「淀江漁港と大山」
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

お知らせ



ホームページ移動のお知らせ
2022年9月1日より、新ホームページに移行します。

 新ホームページはこちら → https://sites.google.com/g.torikyo.ed.jp/yodoe-j



〇淀江中学校では
「いじめ、からかい、悪口のない、安心で安全な学校を自分たちでつくろう」と、
生徒会執行部が中心になって様々な取り組みをしています。
 生徒会では「いじめ、からかい、悪口のな心安全な学校づくりのために、
「淀中プロミス」を意識しながら活動しています。 
令和4年度 淀中プロミス
〇仲間の意見を尊重し、最後まで聴き、思いを伝えるときは適切な発言を心がけよう。
〇自分を含め、個性を大事にし、一人一人を大切にしよう。
〇「聴き♡愛」を意識し、誰一人取り残さず、話し合いに参加しよう。
 

日誌

新規日誌1 >> 記事詳細

2022/08/24

学年主任からのメッセージ(2学期のスタートに向けて)

| by 管理者
 始業式のあと、各学年主任が生徒たちに向けて、2学期に大切にしてほしいことについてリモートで話をしました。概要は次のとおりです。

≪1年主任≫
 夏休み前に、「楽しむ」「復習のチャンス」「考えて行動する」を大切にしてほしいということを話しました。2学期は特に「楽しむ」をテーマに頑張ってもらいたいと思います。2学期は連翹祭、秋季総体などの大きな行事が行われる予定です。その中で、自分だけの楽しみではなく、仲間とだから楽しめることを実感してもらいたいです。しかし、その前にまずは自分が楽しもうとしない限り、どんなことでも楽しめません。だからこそ、何事も自分から楽しもうとする姿勢を持つようにしてほしいと思います。また、1学期の最後に1学期の振り返りと2学期大切にしたいことを各クラスで話し合いました。各クラスで分析した学級の課題を解決するために、みなさん一人一人が実際に行動に移してください。そして学級全員で成長していきましょう。(第1学年主任)

≪2年主任≫
 1学期を見ていて「2年生のここが課題」だなと思うところが2点ありました。1つ目は、「マイルール」で生活している人。学校生活の中で、服装や不要物などで注意をすると「何でですか?」と聞き返してくる生徒が多いように感じます。疑問に思うことはとても大切なことですが、学校のルールはみんながだいたい分かっています。自分はこうなのになぁと思うのであれば、まずはルールを守ること。自分のルールで生活すると誰かが必ず嫌な思いをします。ルールの内容が大切なのではありません。君たちがこれからの社会で必要なスキルとしてルールを守ることが大切なのです。2つ目は、なんでもあきらめてしまう人「どうせ・・・」という言葉をよく聞きます。君たちは、なんでもできる。なんにでもなれる。ただ、それを自分が信じるかどうか。「自分を大切にする」、世間の大人はよくこの言葉を使います。ただ、自分を大切にするというのは、今の自分を甘やかすことではなく、未来の自分を大切にするということ。未来の自分に責任をもってほしいなと思います。(第2学年主任)

≪3年主任≫
  3年生のみなさんにはメリハリのある生活リズムを確立してほしいと思います。学校では最高学年としての役割があります。連翹祭などの行事や日々の学級生活において責任のある行動をとり、下級生にすてきな先輩としての姿を見せる必要があります。また、テストや受験に向けて計画的に学習を行っていかなければなりません。そういった意味においてもメリハリのある生活リズムの確立が大事になってきます。主任から見て、みなさんは落ち着いて学習や生活ができる集団になってきました。さらに向上するためには「積極性」が求められると思います。これから行う学校での活動のすべてが「中学校最後の・・・」になります。どのような活動であっても悔いの残らないよう何事にも積極的に取り組み、中学校生活最後の2学期を充実したものにしていきましょう。(第3学年主任)


07:57

淀江町の風景

令和3年度生徒美術作品

連絡先

所在地 :〒689-3403
鳥取県米子市淀江町西原660番地
TEL :(0859)56-2021
FAX :(0859)56-2096
E-mail : 
yodoe-j@mailk.torikyo.ed.jp

■携帯でご覧になる場合■

http://cmsweb2.torikyo.ed.jp/yodoe-j/
■since■
平成25年8月1日
■copyright■
yodoe junior high school