ようこそ、鳥取西高公式Webページへ
 
 鳥取県立鳥取西高等学校
 

2021年度「マルヂ給付奨学生」募集案内

2021年度「マルヂ給付奨学生」募集案内

令和2年10月1日

1.応募条件

島根県・鳥取県の高等学校に在学又は卒業者で、令和3年(2021年)4月に大学へ進学する予定の

者のうち、次の条件を満たす者。

進学指定大学  国立大学 ― 全校 

         私立大学 ― 慶応・早稲田・上智・国際基督教・青山学院・立教・東京理科

               明治・中央・法政・関西・関西学院・同志社・立命館 (14大学)

学校推薦      高等学校長の推薦を必要とする

家計の基準   家計支持者全員の前年年収の上限が、給与収入世帯は923万円、給与収入

         以外の世帯は437万円とし、それぞれの所得証明書を提出する。

学力      高校1~2年の成績が平均3.5以上とし、成績証明書を提出する。

小論文     応募者自ら作成した小論文を提出する。(400字詰め原稿用紙3枚以内)

          テーマ「アフターコロナと私の将来」        ※ワープロ不可

 

2.募集人数・奨学金額

15名。(鳥取県・島根県全体)大学における正規の最短修業年限について、月額50,000円給付

 ※返済は不要。他の奨学金との併用可

 

3.選考

1次選考・・・書類選考(令和3年3月中旬)

2次選考・・・面接選考(令和3年3月下旬)

 

4.提出書類

①奨学生願書(所定用紙)

②奨学金申請に伴う推薦調書作成願(本校所定用紙)

(成績)証明書交付申請書(所定用紙)(在校生のみ

④成績証明書(卒業生のみ

※校内提出日の1週間前までに事務室で成績証明書の交付申請の手続きをしてください。

(発行手数料が必要です)

⑤市町村長発行の前年の所得証明書(保護者全員)

⑥小論文 テーマ「アフターコロナと私の将来」

       

5.その他(出願期日・提出書類等)

①申請書類を11月13日(金)16時30分までに、本校教務部奨学金担当(霜村)まで受け取りに

来てください。その際、卒業生の方は必ず担当者に事前に連絡してください。

(土日祝日を除く8時30分~16時30分までの間) ※期限厳守

②申請書類(記入済)の提出期限・・・11月20日(金)16時30分 (厳守)

                  上記4の①~⑥の書類を本校へ提出してください。

                  その際、書類確認作業を行います。訂正等、時間がかかる場合 

                  もありますので、来校前に必ず担当者に連絡を行ってください。

 

令和3年度日本学生支援機構 給付奨学金の申込みをされた方へ

令和3年度日本学生支援機構 給付奨学金の申込みをされた方へ

 

令和2年5月~6月に日本学生支援機構奨学金の受け付けを行ったところですが、令和3年の税制改正により、未婚のひとり親(※)に対して新たな控除が適用される予定となっており、給付奨学金採用候補者の選考にあたっては、改正予定の新たな控除を審査に適用することで、未婚のひとり親が既婚のひとり親と比べて不利にならないよう選考が行われます。

つきましては、別紙チラシ「未婚のひとり親への寡婦(寡夫)控除のみなし適用について」及び日本学生支援機構ホームページをご確認いただき、該当される場合は手続きを行ってくださいますようお願いします。

 

※未婚のひとり親・・・ひとり親世帯であって、住民税における寡婦(寡夫)控除が適用されていない生計維持者

のうち、婚姻歴のない者。

 

○チラシ 

 ≪チラシ≫寡婦(寡夫)控除のみなし適用について.pdf

 

○日本学生支援機構

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/moshikomi/kafu.html

 

長谷育英奨学生募集について

(公財)長谷育英奨学生募集期間の延長について

 

令和2年9月16日         
令和2年7月15日

応募条件

(1)令和3年度に大学・短大・専修学校(修学年限2年以上)の専門課程へ入学しようとする人。

(2)奨学資金の貸与を受けることとなる日の1年前から、引き続き鳥取県内に住所を有する者の

子等であること。

(3)高等学校2学年時学業成績の平均値が3.5以上であり、品行方正であること。

 (※既卒者は高等学校3年時の平均点)

(4)世帯の年間所得が基準以下(募集要項参照)であること。

(5)他の奨学金との併願は可能ですが、進学後に他から奨学資金の貸与を併用して受けないこと。

ただし給付型奨学金との併用は可)

 

1.募集人員

      15人(県内)

2.貸与額                                                      

(1)奨学金(無利子)

・40,000円、55000円、または65000円から選択する。

       ※ただし、65,000円は私立大学自宅外通学生に限る。

・貸与期間が4年間以上のものは、2年毎に月額の変更可能。

(2)入学時奨学一時金(無利子)      

      ・第1学年の入学月から奨学金の貸与を受ける場合、希望により入学月の月額に30万円を

増額して貸与可能。(入学時奨学一時金だけの貸与はできません)

3.貸与期間

    令和3年4月から、大学等の正規の修業年限の終了する月まで。

4.奨学金の返還

    無利子とし、貸与の終了から6ヶ月の据え置き期間後に月賦または半年賦により返還。

     ※最長返還年数は大学等の修業期間で異なります。(募集要項参照)

     ※就労初期の返還額を少なくする段階的返還制度もあります。

校内締切 9月29日(火)

 

・公益財団法人長谷育英奨学会ホームページ及び、募集要項を熟読すること。

HPhttp://www.haseikuei.jp または「長谷育英奨学会」で検索

・希望する生徒(在学生)で応募書類をダウンロードできない生徒は9月25日(金)までに教務

まで書類を取りに来てください。

・既卒生は鳥取西高等学校事務室へ9月25日()までに取りに来てください。

事務室は平日8時10分~16時40分までになります。必ず時間厳守でお願いします。)
 ・既卒生が書類を申請する場合、事前に3年次担任に連絡を行なってください。

 

鳥取県育英奨学生(大学等奨学資金)の募集について

鳥取県育英奨学生(大学等奨学資金)の募集について                       

対象者:令和3年度に大学・短大・専修学校等に進学を希望する本校3年生および卒業生

 

鳥取県が募集する、大学等進学中に貸与する奨学金の申請を受け付けます。

希望者は、募集要項を熟読の上、申請書等をダウンロードし、 必要書類(募集要項「7 申請の手続き」参照)を添えてご提出ください。

 

ダウンロードできない場合は、鳥取西高事務室にて配布しますので受け取りに来てください。

(土日祝日及び8月13~14日を除く8時10分~16時40分までの間)

 

 1 提出について 

提出期限:令和2年9月7日(月) (受付:土日祝日及び8月13、14日を除く8時10分~16時40分)

       ※期限を過ぎてからの提出は一切受け付けませんのでご了承ください。

提出先鳥取西高事務室 ※直接持参してください。

 

 2 奨学金の概要 

(1)貸与額 (いずれも無利子)

  国公立の大学等   45,000円(月額)

  私立の大学等     54,000円(月額)

(2)貸与期間  大学等の正規の修業年限が終了する月まで

(3)申請資格(次の要件をすべて満たしていること

①県内に住所を有する者の子等で、令和3年度に大学等へ入学する予定の者。

②第2学年時の学業成績の平均値が5段階評定で3.0以上であり、性行が正しいこと。

③世帯の年間所得が基準以下であること(基準は募集要項をご確認ください)。

④進学後、鳥取県から他の奨学資金の貸与又は給付を受ける見込みのないこと。

⑤進学後、鳥取県以外の者から、鳥取県育英奨学資金の貸与額以上の無利子の貸与又は給付を受ける見込みのないこと。

(4)返還方法

貸与終了後20年以内(貸与総額により異なります)

 3 その他 

・鳥取県育英奨学生(大学等奨学資金)の募集は、大学等入学前のみ行っており、入学後は申請できません。

・本奨学金と併用できないものがあります。詳しくは募集要項をご確認ください。
募集要項.pdf
申請書・記入例.pdf
誓約書・記入例.pdf
提出書類チェックリスト※提出不要.pdf

 

鳥取県育英奨学生の募集について(高等学校等奨学資金・緊急採用)

【随時受け付けます】

令和2年度 鳥取県育英奨学生の募集について

(高等学校等奨学資金・緊急採用)

 

 

鳥取県が、高等学校在学中に貸与する奨学金については、4月に募集を行ったところですが、家計が急変した場合等で、申請資格を満たす場合は、随時申請することができます。

希望者は、「令和2年度鳥取県育英奨学生(高等学校等奨学資金・緊急採用)募集要項」を事務室まで取りに来ていただくか、本校ホームページからダウンロードしてください。

提出にあたっては、募集要項を熟読の上、申請書に添付書類を添えて、事務室まで提出してください。

 

事務室窓口対応時間 平日 午前8時30分から午後4時30分まで

 

<奨学金の概要>

・貸与月額

  自宅通学生  18,000円(月額)

  自宅外通学生 23,000円(月額)

・貸与期間

  申請のあった月から高等学校の正規の修業年限が終了する月まで

・返還期間

  貸与終了後15年以内

・申請資格

  所得制限等ありますので、募集要項をご確認ください。

 
R2緊急募集要項.pdf
①高校等貸与申請書(R2緊急)・記入例.pdf
②誓約書・記入例.pdf
③振込口座登録(変更)申請書・記入例・記入上の注意.pdf

 

高等教育の修学支援新制度(授業料等減免と給付型奨学金)の対象校

高等教育の修学支援新制度(授業料等減免と給付型奨学金)の対象校の公表について


このことについて、文部科学省ホームページ及び鳥取県ホームページにて、
新制度の対象大学・短大・専門学校が公表されましたので、お知らせします。

 (対象校)
 国公立大学・高等専門学校・・・・全校が認定
 私立大学・短期大学・・・・・・・31校が対象外
 専門学校・・・・・・・・・・・・1000校以上が対象外(全体の約4割が対象外)

(留意事項)
□この新制度では、世帯の収入の要件に合う学生が支援の対象になります。
□日本学生支援機構の給付型奨学金の申込をした人は、自分の希望大学等が対象になっているかどうか、
確認してください。(希望大学等が対象校となっていない場合、給付がなされません。) 
□令和2年度進学に向けての奨学金の予約申込は終了しています。新たに希望する場合は、
大学等へ進学後、進学先で実施する在学採用に申込をしてください。 


(リスト等)
○国立大学・私立大学・短大・高専の対象リスト 
対象大学等(文科省所管分).pdf


○公立大学・専門学校の対象リスト  
鳥取県の対象リスト(環境大、専門学校).pdf


○他県の公立大学・専門学校の対象リスト公表ページの案内  
公立の対象大学等の公開ページ案内.pdf


○文部科学省ホームページ ⇒  http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/1421393.htm