鳥取県鳥取市立西中学校 


〒680-0813 鳥取県鳥取市寿町907番地
電話0857-23-3341(職員室)、0857-23-3342(事務室) FAX0857-23-3342
学校代表メールアドレスtoriw-j@mailk.torikyo.ed.jp 

  
 

お知らせ

令和3年度 部活動について  
鳥取西中学校 仲間づくり部
1 目 的        
(1) 活動を通して技術や体力を向上させ、規範意識や社会性を高めることで、豊かな人格を形成する。
(2) 満足感や充実感を味わい、豊かな人間関係を育成する。
(3) 自ら考え、判断し、行動することで自主性・自発性を育む。
2 実施規則(原則)
(1)活動に当たって
    1 部活動は、顧問の指導のもとに行う。
2  学校に教師がまったくいないとき、定期テスト前の1週間は、活動を停止する。その他は、部活担当が指示をする。
(2)活動のきまりについて
    1 活動時間を守り、終了後15分以内に下校する。
  2 活動終了後、清掃、グランド整備を行う。
  3 部室をきちんと使用する。(体育館横の部室は上履きで使用する)
4  原則として体育授業時の服装で練習する。ジャージを着用するときは、西中ジャージを使用する。Tシャツはワンポイントまでとし、華美にならないよう配慮する。ユニフォームやそれに準ずる服装はこれを認める。
    5 土・日、祝祭日の活動について
    ア 自転車での登校は禁止する
    イ 私服での登校は禁止する
    ウ 弁当を持参した場合は、必ずゴミの始末をきちんとする。貴重品は顧問の先生に預けておく。
  6 更衣は原則として部室か体育館更衣室ですること。
ただし必要に応じて自分の教室を使用してもよい。
  7 部活動時の荷物(着替えたものを含む)の管理場所は、部室または活動場所。
  8 部活後は教室にあがらない(部活後の更衣は部室で行う)。
  9 部活動中は部長が部室を施錠する。
  10 きまりが守れない部は、活動を停止する。
11 朝練は、原則として行わない。ただし、大会前1ヶ月の内の任意の1週間及び学校長の許可を得た場合のみ活動を認める。
(3)活動時間について ※状況により弾力的に運用することとする
    1 <平日>                        <午前中授業>
        2~3月 ~17:30           13:00~16:00
        4~9月 ~18:00          <土・日曜・祝祭日>
        10・11月 ~17:30            8:30~16:00
        12・1月   ~17:00          <長期休業日>
                                         10:00~16:00(夏)
8:30~16:00(春 冬)
〇 週当たり2日以上の休養日を設ける。(平日は少なくとも1日、土曜日及び日曜日は少なくとも1日以上を休養日とする。)
〇 1日の活動時間は、長くとも平日では2時間程度、学校の休業日(学期中の週末を含む)は3時間程度とする。
〇 大会前であっても土曜日及び日曜日は少なくとも1日以上を休養日とするが、練習試合や合宿に行く場合は、管理職に報告すること。
  2 校庭使用は、平日以外すべて2交代とする。
  3 大会(東部総体、サマーブラス、県総体、新人戦、スポレクに限る)2週間前は30分延長ができる。
  4 運動会、文化祭前1週間は活動しない。(土・日は除く)
  5 長期休業中は別計画で実施する。
(4)対外試合・合宿などについて
  1 対外試合・合宿などは、顧問が計画し、校外行事計画認可願を提出し、学校長の許可を得る。
(5)活動場所について
  1 体育館を使用する部については、3グループに分けて割り当て使用する。
 
 
 

    2 校庭を使用する部については、各部に場所を割り当て使用する。
        野球・サッカーは半面ずつ、陸上は道路側直線を基本とし、顧問同士で話し合いながら使用する。       
    3 体育館や校庭が使用できないときは、校舎のまわりや、中庭などを利用して活動する。

部活動停止について
(1)規準
      1 部室の使用が著しく悪いとき(鍵、時間外の使用、室内の整頓など)
   2 活動時間が守れないとき(最終下校、休日の部活)
   3 服装違反が著しいとき
      4 後始末が著しく悪いとき
   5 暴力行為をしたとき(器物損壊、傷害事件など)
   6 校外生活のきまりに違反したとき
   7 その他、西中生としてふさわしくない行為をしたとき
(2)運用方法
   1 生徒会黒板に公告を出す
   2 部停止期間中は、校内で清掃、グランド整備など顧問の指導のもとに行う。
      3 部停止期間……3日間を原則とするが、違反の内容、回数によって、顧問の判断で決定する。
募集停止、休部及び廃部について
  以下の状況が生じた場合、職員会議で協議し、募集停止、休部または廃部とすることを検討する。
  ① 担当複数顧問の確保が困難な場合。
  ② 3年生を除いた1,2年生で(新人戦の時点で)団体戦チームを組めない状況が2年続く場合。
  (内規)
    この規定に当てはまったとき、必ず募集停止になるというものではない。施設、設備の現状、地域の事情、顧問の状況を勘案して検討するものとする。
H30.6 朝礼にて、部活動ガイドラインについて提案・施行
H30.4.5 職員会議にて、部活動ガイドラインについて提案
休養日、1日の活動時間を加える
H30.4.1施行
H29.12.26協議
H29.4 職員会にて、休み中の部活時間変更
R1.7 バドミントン部がなくなったことにより体育館ローテーション変更

鳥取市立西中学校部活動に係る方針.docx