdf
 51~55  2021.10.04~10.13 R3_Makers_51_55.pdf
 56~60  2021.10.15~10.25 R3_Makers_56_60.pdf
 61~65  2021.10.27~11.08 R3_Makers_61_65.pdf
 66~70  2021.11.10~11.19 R3_Makers_66_70.pdf
 71~75  2021.11.22~12.01 R3_Makers_71_75.pdf
 76~80  2021.12.03~12.13 R3_Makers_76_80.pdf
 
米子工業高等学校メールアドレス

学校代表メールアドレス
(迷惑メール対策で画像にしています)
 

リンク

 

陸上部について

○部 員 数:13名(H30年度)
         男子11名、女子2名

○活動場所:主に東山陸上競技場
          平日:2時間 休日:3時間程度

○活動目的:『一流のアスリートの前に、一流の人(米工生)であれ!』 部活動を通じて、心身を鍛えると共にお互い協力し合うことを学ぶ。そして、よりよい米工生として行動し、よりよい社会人となることを目的とする。

○目   標:インターハイ出場

○実   績: H30 円盤投(男女)中国大会出場
           100m 県総体 8位入賞
       H29 100m 中国大会出場        H28 走高跳 中国大会出場        H27 やり投  中国大会3位、インターハイ出場
 

日誌

陸上競技 >> 記事詳細

2014/12/12

平成26年度活動状況

| by 陸上部
顧   問  諸遊、中川、角
部   員  3年 6名、2年 2名、1年 1名
練習場所  どらドラパーク陸上競技場をメインに練習しています。
活動目標  『一流のアスリートの前に、一流の人であれ!』
        日々、一人ひとり練習に励んでいます。
10:29