お知らせ

ジェネリックスキル測定テスト「PROG―H」 結果分析
リテラシー    知識を活用して問題を解決する力
・全体的に学年が上がるごとにレベルが上がった。
・リテラシー総合は全学年とも全国平均を大きく上回った。
・1年次生と2年次生では「課題発見力」「構想力」の項目で差がみられた。学校設定科目「課題探究基礎」での課題設定などの取組により、「課題発見力」「構想力」が伸張したと推測できる。
・2年次生と3年生では「情報収集力」「情報分析力」の項目で差がみられた。学校設定科目「課題探究応用」での論文作成、データ処理などの取組により「情報収集力」「情報分析力」が伸張したと推測できる。

コンピテンシー  経験を積むことで身についた行動特性
・コンピテンシー総合では、2年次生が最も高くなっているが、「課題発見力」「計画立案力」「実践力」の対課題に関する項目は3年生が最も高かった。3年生は、学校設定科目「課題探究」の2年間の取組により、対課題に関する能力が伸張したと推測できる。
・2年次生、3年生ともに「計画立案力」が全国平均を大きく上回った。学校設定科目「課題探究」において有効な仮説の設定に力を入れて指導してきた効果が現れたと評価できる。
 

お知らせ

令和2年度SSH研究開発実施報告書

令和2年度SSH研究開発実施報告書(一部抜粋・PDF)を掲載します。
※容量が大きいため、分割しています

上記タイトルをクリックし、リンク先より閲覧できます。
 
 

 鳥取県立米子東高等学校

〒683-0051 鳥取県米子市勝田町(かんだまち)1番地
TEL:0859-22-2178(代表) 
TEL:0859-22-2313(定時制教務室直通:午後1時から午後9時30分まで) 
FAX:0859-22-2170
メール:yonagoe-h@mailk.torikyo.ed.jp(お名前と連絡先をお知らせください。)
 

スーパーサイエンスハイスクール指定

 

本校は文部科学省から2017(平成29)年度スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けました。
リンクよりイベント関連情報活動報告がご覧いただけます。

 

 

勝田ヶ丘同窓会総会・評議員会

令和3年度勝田ヶ丘同窓会総会・評議員会について

今年度も昨年度と同様、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から総会・講演会・懇親会は中止とし、評議員会のみ開催します。

《評議員会》
【期 日】 令和3年9月18日(土)
【会 場】 ANAクラウンプラザホテル米子
【日 程】 評議員会   午後2時から
      (評議員会議長担当 66期)
【その他】 
来年度の総会・懇親会の担当期は、
       引き続き以下のとおりです。
       総会 85期  懇親会 90期
 

勝田ヶ丘同窓会のHPができました

下記のリンクをクリックしてください。
http://www.kandagaoka.jp/
 
同窓会事務局へのメールや電話は下記へお願いします。

Eメール  : dsk_kandagaoka@yahoo.co.jp
電話・FAX :0859-22-9967
 

勝田ヶ丘同窓会会員の皆様へ

会費納入をお願いします。


(1)勝陵が届きましたら早速納入していただく
(2)同期生会を開催されたときに、幹事の方にまとめて頂く
(3)家族の方でまとめて納入して頂く


正会員並びに特別会員は一口1,000円です。