新着情報

 

お知らせ

「新型コロナウイルス感染症への予防対策の徹底について」(米子市教育委員会より)
概要は以下のとおりです。ご協力をお願いします。
〇外出する際は「三つの密(密閉、密集、密接)」を避ける。
人と人との感染防止距離を取る、距離が取れない場合はマスクを着用する、
こまめな手洗い・換気に努める。
〇生徒またはご家族がPCR検査を受けられる場合、
速やかに学校への連絡をお願いします。56-2021(学校携帯は安心メールに記載)

その他、発熱等により感染が心配される場合は、かかりつけ医にご相談ください。
かかりつけ医がないなど、相談先に迷われる場合は、「受診相談センター」にご相談ください。
※「受診相談センター」9時~17時:0120-567-492 その他時間帯:0859-31-0029
〇生徒やその家族、教職員等に感染者が確認された場合には、保健所の指示に従って対応します。
必要に応じて、学校から各家庭に緊急連絡メール等で連絡します。
〇感染者等に対する偏見や差別的な言動がないよう、人権に配慮した行動への注意喚起をお願いします。
〇今後の感染拡大の状況、社会情勢の変化によっては、変更する可能性があります。
その際は、学校から各家庭に緊急連絡メール等で改めて連絡します。
【その他】
〇免疫力を高めるために十分な睡眠、適度な運動、バランスのとれた食事を心がけてください。
〇朝の検温等により、児童生徒の健康観察を入念に行ってください。

〇淀江中学校では
「いじめ、からかい、悪口のない、安心で安全な学校を自分たちでつくろう」と、
生徒会執行部が中心になって様々な取り組みをしています。
 生徒会では「いじめ、からかい、悪口のな心安全な学校づくりのために、
「淀中プロミス」を意識しながら活動しています。 
令和3年度 淀中プロミス
〇仲間の意見を最後まで聴き、否定せず、自分や相手の思いを伝えやすい環境をつくろう。
〇いろいろな仲間がいることを認め、一人一人を大切にしよう。
〇「聴き♡愛」を意識し、みんなが話し合いに参加しよう。
 

日誌

新規日誌1
12345
2021/10/25new

連翹(れんぎょう)祭に向けて書写の作品作りが進んでいます。

| by 管理者
今日は、書道の特別非常勤講師の先生に来ていただき、
3年生全員が連翹祭に出展する書写の作品作りを行いました。
大きな紙に一人ずつ、お気に入りの漢字を書いていきます。楷書だけでなく自由な字体と作風で作品作りを行いました。
講師さんからは生徒一人一人あった助言をいただき、生徒たちも真剣に取り組んでいました。
連翹祭ではすてきな作品が披露できそうです。


14:43
2021/10/22new

プレ合唱を行いました。

| by 管理者
中間テストが終わり、連翹(れんぎょう)祭文化の部の準備が始まりました。
連翹祭の合唱コンクールに向けて音楽の授業で練習してきた成果と課題を確認するために各学年でプレ合唱を行いました。
さすが3年生はマスクをつけた状態でもきれいなハーモニーを奏でていました。
今後は各学級で現在の仕上がり具合を分析し、より良い合唱にするために改善点を洗い出し、練習方法を工夫して本番を目指していきます。
この取り組みをとおして、学級の仲間と協力して自分たちを高める力(=自己教育力)を身につけてほしいと思います。
そして、連翹祭ではすてきな合唱を披露してくれることを楽しみにしています。

12:18
2021/10/21new

2学期中間テスト

| by 管理者
昨日、今日と2学期の中間テストがありました。
2学期は連翹(れんぎょう)祭体育の部・文化の部、修学旅行、キャリア教育、校外学習、人権フェスタなど行事がたくさんありますが、学習もしっかりと行う時期でもあります。
忙しいと感じる人もいると思いますが、「一つ一つの事柄をやり切っていく力」を養う時期でもあります。
部活動や行事に一生懸命取り組める力は、必ず学習を進めることにも生かされてきます。 テスト当日は朝読書の時間はテスト勉強をしました。
生徒たちは静かにワークの見直しなどを行っていました。
しっかりと結果につなげてほしいと思います。

07:48
2021/10/20

すてきなハロウィーン・デコレーションができました

| by 管理者
10月31日はハロウィーンです。
ハロウィーンは古いヨーロッパのお祭りで秋の収穫をお祝いし、
先祖の霊をお迎えするとともに悪霊を追い払う、日本でいえばお盆にあたる行事だそうです。
アメリカやヨーロッパでは、魔女やモンスターに扮した子どもたちが街を練り歩き、
「トリック・オア・トリート」(お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ!)と玄関先で声をかけてお菓子をねだる風景がよく見られます。
最近、日本では宗教的な意味合いは薄れ、仮装をして楽しんだり、ジャック・オー・ランタンというカボチャのランタンを飾って楽しんだりしています。
本校でもとびうお学級の生徒たちがすてきなハロウィーン・デコレーションをつくりました。
職員玄関でお客様を和ませています。

07:53
2021/10/19

『至情最響(しじょうさいきょう)』

| by 管理者
本年度の連翹祭文化の部のスローガンは『至情最響(しじょうさいきょう)』に決まりました。


このスローガンには「至情(この上ない真心)を持って、お互いが最も響きあえる文化の部を創りあげたい」という願いが込められています。
体育の部と同様、淀中プロミスの2番目の柱「いろいろな仲間がいることを認め、一人一人を大切にしよう」を実践し、体育の部で深めた絆をもとに、自分の思いを伝え、お互いの良さに気づき、協力して合唱や演劇、展示制作に取り組みましょう。
そして、私たちの目標である「いじめ、からかい、悪口のない安心安全な学校」を私たち自身で創りあげましょう。
15:28
2021/10/15

1年校外研修

| by 管理者
1年生は秋晴れのもと、校外研修に行ってきました。
むきばんだ遺跡が見える景色が最高だったようです。







森の国では、童心に返って思いっきりフィールドアスレチックを楽しみました。
16:03
2021/10/15

2年キャリア教育講演会 2

| by 管理者
昨年に続き、今年度も臨床美術士井澤ゆうかさんにお話を伺いました。
臨床美術士という仕事は聞き慣れない方も多いと思いますが、
絵を描くことをとおして脳のトレーニングを行い、脳を元気にするとともに心と体を元気にしていく仕事だそうです。
井澤さんは高齢者の方を始め、多くの方を対象にワークショップの教室を開催しておられます。

今回、まず生徒たちもARTWORK(アートワーク)の体験から始めました。


10cm四方の画用紙に点を16個書き、その点をよけて4本の線を引き、線に囲まれた点を塗っていきました。


生徒たちのどんな作品にも「いいね!」とほめて下さり、そのたびに生徒たちも笑顔になっていました。

以下は講演の概要です。

・言葉の大切さ 言葉は心のあり方をうつすもの。
・ものの見方を前向きに変えると道がひらけてくる。
・学びたいと思えば何歳でも学ぶことはできる。
・やりたいことがないなら、何でもいいのでできそうなことに挑戦してみる。

ポジティブシンキングって大切なんですね。
脳に前向きな言葉をかけて、夢を見つけ、夢に向かって進んでいってほしいと話してくださいました。
13:57
2021/10/15

2年生キャリア教育講演会 1

| by 管理者
本日1年生は校外学習、3年生は修学旅行です。
学校に残る2年生もゲストティーチャーにきていただいて、キャリア教育講演会を行いました。
初めに米子消防署皆生出張所高度救助隊員で救急救命士の浦川智史さんにお話をうかがいました。
以下は浦川さんのお話の概要です。

命にかかわる仕事
万全の準備をしていてもすべての命を救えるわけではない。
落ち込むこともあるが日々の訓練は無駄にはならないと信じている。
救えない命もあるが救える命もたくさんある。
助けた人やその家族から「ありがとう」と言ってもらえるとやりがいを感じる。
中学生のみんなには何か一つのことを継続してみてほしい。
その習慣がこれからの人生にいきてくる。

(エピソード)
浦川さんが消防士を目指したきっかけは中学校2年生の時の職場体験学習だそうです。実は浦川さんのお父様は建築設計技師で、境港消防署はお父さんの設計による建築だったことから職場体験学習先として境港消防署を選び、そこで消防士の方が勤務される様子にふれたことから消防士を目指すようになったそうです。
いろいろな出会いや体験がターニングポイントになることもあるのですね。
次は臨床美術士井澤さんの講演を紹介します。
13:16
2021/10/14

西部地区中学校駅伝競走大会 耐えに耐えて男女とも入賞!

| by 管理者
時折、強風が吹き小雨が降る悪コンディションの中、西部地区中学校駅伝競走大会が行われました。
午前中に行われた女子の部では、気迫の走りで、一時は4位まで順位を上げました。
最終順位は6位でしたが一人一人が自分の区間の役割をしっかり果たした会心のレース運びだったと思います。
午後に行われた男子のレースでは、1区9位と好位置で2区にタスキをつなぎました。
2区の快走でトップに立ちました。
3区も粘り強い走りで1位をキープしました。
残り3区間の選手も自分の力を出し切り粘り強くタスキをつないだ結果、8位入賞を果たしました。
駅伝では順位を上げる役割の選手と粘り強くつなぐ選手が必要です。
そういった意味で、今回のレースでは、男女ともそれぞれの区間の選手がそれぞれの役割を果たすことでチームとして最高の力が出せたのではないでしょうか。
そういった役割の中で男子2区、女子4区で区間賞をとることができました。
県駅伝大会ではもっと強いチームが集いますが、しっかりと準備をして満足のいくレースを展開してもらいたいと思います。

17:26
2021/10/14

すてきなメッセージを見つけました。

| by 管理者
昨日、西部地区中学校駅伝競走大会が開催され、本校は女子6位、男子8位と揃って入賞を果たしました。
今朝、各教室をまわってみたときに、すてきなメッセージを見つけましたので紹介します。






がんばっている仲間を応援できる学級ってすてきですね。



09:54
12345

フォトアルバム

連絡先

所在地 :〒689-3403
鳥取県米子市淀江町西原660番地
TEL :(0859)56-2021
FAX :(0859)56-2096
E-mail : 
yodoe-j@mailk.torikyo.ed.jp

■携帯でご覧になる場合■

http://cmsweb2.torikyo.ed.jp/yodoe-j/
■since■
平成25年8月1日
■copyright■
yodoe junior high school