お知らせ&行事

最新の記事

 

新着情報

 

パブリックスペース

第2回発明楽コンテスト表彰式05/11 14:40

日誌

お知らせ&行事
12345
2021/05/11new

第2回発明楽コンテスト表彰式

| by webmaster
令和3年5月7日(金)、本校応接室にて、第2回発明楽コンテストの表彰式が行われました。本校からは、延べ3チームが各賞を受賞しました。
3年8組 生田莉子さん、石賀麻菜美さん の2名からなるチーム「Chapter2」は、発明名称「ぶっくえすと」でとりだい病院長賞を、発明名称「MaruPoi」で鳥取県知事賞を受賞しました。
また、3年2組 内藤千夏さん、神部ほのかさん の2名からなるチーム「cancan」は、発明名称「アレッ?イマウッタッケ?」で発明楽奨励賞を受賞しました。


発明楽コンテストにおいて必要とされる4つの発明スキル「付加」・「小型化」・「転用」・「逆転」をフルに活用し、積極的に「発明」に取り組んだ4名の生徒に続く後輩が現れることを期待し、探究活動のさらなる活性化を目指していきます。
14:40 | 今日の出来事
2021/05/06

令和4年度教育実習の申込みについて

| by webmaster
令和4年度に本校での教育実習を希望される方向けに、
 1.教育実習申込み要項
 2.教育実習申込書
をアップしております。
トップページ左側メニューより、「教務部」を選択していただき、ご確認ください。
18:21 | 連絡事項
2021/04/30

令和3年度前期生徒会長選挙

| by webmaster
令和3年4月28日(水)、前期生徒会長選挙が行われました。3年1組の三和 将輝さんが立候補し、
 1.校則の見直しを図ること
 2.ワークショップ等、SDGsに関する理解や考えを深めるための活動を行うこと
 3.生徒会活動の報告書を作成し、執行部と生徒との距離を縮めること
 4.目安箱のさらなる活用
を公約に掲げ、演説を行いました。


今回の生徒会長選挙は各教室へオンライン配信する形で行われましたが、生徒の先頭に立って諸活動に取り組もうとする立候補者の演説に真剣に聞き入っている様子が見られました。


即日開票が行われ、当日生徒数の過半数の信任を得られたことから、前期生徒会長は三和さんに決定しました。
新生徒会長となった三和さんは「『真の伝統』とは受け継いだことをそのまま繋げるだけでなく、より良くして次世代へ繋いでいくことが大切であり、生徒全員で米子東高の伝統をさらに良いものへとしていきたい。」と意気込みを語ってくれました。
14:38 | 今日の出来事
2021/04/26

令和3年度春季鳥取県高等学校野球大会(準々決勝・準決勝)

| by webmaster
令和3年4月24日(土)、ヤマタスポーツパーク野球場において準々決勝が行われ、本校は鳥取東高校と対戦しました。


5回に藪本が適時二塁打を放って勝ち越すと、続く6回にも追加点を挙げ、相手を引き離します。しかし8回に四球を足がかりに同点とされ、試合は延長戦に突入します。迎えた延長11回、一死満塁から捕逸により決勝点を挙げ、サヨナラ勝ちで準決勝進出を決めました。

翌25日(日)、ヤマタスポーツパーク野球場において準決勝が行われ、鳥取商業高校と対戦しました。本校は相手投手の立ち上がりを捉え、二塁打で出塁した岩﨑を瀬川の犠飛で還し先制。続く2回には舩木洸のスクイズ、3回には瀬川の適時打で加点し、試合を優位に進めます。先発の藪本は毎回のように走者を背負いますが粘り強く投げ、1失点で舩木佑へ繋ぎ、4対1で勝利を収めました。

決勝は29日(木)13:00よりヤマタスポーツパーク野球場にて米子松蔭高校と対戦します。
16:00 | 今日の出来事
2021/04/26

スマホ・ネットトラブル防止教室(1年次生)

| by webmaster
令和3年4月21日(水)、1年次生を対象にした「スマホ・ネットトラブル防止教室」が行われました。
講師に、西部少年サポートセンター 少年警察補導員 足立 茜 様をお招きし、身近なネットトラブルの防止を主題としてご講演いただきました。


具体的な事例を紹介しながら、インターネットやSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)でのトラブルについてご説明いただき、生徒も真剣な表情で聞き入っていました。


本校ではGIGAスクール構想に基づき、今年度入学生より一人一台Chromebookを所有しています。時代の変化に合わせた新たな授業展開が可能となり、生徒の学びもより深く、そして課題解決能力の育成を意識したものへと変化していきます。
一方、スマートフォンの普及もあり、インターネットやSNS等がより身近なものになってきています。本校では、トラブル防止とともに、生徒自身の身を守ることにも繋がる情報モラル教育に取り組んで参ります。
11:32 | 今日の出来事
2021/04/22

令和3年度春季鳥取県高等学校野球大会(2回戦)

| by webmaster
令和3年4月20日(火)、ヤマタスポーツパーク野球場にて2回戦が行われ、本校は米子高専と対戦しました。
初回、瀬川の2点適時打で先制。3回には瀬川、舩木佑の適時長短打などで4点、5回には瀬川の本塁打、藪本の適時三塁打などで一挙7得点を挙げました。


守っては藪本、寺井、舩木佑と無失点でつなぎ、14対0で勝利を収め、準々決勝進出を決めました。


準々決勝は24日(土)10:30よりヤマタスポーツパーク野球場で行われ、鳥取東とベスト4をかけて対戦します。
11:40
2021/04/16

高校生 マナーアップ さわやか運動

| by webmaster
令和3年4月13日(火)~16日(金)の4日間、本校周辺の通学路において「高校生 マナーアップ さわやか運動」を行いました。本校教職員と硬式野球部、サッカー部、テニス部、ボート部、バスケットボール部、バレーボール部、剣道部、バドミントン部、ダンス部と多くの生徒が参加し、交通安全や自転車乗車マナーを呼びかけました。

参加した生徒は、「登校する生徒や地域の方々にさわやかに挨拶をし、気持ちのよい1日のスタートを切ることができた。自転車ヘルメットの着用率が上がるように取り組んでいきたい。」と感想を語ってくれました。


本校では、自転車ヘルメットの着用推進を行っており、今年度入学生より自転車通学の許可条件にヘルメットの着用を追加し、交通ルールを守るとともに、生徒自身の安全確保にも重点的に取り組んでいます。
地域の中で生活するという意識のもと、今後も生徒のマナー向上に努めて参ります。
19:20 | 今日の出来事
2021/04/15

応援披露

| by webmaster
令和3年4月15日(木)、新入生に向けて本校應援團による応援披露が行われました。今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、例年行われている応援練習が延期となり、その代替として応援披露が企画されました。

應援團長は、「この度は応援を披露する場を設けていただき、ありがとうございます。応援は、米子東高の伝統の一つであり、新入生に伝えることができて本当に良かったです。米子東高生を共に応援してくれる人を募集しているので、ぜひ来てほしいです。」と話してくれました。

本校吹奏楽部も應援團とともに、本日のために準備を重ねてくれました。


2019年、甲子園球場のアルプススタンドをまとめ、本校の応援を牽引した姿は、各メディアを通して今年の新入生にも届いていたことと思います。真剣な表情で応援披露を見つめる新入生の様子は、「伝統ある米子東高の応援を継承してほしい」という應援團の思いがしっかりと伝わった証のように見えました。
19:51 | 今日の出来事
2021/04/15

地学オリンピック表彰式

| by webmaster
令和3年4月15日(木)、第13回日本地学オリンピック本選において銅賞を獲得した本校3年生、石賀麻菜美さんの表彰式が行われました。

石賀さんは令和2年12月に約1300人が参加した一次予選を突破し、二次予選進出を決めました。そして迎えた令和3年1月の本選出場をかけて臨んだ二次予選では、見事本選出場者40名に選出されました。「令和2年度 科学の甲子園 鳥取県大会」では惜しくも全国大会出場権を逃しており、その悔しい思いを晴らす結果となりました。

石賀さんは、「本選に出場できるとは思っていなかったが、上位10名に入りたかったという悔しさもある。嬉しさ半分、悔しさ半分ではあるが、貴重な経験を積むことができたので、挑戦してよかったと思っている。」と語ってくれました。

自然を科学的に捉えることに楽しさを見いだし、積極的にチャレンジする姿は、本校生徒にも大きな刺激となっています。石賀さんに続くことができるよう、教員・生徒ともに努力を続けて参ります。
19:47 | 今日の出来事
2021/04/13

春季遠足の延期について(お知らせ)

| by webmaster
 新型コロナウイルス感染症の急速な感染拡大に伴い、米子市に「新型コロナ警報」が発令されたこと等により、4月14日(水)に実施予定の春季遠足について、延期することとしました。
 ついては、御理解いただくとともに、引き続き新型コロナウイルス感染症予防対策に御協力をよろしくお願いします。
 配布文書を掲載しておりますので、以下のリンクよりご確認ください。
 春季遠足の延期について(お知らせ)
10:23 | 連絡事項
2021/04/12

4月13日(火)朝のJR(山陰本線)の運行状況と生徒の登校について

| by webmaster
明日、4月13日(火)朝は、強風が見込まれることから、JR(山陰本線)の運行状況について、JR米子支社から以下の連絡がありました。

始発列車時刻   下り 鳥取8:51発→米子11:27着
         上り 米子8:10発→鳥取11:08着

生徒の皆さんは、代替交通手段があれば、それを利用してください。代替交通手段がない場合は、上記の列車で登校してください。その場合、登校までの授業については欠席扱いとはしません。気象条件に限らず、気をつけて登校してください。
なお、今後の状況の変化があれば、学校ホームページ、マチコミメールにて連絡します。


17:58 | 連絡事項
2021/04/08

緊急時の対応及び衛生管理について

| by webmaster
本校における緊急時の対応及び新型コロナウイルス感染症に係る衛生管理について、PDFファイルを掲載しておりますので、以下のリンクよりご確認ください。これは、2・3年次生のものですが、1年次生にも同様のものを配布しています。

緊急時の対応及び新型コロナウイルス感染症に係る衛生管理について(御連絡).pdf
16:20 | 連絡事項
2021/04/07

令和3年度 入学式

| by webmaster
令和3年4月7日(水)、入学式が挙行されました。
新入生の入学を祝福するような晴天のもと、咲き誇る桜とともに勝田ヶ丘に春が訪れました。

今年度の入学式は、昨年度に続き、新型コロナウイルス感染症予防の観点から時間を短縮して行いました。

校長先生より、全日制280名、定時制10名の新入生へ入学許可証が授与されました。





続いて、校長先生が式辞を述べられました。

「可能性は無限大。自ら未来を切り開くとともに、21世紀を担うリーダーになってほしい。」というメッセージを伝えられました。

次に、PTA会長 秦野 啓一様より祝辞をいただきました。


祝電披露、担任紹介、校歌紹介の順に式は進み、閉式を迎えました。
登校時は希望と不安の入り交じる様子であった新入生も、高校生活への決意を胸に、凜々しい表情で教室に向かう頼もしい姿が見られました。
18:11 | 今日の出来事
2021/04/07

令和3年度 着任式・1学期始業式

| by webmaster

令和3年4月7日(水)、校長着任式・令和3年度着任式・1学期始業式が行われました。
感染症拡大予防のため、本校多目的ホールと各教室をオンラインで中継する形で行いました。
新たに田辺洋範校長先生が着任され、26名の教職員の方々が紹介されました。

始業式では、田辺校長先生より以下のようにお話いただきました。
  1 新型コロナウイルス感染症対策
    日頃の予防対策をさらに徹底し、健康の維持に励むこと。
  2 お互いを尊重した学校生活
    安心安全な学校生活にはお互いを尊重することが必要。SNS等への投稿もよく考えて行動すること。
  3 何事も頑張る
    県内のみではなく、全国に目を向けることで広い視野を持って、高い目標に向かって頑張ってほしい。
    自分自身で限界を作らず、挑戦者の気持ちで頑張ってほしい。
  4 人間性の育成
    「自分は何がしたいのか」・「自分の能力は何に使うのか」を考えて、目標に向かって取り組んでほし

    い。

感染症拡大により厳しい状況の中迎えた新年度、米子東高校にたくさんの明るい話題が舞い込むよう、職員・生徒一丸となって盛り上げて参ります。


17:43 | 今日の出来事
2021/04/06

令和3年度大学入試合格者数

| by webmaster

 新入試制度元年となった令和3年度大学入試について、本校の合格者数は以下のとおりです。

 国公立大学合格者数が現役生(206名)及び全体(269名)と過去最多を更新しました。


12:50
2021/04/05

令和3年度 4月行事予定表の掲載

| by webmaster
 令和3年度年間行事予定(PDF)、令和3年度4月行事予定表(PDF)を掲載しています。


左列の「行事予定表」のリンクからもご利用いただけます。
 
印刷された行事予定表(4月)は、教務室前で配布しています。


18:07
2021/04/05

令和3年度 進路指導部

| by webmaster
・令和3年度 進路指導全体計画
・令和2年度 大学合格者数 を更新しました。  
                            進路指導部
15:53
2021/03/30

令和元年度グローバルリーダーズキャンパス最優秀受講者表彰式

| by webmaster
 令和3年3月30日(火)『令和元年度グローバルリーダーズキャンパス最優秀受講者表彰式』が、本校多目的ホールで行われました。本校をこの3月に卒業した陰山真依さんと水野夢香さんが最優秀受講者として表彰されました。
 グローバルリーダーズキャンパスとは、アメリカのスタンフォード大学と提携した自治体の高校生がオンライン講座に申し込み、レポート提出やプレゼンなどを行う、いわばアメリカの大学が発信する英語の授業です。本来ならば、スタンフォード大学に招待されて表彰されるのですが、昨今のコロナ禍により、オンラインによる表彰式となりました。
 
(左から、水野夢香さん、陰山真依さん、校長先生)

スタンフォード大学とオンラインで繋ぎ、"Stanford Regional Japan Day"と銘打って、同様のプログラムを開催している広島県や大分県、川崎市からも各2名ずつ最優秀受講者がオンラインで参加し、プレゼンテーションしました。
 
本校の在校生も視聴しました。先輩に続けとばかりに、他県の高校生が頑張っている様子などに刺激を受けました。
13:03
2021/03/24

令和2年度 第3学期終業式、退任式・離任式、校長退任式

| by webmaster

 3月24日(水)、天候にも恵まれ、春の訪れを感じる今日、「令和2年度 第3学期終業式」「令和2年度 退任式・離任式」「鳥取県立米子東高等学校 校長退任式」をオンラインで挙行しました。

〇令和2年度 第3学期終業式
式辞の中で校長先生は、コロナ禍の一年を振り返り、『パフォーマンス評価等の導入』『SSH関係の外部イベントへ積極的に参加した「打って出る」』『今年度卒業生の進路実績』『部活動等の活躍を改めて表彰する「部活躍報告」』等について話をされました。また、安全確保を図るため、「自転車ヘルメットを着用」を改めて呼びかけられました。
 

 校長式辞の後、今年度、多額のご寄付をいただいた本校同窓生50期の早原弘之様、53期の彰子様ご夫妻に感謝状を贈呈しました。早原様のご寄附は本校生徒のイギリス短期留学費用の補助とする予定にしています。
 改めて早原様に感謝申し上げます。
 

〇退任式・離任式
26名の教職員が本校を離れることとなりました。
退任者・離任者を代表して、陶山俊二副校長先生がお別れの挨拶を述べられました。「迷ったらチャレンジをする。」という言葉から【人生は成功と失敗の繰り返し。その繰り返しを経て、大人へと成長していく。失敗を恐れず、一歩を踏み出す勇気が大切】と生徒にエールを送りました。
 

 
<退任・離任される教職員へ、生徒から花束が贈呈されました>

〇鳥取県立米子東高等学校 校長退任式
今年度で退任となる田中宏校長先生から、お別れの挨拶と生徒代表から花束の贈呈がありました。
挨拶の中で校長先生は、米子東高等学校に着任してからの思い出と、生徒へ向けて「【最善を望み、最悪に備える】というマインドのもと、何事もきちんとやり、大いに力を高めてもらいたい。」と述べられました。
 

校長先生が日本版画院委員の仲田嘉文氏に依頼し制作された校門付近の版画の紹介があり、学校に寄贈されました。
 
<生徒会長から花束贈呈>

校長退任式後、校長先生を先頭に退任・離任する教職員は、拍手に包まれながら退席しました。
 
退任・離任される教職員の皆様が本校に注がれた本校教育への愛情に感謝申し上げます。
今後のご健康とご活躍をお祈りしております。
お世話になりました。ありがとうございました。


12:06
2021/03/19

令和2年度 勝田ヶ丘同窓会 柏葉奨学金贈呈式

| by webmaster
 3月19日(金)に「髙塚奨学基金による大学進学支援事業『柏葉奨学金』」の贈呈式を行いました。奨学金は坂口同窓会長から直接、本校生徒5名に手渡されました。生徒はそれぞれに、将来地元で貢献したいなどの今後の抱負を述べました。
 
坂口会長と校長先生から生徒への激励と本奨学金出資者である同窓生の髙塚様への感謝を述べられました。
 
 
改めて髙塚様への感謝を申し上げますとともに、5名の生徒の今後の飛躍を期待しています。
19:48
2021/03/19

未来の教師育成プロジェクト「夢の教室」

| by webmaster

 3月18日(木)本校多目的ホールで、教育関係への進学を考えている生徒を対象に、令和2年度未来の教師育成プロジェクト事業『夢の教室』を開催しました。島根大学教育学部から4名の先生と島根大学に進学した本校卒業生6名の学生にお越しいただきました。
 

  第一部は、6つのグループに分かれグループディスカッションを行いました。生徒達は、各グループに入っていただいた講師役の大学生の「大学生活について」「教員を目指した理由」「高校時代の話」などを聞き、和やかな雰囲気で話に耳を傾けていました。
 

 第二部は、島根大学の先生方にご講演いただきました。「教育学部での取り組み」「大学の授業の様子」「教員という職業の素晴らしさ」などを聞くことができました。
 

講演終了後も大学生に様々な質問をしている生徒たちの姿が印象的でした。
多くの生徒が教育関係の仕事に興味を持ち、将来について考える良い機会となりました。



15:47
2021/03/18

鳥取県立高等学校の1人1台端末学習環境 令和3年度先行実施について

| by webmaster
 令和4年度の入学生から実施される「鳥取県立高等学校の1人1台端末学習環境」について、本校では、令和3年度全日制課程入学生から、先行実施します。詳細は3月19日(金)に開催される合格者登校日で説明します。詳しくは(コチラ)をクリックして御確認ください。
 合格者の皆さんは電子辞書を購入されないようにお願いします。
15:03
2021/03/04

読書感想文コンクール・読書体験記コンクール入賞者 表彰式

| by webmaster

 3月4日(木)、以下の読書に関するコンクールで入賞した生徒へ、校長先生から賞状が授与されました。

【第66回青少年読書感想文全国コンクール】
・第66回青少年読書感想文全国コンクール高等学校の部 入選
・第66回青少年読書感想文全国コンクール鳥取県審査最優秀賞 県議会議長賞 
 受賞生徒 1年次生 楠 ゆずはさん

【第40回全国高校生読書体験記コンクール】
・第40回全国高校生読書体験記コンクール 入選 
 受賞生徒 1年次生 井上 咲南さん

・第40回全国高校生読書体験記コンクール 鳥取県審査 佳作
 受賞生徒 2年次生 長谷川 光さん
      1年次生 中川 莉花さん

【第43回高等学校図書館教育研究会読書感想文コンクール】
・第43回高等学校図書館教育研究会読書感想文コンクール 優良賞
 受賞生徒 2年次生 中嶋 大貴さん
      1年次生 門脇 寧音さん



(表彰式の様子)
 


 
(表彰者全員と校長先生)



15:13
2021/03/02

令和2年度 卒業証書授与式

| by webmaster

 3月2日(火)、令和2年度 卒業証書授与式を米子コンベンションセンター多目的ホールを会場にして挙行しました。
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、検温やマスク着用はもちろんのこと、2千人収容のホールに間隔をとって、卒業生・保護者を合わせて約千人を収容して行いました。

<卒業証書授与>
全日制課程と定時制課程の代表者に卒業証書が授与されました。
 
(全日制総代 相野 稚葉さん)
 
(定時制総代 原 胡桃さん)

<校長式辞>
【疾風に勁草を知る】という故事を引用して「困難に直面したときこそ真価が問われる。コロナ禍の現状であっても、自ら考え、コツコツと努力を重ねていくことが大切である」と卒業生に向けて述べられました。
 
 


<来賓祝辞>
PTA会長 秦野啓一 様から祝辞として「視野を広げることの大切さ」を卒業生への餞としていただきました。
 

<在校生送辞>
在校生を代表して、三和 将輝さんが卒業生との思い出や、先輩を慕う気持ちを送辞に込めてくれました。
 

<卒業生答辞>
卒業生を代表して、西 夏未さんが答辞の中で仲間の存在の大切さや、支えてくれた方々への感謝の気持ちを表しました。
 

<記念品贈呈>
卒業生代表 谷口 尚紀さんが記念品贈呈を行い、卒業記念品の冷水器の目録が校長先生に手渡されました。
 

<校歌斉唱><螢の光斉唱>
厳粛に式が進み、生徒・職員による校歌斉唱、さらに来賓・保護者が加わって螢の光斉唱で卒業証書授与式は幕を閉じました。
 

 卒業式が終わって、各担任からクラスの生徒一人一人に卒業証書が手渡された後、田中校長先生と陶山副校長先生に卒業生発案の卒業証書が贈られ、また、3年学年主任の景山先生に記念品と花束が贈られるというサプライズイベントが行われました。

<田中校長先生と陶山副校長先生への卒業証書授与>
卒業生を代表して、生徒会長を務めた谷口 尚紀さんが、自分達で作成した感謝とねぎらいの言葉をつづった卒業証書を手渡しました。
 
(田中宏校長先生)
 
(陶山俊二副校長先生)

<3年学年主任の景山先生へ花束と記念品の贈呈>
景山先生へ、卒業生から感謝の気持ちがいっぱいつまった記念品と花束が贈られました。
 


 卒業生の皆さんの門出を、心よりお祝いします。
 本日、お越しいただきました来賓の皆様、保護者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。


18:12
2021/03/01

卒業生への各種表彰式

| by webmaster

 3月1日(月)、卒業生に各種の表彰を行いました。
 例年、卒業式前日に体育館で在校生も参加して行っていましたが、今年は卒業生のみ、各教室に表彰の様子をオンラインでつなぎ、各方面で頑張った生徒の表彰をたたえました。
〇鳥取県教育委員会表彰(生徒1名)
 

〇鳥取県立高校職業教育技術顕彰(生徒11名)
 

○鳥取県高等学校文化連盟表彰 優秀文化賞
放送部門(生徒1名)と演劇部門(米子東高等学校演劇部)
 
(放送部門)
 
(演劇部門)

〇ロゴスパトス賞(生徒2名)
 
勝田ヶ丘同窓会 坂口千加広会長から表彰されました。


〇3年間皆勤賞(生徒55名)
 
写真は皆勤した生徒の代表者

表彰式は、勝田ヶ丘同窓会 坂口千加広 会長の各同窓会支部の紹介などのあいさつで締めくくられました。
 
 今回の各種表彰内容は、PTA広報誌「米東だより」にも掲載されます。


16:44
2021/03/01

読書レポート「翔」 贈呈式

| by webmaster
 3月1日(月)、読書レポート「翔」の贈呈式を行いました。
 「翔」は、3年次生の進学決定者が言語能力を高めることを目的に10冊の書籍を読み、要約と意見をまとめた読書レポートです。 
 「翔」は、校長先生から一人一人に手渡されました。
 
 式の終わりに校長先生は、仕事における自らの経験談を、卒業の餞として贈られました。
16:43
2021/02/26

吹奏楽部 第44回全日本アンサンブルコンテスト中国大会

| by webmaster
 令和3年2月6日(土)、7日(日)に倉敷市民会館大ホールで「第44回全日本アンサンブルコンテスト中国大会」が開催されました。本校から12月の県大会で金賞を受賞し、中国大会に推薦された3チームが参加しました。
 出場した3チームに、校長先生から受賞した各賞の賞状授与をしていただきました。 
 
 中国大会での結果は以下の通りです。
「クラリネット四重奏 銀賞」
「金管八重奏 銅賞」
「打楽器八重奏 銅賞」
 今後の活躍を期待しています。

18:03
2021/02/26

SSH 各種表彰状授与式

| by webmaster

 2月26日(金)、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)に関わるイベントで優秀な成績を収めた研究を校長先生が表彰しました。
【令和2年度研究成果発表会 口頭発表コンテスト部門の受賞について】
2月18日(木)に行われた「SSH令和2年度研究成果発表会」での口頭発表コンテスト部門で、お越しいただいたSSH運営指導委員会委員の先生方による審査において、以下のテーマ発表が受賞しました。
1位「熱音響の効率」
2位「集中力を発揮するためのルーティーン」
3位「非可食バイオマス原料を利用した海洋生分解性プラスチックの研究」
 
(1位の「熱音響の効率」の研究グループ)
 
(2位の「集中力を発揮するためのルーティーン」の研究グループ)
 
(3位の「非可食バイオマス原料を利用した海洋生分解性プラスチックの研究」の研究グループ)

さらに研究心を高め、次年度課題探究発展に活かしてしてくれることを期待します。

【令和2年度 鳥取県高等学校理数課題研究等発表会 口頭発表 優秀賞受賞】
2月7日(日)鳥取県内の高校に在学し各学校で理科及び数学の課題研究等に取り組む生徒の発表会である鳥取県理数課題研究等発表会に参加しました。「転がり抵抗係数と球の歪み具合との比較」をテーマにした口頭発表が優秀賞をいただきました。
 




(表彰者全員と校長先生)


18:00
2021/02/26

SSH Science Talk~豪アデレード在住研究者との科学ワークショップ~

| by webmaster
 2月26日(金)、「Science Talk ~豪アデレード在住研究者との科学ワークショップ~」と題して、自然科学部の生徒がオンライン研修を受けました。
 本イベントは、
 ・国際的視野で科学的事象を探究する力
 ・英語を用いてコミュニケーションをする能力
の向上を目的としています。
 本校と南オーストラリア博物館をZOOM機能を用いて結び、南オーストラリア博物館研究員の塘郁子先生とSue Gibbs先生に講師を務めていただきました。
 
 自然科学部の生徒9名は、各自の自己紹介や事前に与えられた課題についての発表、質疑応答などを、講師の先生方と積極的な交流を英語で行いました。
 
 海洋生物の進化についての質問や海洋汚染についての質問などの自然科学分野専門の内容で大変有意義な交流でした。
17:00
2021/02/18

SSH令和2年度第2回運営指導委員会

| by webmaster
 2月18日(木)は研究成果発表会に続き、「SSH令和2年度第2回運営指導委員会」を開催しました。
運営指導委員会委員の皆様には、研究成果発表会をご覧いただき、本校の課題探究への取り組み方や在り方について、感想や提言を頂戴しました。
 来年度は、第1期最終年の5年目を迎えます。本校が充実するためのSSH指定校としての取り組みへの貴重な提言、ありがとうございました。
 朝から降りしきる雪の中、御出席いただいた委員の皆様方に改めて感謝申し上げます。
 
 
 
 
17:57
2021/02/18

SSH 令和2年度研究成果発表会を開催

| by webmaster

 2月18日(木)「SSH令和2年度研究成果発表会」を開催しました。今年で4回目となる同発表会、校長先生の開会の挨拶でスタートしました。各学年とも、研究グループの発表内容が年を追うごとに充実してきており、主体的な学びなどの趣旨が校内にしっかりと浸透してきている感じられる場面が多くありました。
 
開会式であいさつをする校長先生

・1年次生の課題探究基礎における研究成果のポスター発表
 
 
 
「校長先生からアドバイスをもらいました。」

・2年次生の課題探究応用における研究成果の口頭発表
 
 

・3年次生による課題探究発展における研究成果の英語発表
 

 また、鳥取西高校の生徒8名が、テーマ『校地内の自然エネルギーを利用した空調システムの開発』の研究成果発表を行いました。内容の充実度はもちろん、表現スキルがとても高い発表をしてくれました。今日の悪天候の中を御来校いただき、本当にありがとうございました。

 午後には、ZOOMを用いて「理数課題研究発表会」に参加した2つのグループの発表と「とっとりバイオフロンティア」の事業推進コーディネーター 加藤基伸様の講演『あなたにとって不思議のタネはなんですか?』がありました。
 
 
 

 閉会式では、SSH運営指導委員会委員長の田村文男 鳥取大学副学長に総括をしていただき、今年度の研究成果発表会の全日程を終えました。
 
 来年度の研究成果発表会では、さらなる飛躍を目指します。


17:02
2021/02/18

SSH 令和2年度研究成果発表会

| by webmaster
 現在、JRは通常運行しています。
 本日の「SSH令和2年度研究成果発表会」は予定通りの日程で実施します。時間に余裕をもって登校してください。
 ご来校の皆様、気を付けてお越しください。
06:05
2021/02/16

SSH 「豊高アカデミア ~探究・課題研究発表会~」への口頭発表参加

| by webmaster
 2月6日(土)、兵庫県立豊岡高等学校が開催した「豊高アカデミア ~探究・課題研究発表会~」(SSH研究成果発表会)に、本校2年次生の1つの研究グループ(グループの5名全員が硬式野球部員)がオンライン参加しました。「2番打者はどんなバッターがいいのか ―2~4番目打者のOPSと得点期待値・得点率の関係性について―」というテーマの研究を1年間取り組み、口頭発表をしました。発表後、質疑応答も行われました。
 
様々なイベントが中止となる中、生徒達の課題探究における研究成果を披露する良い機会となりました。
12:29
2021/02/12

鳥取県立高等学校の1人1台端末学習環境 令和3年度先行実施について

| by webmaster
 令和4年度の入学生から実施される「鳥取県立高等学校の1人1台端末学習環境」について、本校では、令和3年度全日制課程入学生から、先行実施します。本校受験予定の中学生、保護者の皆様の御理解と御協力をお願いします。詳細については、合格者登校日に説明します。詳しくは(コチラ)をクリックして御確認ください。
12:46
2021/02/10

読売巨人軍入団 岡本大翔選手 応援パネル設置

| by webmaster
 本校硬式野球部3年次生の岡本大翔選手が、去る令和2年10月26日のプロ野球ドラフト会議にて、読売巨人軍から育成ドラフト1位の指名を受けました。「人生をかけて頑張りたい」と入団を決意し、現在は春季キャンプに参加している同選手の応援プレートを本校の正面玄関入口に設置しています。
 
 たくさんの人に夢を与える活躍を期待しています。
17:25
2021/02/10

薬物乱用防止教室

| by webmaster

 2月10日(水)2年次生に「薬物乱用防止教室」をオンラインで開催しました。西部少年サポートセンター 少年警察補導員の 足立 茜 様を講師として、薬物乱用における人体への影響や薬物を勧められたときの断り方などの講演と指導をいただきました。
 
 
 薬物の怖さと身近に潜む危険を学ぶ機会となりました。


16:27
2021/02/04

第2回学校運営協議会開催

| by webmaster
 2月4日(木)、令和2年度第2回学校運営協議会を開催しました。
 学校側から、学校自己評価、新型コロナウイルス感染症への感染予防対策、令和3年度学校独自事業予算、来年度に向けての取り組み(自転車ヘルメットの着用、BYOD生徒一人一台端末)の報告がありました。報告ののち、学校運営協議会委員の皆様から報告に関する質疑と感想、学校運営に関する提言をいただきました。最後にすべての議事に承認をいただき、第2回学校運営協議会を閉じました。
 本日は、今後の学校運営について貴重な提言をいただき、ありがとうございました。
 お忙しい中、御出席いただいた委員の皆様方に改めて感謝申し上げます。





16:11
2021/02/03

自転車乗車用ヘルメットの注文の打ち切りについて

| by webmaster

 自転車通学生に自転車乗車用ヘルメットの注文を行っていましたが、本日(2/3)時点で、メーカーに在庫が不足していることが判明しました。
 従って、自転車乗車用ヘルメットの注文を打ち切ります。
 なお、すでにヘルメットの注文をした生徒については、予定通り販売を行います。

 
  販売日時  令和3年2月16日(火)放課後に1年生と2年生合同で行います。
        *5,000円(税込み)は販売日当日に持参して下さい。


17:16
2021/02/02

オンラインによる大学入試個別試験対策講習

| by webmaster
  2月1日(月)から3年次生に対して、オンラインによる大学入試個別試験対策講習を実施しています。例年は3年次生の自由登校期間の2月は、生徒が登校して各教科の個別試験対策講習を対面で行っていました。今年度は国語、数学、英語、物理、化学のオンライン講習と地歴、面接指導は対面での個別指導を行っています。
 
 
 
 
 
 
3年次生の努力が実を結び、朗報が数多く聞かれることを期待しています。
14:05
2021/01/25

自転車乗車用ヘルメットの販売について

| by webmaster
 平成28年10月に「鳥取県支え愛交通安全条例」が施行され、自転車を利用する際のヘルメットの着用が努力義務となり、4年以上が経過しました。
 鳥取県支え愛交通安全条例(平成28年鳥取県条例第44号)
(自転車利用時の安全対策)
第16条 自転車利用者は、乗車用ヘルメットをかぶるなど、自転車を利用する際の安全対策に努めるものとする。
2 子どもの保護者は、子どもに自転車を利用させるときは、乗車用ヘルメットをかぶらせるよう努めるものとする。


 しかし、現在、鳥取県の自転車乗用中の死傷者のヘルメット着用率は8%と低く、死傷者の最も多い高校生の着用率は3%と、中学生の着用率42%に比べ極端に低い傾向にあります。
 自転車乗用中の死亡事故のうち、頭部が致命傷となった事故は約6割あり、ヘルメット非着用の場合は、着用時に比べて約2.4倍も致死率が高くなります。
 そのため、生徒の安全を最優先に考え、本校では令和3年度入学生より、ヘルメットの着用を自転車通学許可条件とし、ヘルメットの着用を促進します。また、在校生についても自転車乗車中のヘルメットの着用を推進します。
 ついては、ヘルメットの販売を下記のとおり行います。購入を希望する生徒は申し込みをして下さい。
 自転車通学生がヘルメットを着用し、安全に登下校できるよう、御理解と御協力をお願いします。

1 種類  ブリヂストン クルムス(SG規格認証商品)
         (1)カラー:①ブラック、②ブラウン、③ネイビー
         (2)サイズ:①M(54~58cm)、②L(58~61cm)
                 *サイズ調整アジャストダイヤル付き
2 販売日時   (1)令和3年2月 9日(火)放課後(1年生)
         (2)令和3年2月16日(火)放課後(2年生)
           *令和3年3月 3日(水)放課後(予備日)
3 価格  5,000円(税込み)*販売日当日に持参して下さい。
4 取扱販売店  サイクルショップ ヤマウチ皆生通り店(米子市西福原3丁目6―40)
5 その他    

(1)別の販売店で、別の種類のヘルメットを購入しても構いませんが、本校で販売するヘルメットは、大量に注文をするので安価となっています。
(メーカー希望小売価格7,150円(税込み))

         (2)この価格で販売するのは今回限定です。
         (3)取扱販売店に行っても、この価格で購入することはできません。
         (4)ヘルメットの見本を見たい人は教務室(生徒部)まで来て下さい。


 注文締切が令和3年2月1日(月)午前中となっています。1・2年次生に配付した文書(ここをクリック)を御覧ください。



09:55
2021/01/25

令和2年度卒業証書授与式について

| by webmaster
 「令和2年度卒業証書授与式」を以下の日程と会場で行います。
日時  令和3年3月2日(火) 午後1時30分 開式
式場  米子コンベンションセンター 多目的ホール
(御案内の文書は、1月22日(金)に生徒を通じて配付しています。配付した文書は、「コチラ」をクリックすると確認することができます。)

 出席希望の3年次生保護者の皆様は、事前に生徒を通じてお渡しした「令和2年度卒業証書授与式出席希望届出書」に必要事項を記入していただき、1月29日(金)までに各クラスの担任に提出していただく必要があります。また、出席される全ての皆様に、卒業証書授与式当日はマスクの着用と、受付で検温及び「健康チェックシート」(以下のファイルにも同じものがあります)を提出していただきます。必要事項を記入のうえ、御持参ください。
(添付ファイル)令和2年度 卒業証書授与式 来場者健康チェックシート
08:33
2021/01/22

SSH 各種コンペ表彰状授与式

| by webmaster
 1月22日(金)、以下のコンペティションで受賞した生徒へ、校長先生から賞状が授与されました。

【 田舎力甲子園 】
 福知山公立大学主催の地域活性化をテーマにした論文や動画等を募集する大会で、3年次生の八原真由さんが「星取県で Happy Wedding ~アフターコロナの時代を見据えたこれからの観光戦略~」をテーマにした論文が奨励賞を受賞しました。


【 第59回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部 学術大会 高校生オープン学会】
 コロナ禍の影響でオンライン上での開催となりましたが、2年次生の小野寺由愛さんと矢倉咲弥さんが参加し、発表資料を令和2年12月7日(月)から令和3年1月6日(水)までの期間、web上で公開する形式で発表しました。植物の抽出液の抗菌性検証や抽出液のにおいの好みを生徒にアンケート調査を行い、それをまとめるなど多方面から研究に取り組み、最優秀発表賞を受賞しました。


【とっとりスタートアップチャレンジ2020(U18枠)】
 令和2年9月12日(土)に行われた、鳥取県商工労働部産業振興課主催の次世代を担う高校生が事業プランを作成、プレゼンテーションする形式の大会で、2年次生の生田莉子さんが「水中用ナプキン」をテーマに発表して最優秀賞に輝きました。


 

(表彰者全員と校長先生、担当の先生)
17:28
2021/01/21

アクティブラーニング推進のための講師派遣事業

| by webmaster
 1月21日(木)の2・3限目、家庭基礎の授業に『アクティブラーニング推進のための講師派遣事業』として鳥取大学医学部保健学科 上田悦子先生にお越しいただきました。上田先生と本校家庭科教諭の大坪先生が連携したコラボ授業が展開され、参観した教員にも大変勉強になりました。
 
 
 健康管理の意識を高めることなどを目当てにした授業で、グループワークの際は積極的な取り組み姿勢が見られました。授業後の生徒の感想では「規則正しい生活を送ることが、自分の健康に繋がることを改めて実感しました。」「知らないうちに加工食品などから多くの塩分を摂取していることに気づき、今後の食生活を考えていきたい。」などがありました。
16:00
2021/01/20

心や性に関する専門家派遣事業

| by webmaster
 令和3年1月20日(水)、鳥取県DV予防啓発支援員 福祉相談センター女性相談担当職員4名をお迎えして、『デートDV予防学習会』を2年次生の各教室で行いました。
 
 
 「お互いを大切にするいい関係って何だろう?」ということを改めて考える機会となりました。
16:31
2021/01/18

SSH 令和2年度研究成果発表会について

| by webmaster
 令和3年2月18日(木)、SSH 令和2年度研究成果発表会を本校にて開催します。
 
 研究成果発表会の詳細は以下のファイルをご覧ください。
スーパーサイエンスハイスクール(SSH)令和2年度研究成果発表会開催要項
16:48
2021/01/15

囲碁部 中国大会女子個人戦4位入賞

| by webmaster
 令和2年12月19日(土),20日(日)に倉吉体育文化会館で行われた第24回中国高等学校囲碁選手権大会において,1年次生の米江冴月妃さんが女子個人戦で4位入賞を果たしました。その表彰を1月14日(木)に校長先生からしていただきました。今後の活躍を期待しています。
 
 
07:45
2021/01/13

令和2年度第2学期末保護者会における要望・質問事項等に対する回答

| by webmaster

 令和2年12月14日(月)~17日(木)に実施した第2学期末の保護者会において、保護者の皆様からいただいた要望・質問事項に対し、対応方針を以下のとおり回答します。

1 <要望等の内容>
「定期考査素点一覧表のパフォーマンス評価の表記について、満点がわかるようにしてほしい。」
 (1年保護者、2年保護者)  
  <回答>
「来年度から、満点の表示ができるように改善します。」


2 <要望等の内容>
「定期考査素点一覧表において、定期考査の素点とパフォーマンス評価の素点が混在して見にくい。別々に記載してはどうか。」(3年保護者)  
  <回答>
「定期考査とパフォーマンス評価をあわせて学期毎に評価しているため、現状のとおりとします。
表題は「定期考査素点・パフォーマンス評価素点一覧表」と改めます。」


3 <要望等の内容>
「学校祭の各クラスの活動で映像制作があったが、その編集作業を一人で行っていた。学校でで
きる環境を整えてほしい。」(1年保護者)  
  <回答>
「各クラスの活動は学校内でできることを取り組ませ、特定の生徒に負担が偏らないように指導
します。」


4 <要望等の内容>
「自由登校期間に進学先の寮に入り、卒業式に合わせて帰ってくる予定である。何日前に戻ってくればよいか。また、PCR検査は受けた方がよいか。保護者の車で送迎した方がよいか。」
(3年保護者 複数)
「県外受験に行った場合、その後は自宅待機をするよう指導しているか。2週間程度自宅待機し
た方が良いのではないか。」(3年保護者)
  <回答>
「担任をとおして県の指針を踏まえ学校の方針を伝えます。」


5 <要望等の内容>
「2月の自由登校中の県外訪問時にも、事前の計画及び事後の報告書を提出する必要があるか。」
(3年保護者)
  <回答>
「県外訪問時計画書・報告書の提出が必要です。」


09:22
2021/01/13

SSH 自然科学部の活動について

| by webmaster

 令和2年12月23日(水)自然科学部の生徒が、鳥取県内2カ所の研究所を訪問し地域の豊かな自然環境を題材とした科学体験をしました。
 午前は鳥取大学乾燥地研究所を訪問しました。
 山中典和教授、大谷眞二准教授から施設の説明を受け、伊藤健彦特命助教からドローンを用いた研究のデモンストレーションに参加しました。先生方にはオンラインで昨年8月7日に研究に関するお話を伺い、部員の研究に関してアドバイスをいただきました。
 
 また、クリスティーナ・トデリッチ特命准教授にウズベキスタンでの研究実践例について英語で講義していただきました。
 
 生徒からは「今まで英語で講義を受けたことが無かったので、とても良い経験になったと思う。特に、塩生植物のことは初めて知ったので興味が湧いた。」という感想がありました。

 午後は鳥取市さじアストロパークを訪問しました。
 織部隆明主任に案内と説明をいただき、プラネタリウム観覧と103cm望遠鏡での昼の星観察会に参加しました。
 
 「星取県での活動を知ることができて星に関する興味が増した」「アストロパークで合宿もしてみたい」などの参加生徒の感想がありました。
 鳥取が誇る砂丘と星に関しての研究現場を訪問することで、地域における研究とその社会的意義について学ぶことの出来た一日でした。

 この度の訪問に際し、お時間を割いていただいた大学の先生方、施設の職員の皆様、ありがとうございました。


07:44
2021/01/12

令和2年度 3月行事予定表の掲載

| by webmaster
 令和2年度3月行事予定(PDF)を掲載しています。


左列の「行事予定表」のリンクからもご利用いただけます。
 
印刷された行事予定表(3月)は、教務室前で配布しています


19:51
2021/01/12

令和2年度 第3学期始業式

| by webmaster

 令和3年1月12日(火)、第3学期始業式をオンラインで行いました。校長先生の式辞が各教室のプロジェクターに配信されました。

 式辞では
・大学入学共通テストで、自信を持って「臨機応変に考える思考力」「適切に分析する判断力」「翻って表す表現力」を発揮してほしいこと
・自転車ヘルメットの着用についての確認
・卒業式を3月2日に米子コンベンションセンターで行うこと
・新型コロナウイルス感染予防対策の徹底と感染症患者、家族、医療従事者へいわれのない差別や偏見などを行わないこと
などを話されました。


 
  当初、始業式は1月7日に行う予定でしたが、大雪で2日間臨時休校としたため本日の始業式となりました。


11:25
2021/01/07

全日制課程の1月12(火)、1月13日(水)の時間割について

| by webmaster
 1月12日(火)、1月13日(水)の1年次生・2年次生冬休み明け課題テスト時間割と3年次生時間割についてはこちら(→冬休み明け時間割)を確認してください。 
11:32
2021/01/06

全日制課程の1月7日(木)、1月8日(金)の日程について

| by webmaster
 明日(1月7日)、明後日(1月8日)は、大雪となる予報であり、交通機関の乱れも予想されることから、全日制課程は両日とも臨時休業とします。1月7日(木)、1月8日(金)に予定していた始業式及び1・2年生の冬休み明け課題テストは1月12日(火)、1月13日(水)にそれぞれ順延とします。
 また、両日とも部活動は禁止とします。不要不急の外出は避け、各自、自宅で学習をしてください。
 なお、食堂は1月12日(火)から通常どおり営業しますので、利用してください。
12:29
2020/12/28

山本教育長表敬訪問(硬式野球部 岡本大翔選手)

| by webmaster

 12月25日(金)鳥取県庁にて、本年度ドラフト会議において、読売巨人軍に育成1位指名を受けた本校硬式野球部3年次生の岡本大翔選手が、山本仁志教育長を表敬訪問しました。
 
 入団を決意するまでの経緯や12月10日(木)に本契約を結んだことなどを報告しました。山本教育長から「体を大切にして、しっかりとトレーニングしてください。1軍で活躍する日を楽しみにしています。」と激励の言葉もいただきました。
 
 岡本選手は「皆さんの期待に応えられるよう、しっかりと頑張りたい。」と抱負を述べ、今後の活躍を誓いました。


 


11:32
2020/12/25

台湾桃園市立陽明高級中学とのオンライン交流

| by webmaster

 令和2年12月25日(金)正午から、台湾桃園市立陽明高級中学と、相互に受験生に激励メッセージを送るオンライン交流を行いました。
 最初に両校の校長先生による挨拶とスタッフの紹介があり、その後生徒同士のパフォーマンスによる交流が行われました。


 本校からは3年次生の4名の生徒が、英語と中国語でこれまでの交流に関わる感謝の気持ちを述べるとともに台湾桃園市立陽明高級中学受験生の合格を祈願するメッセージを絵馬に記し、オンライン交流後、学校の近くの神社(勝田神社)に奉納する約束をしました。



「コロナ禍、対面で会うことができないのは残念ですが、私たちの絆は今日の交流でより固く結ばれたと感じています。受験、お互いに頑張りましょう。」


 コロナ禍にあって全国的に国際交流が難しい状況が続き、本校の本年度の訪問も中止となりましたが、この度の交流で生徒たちの異文化に対する理解と交流の深まりを感じました。


学校近くの神社にて


16:31
2020/12/25

硬式野球部 認定こども園ベアーズ訪問

| by webmaster

 令和2年12月23日(水)、本校硬式野球部は米子市の学童保育ビッグベアーズ、認定こども園ベアーズを訪問し、子供達と屋外でキャッチボールや野球遊びを行いました。
 
 
野球部員達自身が考えた様々な活動に幼児・児童は歓声を上げながら取り組み、短い時間でしたが充実した時間を過ごしました。
 
 
本年度はこれが最後の訪問となりました。今後も様々な形で野球の普及活動に取り組んでいきます。


 


13:31
2020/12/25

図書館 大学研究紹介パネル展

| by webmaster
 鳥取大学・鳥取環境大学・鳥取短期大学・鳥取看護大学の研究を紹介するパネルを、12月14日(月)から18日(金)の間、本校図書館内で展示しました。大学でのいろいろな分野の研究内容を知るとともに、課題探究基礎・課題探究応用での研究の参考となりました。



13:28
2020/12/23

硬式野球部岡本大翔選手 激励会

| by webmaster
 令和2年12月20日(日)ANAクラウンプラザホテル米子で、プロ野球ドラフト会議において読売巨人軍に指名され、入団の決まった本校硬式野球部3年次生の岡本大翔選手の激励会が行われました。伊木米子市長をはじめ、後援会、OB会、保護者会併せて59名の御出席をいただきました。
 校長先生の挨拶後、合唱部がサプライズで登場して「栄冠は君に輝く」「宿命」を激励を込めて合唱を披露しました。
 
 岡本選手は「皆さんを東京ドームへ招待できるような選手になりたい。」と抱負を述べ、今後の活躍を誓いました。
 
08:28
2020/12/23

吹奏楽部 全日本アンサンブルコンテスト鳥取県大会 3団体中国大会出場

| by webmaster

 令和2年12月13日(日)、米子市公会堂で開催された「第43回全日本アンサンブルコンテスト鳥取県大会」で金賞を受賞し、中国大会に推薦された3団体(クラリネット4重奏・金管8重奏・打楽器8重奏)に校長先生から賞状が授与されました。
 
 
 

 令和3年2月7日(日)の中国大会(岡山県倉敷市で開催予定)に向けて、各団体が県大会以上の演奏ができるよう、一層練習に励みます。


07:45
2020/12/21

写真部・書道部・美術部 三部合同作品展示

| by webmaster
 2学期末の12月14日(月)から17日(木)まで、本校図書館前で写真部・書道部・美術部の三部が合同で作品展を開催しました。



 本校生徒はもちろん、保護者懇談会期間中でもあり、お越しになられた保護者にも見ていただきました。
12:08
2020/12/18

平井知事表敬訪問(硬式野球部 岡本大翔)

| by webmaster

 12月18日(金)、西部総合事務所でプロ野球ドラフト会議において読売巨人軍に入団の決まった本校硬式野球部3年次生の岡本大翔選手が平井鳥取県知事に表敬訪問を行いました。
 
(写真中央が平井知事)
 入団を決意するまでの経緯や12月10日(木)に本契約を結んだことなどを報告し、今後の抱負も述べました。平井知事からは「人々に夢を与えるような選手になれるよう、頑張ってもらいたい。」と激励の言葉をいただきました。
 
(左から、紙本監督、校長、岡本選手、知事、門永部長)
 
 今後は、地元を拠点にトレーニングを重ね、1月上旬に入寮して新人合同自主トレに参加します。2月には宮崎県に移動しキャンプインする予定です。


 


19:31
2020/12/18

書道部 新春書道パフォーマンス

| by webmaster

 12月18日(金)放課後、本校多目的ホールで書道部員が書道パフォーマンスを行いました。例年はイオン日吉津店で行われる「新春書道パフォーマンス」に出演して、たくさんの方の前でパフォーマンスを披露するのですが、この度は新型コロナウイルス感染症の影響で、事前にビデオ撮りをしたものを同店のチューリップコートの大画面で再生されることになりました。この度のパフォーマンスは、そのビデオ収録と校内の生徒に活動紹介を兼ねて行ったものです。
<ビデオ上映>
場所:イオン日吉津店チューリップコート
期間:令和3年1月3日(日)から10日(日)まで

 
 
 
『叶え、私の夢』
めまぐるしく変わりゆく昨今ではありますが、自分の夢に向かって夢中で突き進んでほしいと思います。

 


18:37
2020/12/18

冬季休業中の新型コロナウイルス感染症予防対策について(御連絡)

| by webmaster
 新型コロナウイルス感染症は8月に第2波のピークを迎えた後、感染者数は減少に向かっていました。しかし、気温が下がるにつれて、東京や大阪などの大都市圏だけでなく、鳥取県などの地方でも感染者数が増加し、現在感染は第3波を迎えたと言われています。感染者数も第2波を上回るペースで増え続け、予断を許さない状況になっております。
 また一方では、大学受験や年末年始の帰省などで県をまたいで移動する機会が増える時期でもあります。学校においても新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底していますが、御家庭でも以下のことに注意していただいて、感染予防への御配慮を引き続きお願いします。
 詳細は各生徒に配付した文書(ここをクリック)を御覧ください。
18:18
2020/12/18

令和2年度 第2学期終業式

| by webmaster

 12月18日(金)、第2学期終業式をオンラインで行いました。校長先生の式辞が各教室のプロジェクターに配信されました。
 
 式辞の中で校長先生は、
・篤行生徒の紹介
・「品格と矜持」を身につけること
・交通安全のため、自転車乗車時の「ヘルメット着用」について
・「全集中」で物事に取り組むこと
を述べられました。
 また、米子東高校卒業生からの寄附による2つの奨学基金についても紹介されました。
 

 終業式後、副校長先生から新型コロナウイルス感染症に関して「県外への不要不急の外出は控える」などの注意喚起がありました。
 
 次に、生徒指導主事の谷川先生が冬季休業中の諸注意として次の5点をあげられました。「規則正しい生活をすること」「交通マナーを守ること」「問題行動を起こさないこと」「登下校の服装は決められた服装をすること」「新型コロナウイルス感染症予防対策をすること」
 


18:15
2020/12/18

吹奏楽部出場の近畿高等学校総合文化祭2020 動画の案内

| by webmaster

 第40回近畿高等学校総合文化祭奈良大会に鳥取県西部地区吹奏楽団(西部地区7校)の一員として、本校吹奏楽部が出場しました。今年度はWeb上での開催でしたが、そのとき出演した様子の動画が下記URLから視聴することができます。ぜひご覧ください。

視聴可能期間 令和2年12月12日~令和3年1月17日
       https://webkinki-nara2020.com/


17:16
2020/12/18

定時制生徒会 ユニセフ募金贈呈式

| by webmaster
 12月16日(水)、本校応接室で募金の贈呈式が行われました。
 この募金は、11月30日(月)から12月4日(金)の5日間、定時制の後期生徒会の7名が中心となって、ユニセフが主催する「新型コロナウイルス緊急募金」に協力しようということで活動しました。登校してきた生徒に募金を呼びかけ、募金総額は10,509円でした。
 
 
 
ユニセフの役員でもある校長先生を通じて、募金はユニセフ本部に届けられます。
09:08
2020/12/18

第66回青少年読書感想文コンクール 鳥取県大会 県議会議長賞

| by webmaster

 第66回青少年読書感想文コンクール鳥取県大会で、1年次生の楠ゆずはさんの作品「扉」が県議会議長賞に選ばれ、その表彰を12月16日(水)に校長先生からしていただきました。
 
 
 
楠さんの作品は全国審査に出品されます。


 


09:04
2020/12/18

『いっしょにスマイルプロジェクト』のアンコール放映

| by webmaster
 令和2年11月28日(土)にBSS山陰放送で放映された『いっしょにスマイルプロジェクト』が12月26日(土)午前9時25分からBSS山陰放送でアンコール放映されます。
 番組では、本校合唱部・応援団・弦楽部・吹奏楽部が番組内コーナーで動画出演します。たくさんの方に見ていただきたくお知らせいたします。是非、御覧ください。
08:52
2020/12/16

プロ野球 読売巨人軍に正式入団を報告

| by webmaster
 12月16日(水)、巨人軍から先に行われたドラフト会議で育成選手1位指名を受けた岡本大翔選手が、12月10日(木)に読売巨人軍と本契約を結び、正式に入団が決まったことを校長先生に報告しました。





 今年の新入団選手の発表は両国国技館で行われ、岡本選手も巨人軍のユニホームに袖を通し、紹介されました。
19:19
2020/12/16

税に関する講演会

| by webmaster
 令和2年12月16日(水)4限目に、1年次生を対象に「税に関する講演会」(オンライン)が行われました。
 中国税理士会米子支部広報部長の香川正博様にご講演いただきました。
 「もしも、お金を払った人のところにだけ、火事の時に消防車が来る社会だったとしたら…」という例をあげ、税の果たす役割、租税の仕組み、日本の財政状況等について、わかりやすく説明していただきました。




19:16
2020/12/15

第43回全日本アンサンブルコンテスト鳥取県大会

| by webmaster
 令和2年12月13日(日)米子市公会堂大ホールで「第43回全日本アンサンブルコンテスト鳥取県大会」が行われ、本校からは5団体が出場しました。
 審査の結果、本校のクラリネット4重奏、金管8重奏、打楽器8重奏の3団体が第44回全日本アンサンブルコンテスト中国大会(令和3年2月7日(日)岡山県倉敷市で開催予定)に出場することになりました。

本校から出場した各団体の結果は次のとおりです。
 (出演順)
 フルート4重奏 銀賞
 クラリネット4重奏 金賞(中国大会出場
 クラリネット6重奏 銀賞
 金管8重奏 金賞(中国大会出場
 打楽器8重奏 金賞(中国大会出場
17:30
2020/12/11

JRC部 第2回「コロナに負けるな!校内清掃ボランティア」

| by webmaster
 12月7日(月)~11日(金)の放課後、本校JRC部が「コロナに負けるな!校内清掃ボランティア」と題して、学校の美化活動に取り組みました。11月初旬に第1回を行い、この度は2回目の活動でした。
 前回同様、JRC部のポスターによる呼びかけに応じた生徒も一緒になって、美化活動に取り組みました。


 掃除用具もJRC部員が自分たちで用意しました。





 正面玄関、渡り廊下、体育館入り口、教室前廊下の窓など、その日ごとに活動場所を定めてなかなか落ちにくい汚れもきれいにしました。



 きれいになった後の気持ちよさは本当にすがすがしいものでした。この活動の輪がどんどん広まっていくことを期待しています。活動に参加してくれた生徒の皆さん、お疲れさまでした。
19:19
2020/12/08

ダンス部 「マチナカクリスタル~Let's turn sadness into joy~点灯式」に出演

| by webmaster
 令和2年12月4日(金)、米子市文化財団・米子南高等学校・米子工業高等学校が主催した「マチナカクリスタル~Let's turn sadness into joy~点灯式」が、当日午後5時30分から米子市公会堂前庭で行われ、本校ダンス部がダンスパフォーマンスを披露しました。
 LED電球のイルミネーションで照らされる中、ダンス部はあふれる笑顔ではつらつとパフォーマンスを披露しました。





12:48
2020/12/04

令和2年度 1・2月行事予定表の掲載

| by webmaster
 令和2年度1月行事予定2月行事予定(PDF)を掲載しています。


左列の「行事予定表」のリンクからもご利用いただけます。
 
印刷された行事予定表(1・2月)は、教務室前で配布しています


17:10
2020/12/02

SSH 令和2年度科学の甲子園 鳥取県大会 総合2位

| by webmaster

 令和2年度科学の甲子園 鳥取県大会が令和2年11月14日(土)に鳥取東高校で開催されました。コロナ禍の影響で開催規模が縮小された中、本校代表8名は、4名が筆記競技に、他の4名は実験競技(物理・生物)に挑み、県内7校の生徒と競い合いました。結果は、惜しくも総合2位でした(筆記競技は1位を獲得)。
 科学の甲子園は文部科学省が所管する科学技術振興機構が主催する、主に高校生年代の科学振興を目的として行われているイベントです。
 今回、生徒は精一杯取り組んだことへの達成感とともにとても貴重な経験を積むことができました。校長先生から賞状・メダルの授与とともに努力を称えてもらい、気持ちを新たにしました。







16:08
2020/12/02

SSH 自然科学部 第44回全国高等学校総合文化祭 文化連盟賞受賞

| by webmaster

 全国高等学校総合文化祭の自然科学部門に、本校自然科学部の小野寺由愛さんと矢倉咲弥さんの研究「高等学校内でのアロマオイルを用いた細菌抑制の効果について」が県内の審査を通過して、同文化祭での発表において文化連盟賞を受賞しました。今年度の同文化祭は、コロナ禍の影響でオンライン上での開催「WEB SOBUN」となった大会でした。自分達の研究の発表資料をweb上で公開し交流する形式となりましたが、他の高校の発表を見るなど多くの刺激を得る貴重な体験となりました。今後、益々の研究の進展を期待しています。


校長先生から賞状とともに、受賞の賞賛の言葉をいただきました。


16:06
2020/12/02

SSH 第64回日本学生科学賞の鳥取県審査会入選

| by webmaster
 第64回日本学生科学賞の鳥取県審査会に、3年次生の村中志織さんが論文テーマ「学校の裏山の植生調査」を応募し、入選の賞を得ました。地道なフィールドワークを重ねて勝田山や水道山などの植生を調査して比較するという内容が評価されました。校長先生から賞状・楯を授与され、研究成果を称えていただきました。





大学進学後も生物に関する研究活動を続けるとのこと、活躍を期待しています。
15:59
2020/12/02

プロ野球 読売巨人軍と仮契約

| by webmaster
 令和2年12月1日(火)、3年次生の岡本大翔選手が読売巨人軍と仮契約しました。背番号は「025」に決まり、球団からは主砲の岡本和真内野手(背番号25)を目指してほしいという激励がありました。




岡本大翔選手は、「これまで応援してもらった分、活躍して恩返ししたい。」と決意を述べました。
12:46
2020/12/01

朝の挨拶運動

| by webmaster
 令和2年12月1日(火)8時から8時20分まで、本校生徒が朝の挨拶運動を本校正門坂上で行いました。これは生徒会執行部が全校生徒に参加を募り、希望生徒が参加したものです。参加生徒の寒さに負けない気持ちの良い挨拶で、1日をスタートさせることができました。





挨拶運動は12月2日(水)、3日(木)、4日(金)の4日間行います。
17:44
2020/12/01

栄養講習会 ~スポーツと食事~

| by webmaster
 令和2年11月29日(日)に医療法人(財団)共済会 清水病院(公認スポーツ栄養士)山田恭子氏をお迎えして硬式野球部部員、サッカー部部員、それぞれの部活の部員の保護者に向けて「スポーツと食事」について講演していただきました。試合の130日前から体はつくられていること、練習量が増えれば体調を崩しやすくなるので食事に気をつけることなど、アスリートとしての大事なことを教えていただきました。講演後には、生徒や保護者からの質問に対しても丁寧にご説明いただきました。









来年の春季大会に向けて今から食事を通じて体や精神をつくることの重要性を学ぶことができ、とても参考になりました。
17:38
2020/11/30

サッカー部 鳥取県高校サッカー新人大会準優勝

| by webmaster
 令和2年度第55回鳥取県高校サッカー新人大会で準優勝したサッカー部の表彰式を行いました。大会は11月13~15日、21~22日の5日間、どらドラパーク米子球技場などにおいて開催されました。本校サッカー部は2回戦で倉吉東高校、準々決勝で鳥取敬愛高校、準決勝で境高校と対戦して勝ち上がり、決勝に駒を進めました。決勝では米子北高校に敗れ、準優勝となりました。





 新チームとなり、選手権予選から短い期間でしたが、引退した3年生の思いを引き継ぎ、いいスタートを切ることができました。この結果に満足せず、3月に広島で行われる中国大会にむけて、準備していきたいと思います。
 なお、今年度の県内の公式戦がすべて終了しました。結果は次の通りです。
第55回鳥取県高校総合体育大会サッカー競技代替大会西部地区  優勝
第99回全国高校サッカー選手権鳥取県大会           準優勝
第55回鳥取県高校サッカー新人大会              準優勝
高円宮杯 JFA-18サッカーリーグ2020 鳥取わかとりリーグ1部  第2位
 サッカー部の保護者の皆様をはじめ、多くの方に応援していただきありがとうございました。
16:21
2020/11/20

新型コロナウイルス感染症予防対策に係る提出書類について

| by webmaster

   新型コロナウイルス感染症予防対策に係る「受験時計画書・報告書」と「県外訪問時計画書・報告書」の提出について(御連絡)


 新型コロナウイルス感染症は8月に第2波のピークを迎えた後、感染者数は減少に向かっていました。しかし、気温が下がるにつれて、東京や大阪などの大都市圏だけでなく、鳥取県などの地方でも感染者数が増加し、現在感染は第3波を迎えたと言われています。感染者数も第2波を上回るペースで増え続け、予断を許さない状況になっております。また一方では、大学受験などで県外を訪問する生徒が増える時期でもあります。
 つきましては、生徒が県外を訪問する際の手続きを定めましたので、御理解と御協力をお願いします。
 なお、学校においても新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底していますが、御家庭でも感染者が多い都道府県への不要不急の往来を控える等、感染予防への御配慮を引き続きお願いします。

 詳細は各生徒に配布した文書(ここをクリック)をご覧ください。

 報告書式は以下をクリックしてご覧ください。
受験時計画書・報告書
県外訪問時計画書・報告書


18:30
2020/11/20

放送部 鳥取県高等学校総合文化祭放送部門 優秀賞表彰式

| by webmaster
 令和2年11月5日(木)に開催された令和2年度鳥取県高等学校総合文化祭放送部門において、1年次生高橋茉弓さんが朗読部門で優秀賞を受賞しました。高橋さんは第45回全国高等学校総合文化祭(2021わかやま総文)及び第6回中国地区高校放送コンテストに出場します。





 また、以下の個人及び作品が奨励賞を受賞し、同中国地区高校放送コンテストに出場します。
・アナウンス部門
 2年次生 森谷 日向子さん
 2年次生 川下 怜香さん
 1年次生 中島 凛さん
・朗読部門
 2年次生 大櫃 遥さん
・オーディオピクチャー部門
 米子東高校作品 タイトル「個人に寄りSOI」
17:53
2020/11/20

ライフル射撃女子個人 表彰式

| by webmaster

 第40回全国高等学校ライフル射撃競技選抜大会中国予選会兼第5回中国高等学校ライフル射撃競技新人大会が11月15日(日)広島県のつつがライフル射撃場で行われ、1年次生の中島凜さんが「エアーライフル女子60発」で第2位、「ビームライフル女子60発」で第2位になり、校長先生に表彰していただきました。




 今大会の結果により、3月に熊本県で行われる第40回全国高等学校ライフル射撃競技選抜大会への切符を手にしました。活躍を期待しています。


17:50
2020/11/20

第25回全高書研中国地区高等学校生徒書道展 県知事賞受賞

| by webmaster

 第25回全日本高等学校書道教育研究会中国地区高等学校生徒書道展において、1年次生の遠藤浩太郎さんが鳥取県知事賞を受賞し、校長先生に授与式を行っていただきました。この賞は書道の授業で取り組んだ作品が同書道展に出品され、それらの作品の中から、県内で一番すばらしい作品と評価され贈られる賞です。







17:47
2020/11/19

1・2年次生人権教育LHR

| by webmaster

 今年度の1・2年次生の人権教育は10月21日(水)の人権教育講演会から始まり、11月11日(水)には公開人権教育LHRを実施しました。1年次生は「身近な差別」、2年次生は「同和問題」について学習しました。
 1年次生の公開人権教育LHRは体育館でワールドカフェ形式で行いました。
 2年次生は各教室で身近な差別やクラスで出た課題を通して差別解消について考えました。

 
1年次生の様子                  2年次生の様子                    


18:20
2020/11/19

テニス部 県新人戦男女アベック優勝

| by webmaster
 11月18日(水)令和2年度鳥取県高等学校テニス新人戦団体の部で優勝した男女テニス部に校長先生から賞状が授与されました。






 団体戦でチーム力を余すところなく発揮できた県大会でした。気持ちも新たに11月21日(土)から開催される中国選抜大会では、鳥取県代表として全国大会目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。
18:11
2020/11/19

ソフトテニス部 鳥取県高等学校選抜大会 男女とも準優勝

| by webmaster
 11月14日(土)鳥取市民体育館において、第46回鳥取県高等学校選抜ソフトテニス大会が行われました。この大会は、先日行われた鳥取県新人戦団体ベスト4の4校がリーグ戦形式で対戦する大会です。
 結果は男女ともに2勝1敗で準優勝で、上位2校に与えられる全日本高等学校選抜大会中国地区予選会の出場権は獲得しました。









今大会の反省を踏まえ、練習に励み、全国大会目指して挑んでいきます。今後とも応援よろしくお願いします。
08:13
2020/11/18

ライフル射撃女子個人 全国選抜大会出場権獲得

| by webmaster

 第40回全国高等学校ライフル射撃競技選抜大会中国予選会兼第5回中国高等学校ライフル射撃競技新人大会が11月15日(日)広島県のつつがライフル射撃場で行われ、1年次生の中島凜選手が「エアーライフル女子60発」で第2位、「ビームライフル女子60発」で第2位になりました。
 今大会の結果、3月に熊本県で行われる第40回全国高等学校ライフル射撃競技選抜大会に出場することが決定しました。応援よろしくお願いします。


16:59
2020/11/18

鳥取県高等学校PTA指導者研究大会がオンラインで開催されました

| by webmaster
 鳥取県高等学校PTA指導者研究大会が、11月15日(日)に鳥取県高等学校PTA連合会事務局と県内各県立高校をオンラインで結んで開催されました。
 開会式では、鳥取県高等学校PTA連合会会長の秦野啓一本校PTA会長の挨拶があり、講演ではスポーツクライミング日本代表監督の安井博志氏が「今だからこそ考えてみたいスポーツの価値とは」という演題で話をされました。

スクリーンに映される秦野会長挨拶の様子


講演の様子 

 オンラインでの開催は初めての試みだったのですが、県全体では例年の2倍の180名の参加があり、開会式の冒頭で報告がありました。
 参加いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
16:13
2020/11/13

ダンス部 【ひとつになろう!ダンスONEプロジェクト】動画掲載

| by webmaster

 本校ダンス部が、日本テレビの番組「スッキリ」の企画である【ひとつになろう!ダンスONEプロジェクト~高校生ダンス部応援企画~】に9月末に応募し、そのダンス動画が以下のURLで、12月31日まで見ることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=2dujIXvNktQ







 今年は多くの大会やイベントが中止になる中、この企画を設けられ応募して参加することができました。練習の内容、撮影、動画編集もダンス部員で話し合って決めました。ぜひ、多くの方に見ていただいて私たちの元気を受け取ってもらいたいです。




19:03
2020/11/13

自家用車による生徒の送迎ルートの変更について

| by webmaster
 本校では生徒の車での送迎は原則禁止しておりますが、「近隣道路」や「学校の出入り口」で保護者の方がお子さまを乗降されている姿も見受けられます。
 「近隣道路」や「学校の出入り口」に乗降のため車を停車されることは、地域住民をはじめ、道路を利用する多くの方々にとって危険であり、迷惑をかけることになります。 
 気象状況やケガなどで、お子さまが普段利用されている登校手段が利用できない時は、予め指定された校内の乗降場所で送迎をお願いします。
 なお、自家用車による生徒の送迎をスムーズにするため、下記PDFのとおり送迎ルートを変更しますので、御理解と御協力をお願いします。
                  PDFはこちら→自家用車による生徒の送迎について(ルート変更)
11:55
2020/11/11

本校初! 物理チャレンジ 奨励賞受賞

| by webmaster
 11月11日(水)、第16回全国物理コンテスト「物理チャレンジ2020」の第2チャレンジ(9月20日(日)開催)で奨励賞を受賞した3年次生の安田朋弘さんに校長先生から賞状が授与されました。
 全国物理コンテスト「物理チャレンジ2020」は、文部科学省が所管する国立研究開発法人科学技術振興機構が主催する日本の科学技術振興を図ることを目的とした、主に高校生を対象としたコンテストの一つです。第1チャレンジ(7月12日(日)開催)を通過して、今回の第2チャレンジに挑んで奨励賞を受賞したのですが、第2チャレンジに参加したことは本校の生徒では初めてのことでした。
 第1チャレンジの際に提出した比熱をテーマにした実験課題レポートでは、幾度もの実験を繰り返し、結果を詳細に考察して高い評価を得ました。


校長先生から賞状を授与していただき、努力を称えていただきました。



 安田さんは今回の挑戦について、「深く探究することで興味を広げるとともに面白さを感じ、将来にも必ず役立つ経験であった。」と述べています。
 今後のさらなる挑戦と成長を期待しています。
17:20
2020/11/11

硬式野球部 岡本大翔選手 読売巨人軍への入団意思表明記者会見

| by webmaster
 11月10日(火)、硬式野球部 岡本大翔選手が読売巨人軍に入団する意思を表明する記者会見が本校多目的ホールで行われました。
 岡本選手は、先月26日のプロ野球ドラフト会議で、読売巨人軍から育成選手第1位で指名されました。ドラフト会議から約2週間の進路決定に至る経緯と今後の意気込みを自身の言葉で述べました。

読売巨人軍への進路決定の意思表示をする岡本選手


記者会見の様子(左から校長先生、岡本選手、紙本硬式野球部監督)


読売巨人軍の原辰徳監督から贈られた色紙「和と動」


校長先生から贈られた「翔」の文字が記された色紙
 
 記者会見では、たくさんの質問に対し岡本選手は今の気持ちを率直に答えていました。また、記者会見後には、読売巨人軍原監督からの色紙と校長先生直筆の色紙が、校長先生から手渡されました。
 今後の岡本選手の活躍を期待しています。
08:30
2020/11/10

JRC部 『コロナに負けるな!校内清掃ボランティア』

| by webmaster
 11月2日(月)から6日(金)の放課後、JRC部が主催し、校内の清掃ボランティアを行いました。
 全校にポスターなどで参加を呼び掛けたところ、個人で参加した生徒やハンドボール部、弓道部、ボート部等の部員が部活動の休みや自主練習の日に参加をしてくれました。


 4日間で延べ48人が、廊下や窓等の清掃に取り組みました。






 生徒から、「継続的に取り組みたい」という声もあり、現在2回目を計画中です。
 たくさんの生徒が校内美化や、コロナ対策として清潔な環境を保つことの重要性に関心を持ってくれることを期待しています!
15:32
2020/11/10

テニス部 県新人戦 男女アベック優勝

| by webmaster
 11月7日、8日にコカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパークにおいて、令和2年度鳥取県高等学校テニス新人戦団体の部が行われました。
 上位4チームで行われた決勝リーグでは、日頃の練習の成果をいかんなく発揮し、男女とも3戦全勝で4年ぶりのアベック優勝を果たしました。

 11月21日から開催される中国選抜大会では、鳥取県代表として全国大会を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。
13:58
2020/11/09

「税を考える週間イベント」の書道部・放送部・吹奏楽部パフォーマンス

| by webmaster

 11月8日(日)米子駅前イオンにて、米子税務署主催の「税を考える週間イベント」があり、本校書道部・放送部・吹奏楽部合同で出演しました。
 イベントの司会進行を放送部が務め、吹奏楽の演奏に合わせて書道部が書道パフォーマンスを披露しました。
 多くの方に観ていただき、有意義な時間を過ごすことができました。

オープニングセレモニー: テープカットの様子(左から3番目が校長先生)



放送部: はきはきとしたアナウンスで司会進行しました。


書道部: 吹奏楽部が演奏する『紅蓮華』に合わせて、書道パフォーマンスを行いました。



吹奏楽部: 演奏した曲目は『ノーダウト』、『紅蓮華』、『星影のエール』の3曲でした。生演奏で会場は大いに盛り上がりました。


集合写真: 最後にみんなで集合写真を撮りました。


12:36
2020/11/02

書道部 米子駅長からの感謝状をいただきました

| by SSH
 本日(11月2日)、JR米子駅の駅長様・副駅長様がお越しになり、本校書道部の作品展示が米子駅の賑わいの醸成に貢献したとして、感謝状と記念品をいただきました。


 本校書道部は活動テーマの一つとして「地域貢献」を掲げています。書道で地域に貢献できるよう、日々精進していきます。よろしくお願いします。


16:57
2020/11/02

硬式野球部 中国大会第3位表彰式

| by SSH
 11月2日(月)、第135回秋季中国地区高等学校野球大会第3位の表彰式が行われました。校長先生より本校硬式野球部の長尾主将に表彰状が授与されました。

 授与の際は、選手へ労いと共に、来シーズンへ向けての激励の言葉もいただきました。また来年に向けて部員、顧問一丸となって頑張っていきたいと思います。応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。


16:42
2020/11/02

サッカー部 選手権県大会準優勝表彰式

| by SSH
 令和2年度第99回全国高校サッカー選手権大会鳥取県大会で準優勝したサッカー部の表彰式を応接室で行い、校長先生に表彰していただきました。

 第99回全国高校サッカー選手権大会鳥取県大会は10月17~18日、24~25日、11月1日の5日間、どらドラパーク米子球技場、Axisバードスタジアムなどで開催されました。
     
 本校サッカー部は2回戦 鳥取工業高校に5-1、準々決勝 境高校に2-0、準決勝 米子西高校に3-0で勝利し、米子北高校との決勝戦に臨みました。力及ばず0-7のスコアで準優勝となりました。
 
 6月の高校総体代貸大会西部地区後も決して油断することなく、今年度のチームのテーマである「繋がる」を意識しながら練習に励み、この大会に向けて準備してきました。今大会で引退する3年生は、最後まであきらめずに持っている力を発揮してくれました。その姿をしっかりと胸に刻み、1,2年生は新人戦に向けて準備していきたいと思います。
 サッカー部の保護者の方をはじめ、多くの方に応援していただきありがとうございました。





16:26
2020/10/30

陸上部 表彰式

| by webmaster

 令和2年9月18日(金)~20日(日)に「高校新人陸上競技大会」がコカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク陸上競技場で開催され、以下の種目が入賞しました。
【高校新人陸上競技大会結果】
・男子400m 優勝  河本和輝 
・男子800m 第2位 折戸巧磨 
・男子4×400mR 第2位 山根拓海、河本和輝、坪倉大悟、柴田凱
 

 今大会男子400mで優勝した河本選手は、リモートで行われた「中国高校新人陸上競技大会」で3位に入賞し、校長先生から賞状授与の際、次大会の激励も受けました。
 今後の活躍に期待しています。





14:12
12345
 
 

 鳥取県立米子東高等学校

〒683-0051 鳥取県米子市勝田町(かんだまち)1番地
TEL:0859-22-2178(代表) 
TEL:0859-22-2313(定時制教務室直通:午後1時から午後9時30分まで) 
FAX:0859-22-2170
メール:yonagoe-h@mailk.torikyo.ed.jp(お名前と連絡先をお知らせください。)
 

スーパーサイエンスハイスクール指定

 

本校は文部科学省から2017(平成29)年度スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けました。
リンクよりイベント関連情報活動報告がご覧いただけます。

 

 

勝田ヶ丘同窓会総会・評議員会

令和2年度勝田ヶ丘同窓会総会・評議員会について

今年度は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から総会・講演会・懇親会は中止とし、評議員会のみ開催しました。

《評議員会》
【期 日】 令和2年9月19日(土)
【会 場】 ANAクラウンプラザホテル米子
【日 程】 評議員会   午後2時から
      (評議員会議長担当 65期)
【その他】 
来年度の総会・懇親会の担当期は
      以下のとおりです。
       総会 85期  懇親会 90期
 

勝田ヶ丘同窓会のHPができました

下記のリンクをクリックしてください。
http://www.kandagaoka.jp/
 
同窓会事務局へのメールや電話は下記へお願いします。

Eメール  : dsk_kandagaoka@yahoo.co.jp
電話・FAX :0859-22-9967
 

勝田ヶ丘同窓会会員の皆様へ

会費納入をお願いします。


(1)勝陵が届きましたら早速納入していただく
(2)同期生会を開催されたときに、幹事の方にまとめて頂く
(3)家族の方でまとめて納入して頂く


正会員並びに特別会員は一口1,000円です。

 
 

とんがれ米東facebookページ