「淀江漁港と大山」
 

日誌

コミュニティスクール >> 記事詳細

2021/06/16

第2回淀江中学校区コミュニティ・スクール発足準備会を開催しました。

| by 管理者
6月15日に、第2回淀江中学校区コミュニティ・スクール発足準備会を開催しました。
この会には各地区公民館長さんをはじめ、淀江町内から選出された米子市版コミュニティ・スクール推進協議会の委員さん、
前学校評議員さんなど7名の準備会委員さん、米子市教育委員会の方々を交えて、淀江中学校区コミュニティ・スクール学校運営協議会の立ち上げに向けて熟議がなされました。
準備会では次の内容が確認されました。

〇校区学校運営協議会設置の基本方針 
・地域とともにある学校・開かれた学校を目指す。 
・小学校・中学校で一つの運営協議会を設置する。 
・中学校区の公民館、小学校、中学校、両校PTA、保育園、地区同推協、青少年育成団体等との実質的連携が可能となる組織づくりを行う。 
・業務削減につながる仕組みづくりを行う。
〇校区学校運営協議会が目指す児童・生徒像の案 
「ふるさと淀江を愛し、確かな人権感覚を身につけ、支えあい、学びあい、高めあえる子ども」
今後の取組について、次のことを継続して考えていくことが確認されました。
・学校運営協議会および地域学校協働活動推進員の選定
・地域、保護者、教職員、児童・生徒への周知と研修

準備会委員さんから大変建設的な意見を出していただき有意義な話し合いになりました。
地域と学校が手を取りあって淀江の子どもたちを育てていくという大きな目標に向かって着実に歩みが進んでいます。

13:08