ようこそ、鳥取西高公式Webページへ
 
 鳥取県立鳥取西高等学校
 

フォトアルバム

新着情報

 
クラウド採点システム「百問繚乱」の運用について日誌
パブリックスペース
12/07 18:24
財政特別授業日誌
パブリックスペース
12/07 07:47
大会結果日誌
パブリックスペース
12/06 12:43
重要  ≪鳥取県育英奨学資金について鳥取西高等学校奨学...お知らせ
パブリックスペース
12/02 11:14
「世界エイズデー」関連展示日誌
パブリックスペース
11/28 13:31
お知らせ & 行事
12345
2021/12/07new

クラウド採点システム「百問繚乱」の運用について

| by 教務係K
保護者の皆様

クラウド採点システム「百問繚乱」の運用について

 教育用クラウドサービスの利用については、令和3年11月9日付文書で保護者の皆様にお知らせしたところですが、本校では現在県教委と連携して,クラウド採点システム「百問繚乱」の導入に向けて試験運用しています。
 システムの概要と個人情報の取り扱いについては以下に示す通りです。このことに関してご不明な点がありましたら本校までお問い合わせください。

■クラウド採点システム「百問繚乱」の概要
https://simple-edu.co.jp/hyaku.html (動画もあります)
  • 答案用紙をスキャニングし、PC上で採点を行うクラウド利用ブラウザ型の採点システムです。
  • 全クラスの採点を、複数の教職員で同時に分担して、設問単位で採点可能ですので、採点ブレが起きず公平な採点を行うことができます。
  • 設問ごとの解答分析ができますので、生徒の苦手分野の発見や授業改善など、テストをより効果的に利用することができます。
  • 採点時間の短縮により,教員の長時間労働の改善(働き方改革)が期待でき、その後の指導に時間をかけることが可能になります。

■個人情報の取り扱いについて
 本システムでは生徒の答案や成績情報は鳥取県教育委員会の教育用イントラネットワーク上で適切に管理されています。また、職員PC上での情報管理についても県の規定に従い適切に運用しています。

18:24 | 連絡事項
2021/12/07new

財政特別授業

| by 管理者
財政特別授業「地方版財政教育プログラム」実施

 11月30日(火)に、中国財務局鳥取財務事務所から講師をお招きし、第1学年の生徒を対象に「地方版財政教育プログラム」を開催しました。社会保障などへの財政支出に関して、生徒が主体的に考えていくことができるようにと、財務省が全国で展開している主権者教育の一環です。今回は「地方版・・・」と銘打ち、「あなたが鳥取県知事になったとしたら…」という想定で、鳥取県の予算の配分をExcelを用いてシミュレーションしてみました。
グループワークも盛り上がり、発表の場面でも独自の意見を出せるグループが多く、非常に有意義な授業になりました。
また、今回の授業は、新型コロナ感染症防止対策としてオンライン形式で実施しました。


07:47
2021/12/06new

大会結果

| by 管理者
゜スポーツクライミング
【大会名】スポーツクライミング ジャパンツアー 
【成 績】
  スピード第3戦 女子スピード優勝 1年 金谷春佳

゜自然科学部【情報班】
【大会名】令和3年度鳥取県小中高生プログラミングコンテスト2021
【成 績】
  高校生・高専生部門 鳥取県知事賞【県1位】 2年 安藤太亮(2年連続の受賞)
12:43
2021/11/25

令和3年度鳥取県教育委員会表彰(生徒)

| by 管理者
今年度、本校から2名の生徒が受賞し、11月24日(水)白兎会館にて表彰式が行われました。
受賞者: 垣本 月海(3年)  定久 絵美(3年)
両名とも、学業と部活動等、両方において常に熱心に取り組み、優秀な成績を収めました。本校の教育目標にある「文武併進」の精神と高い意欲をもって様々なことにチャレンジしています。

10:53
2021/11/25

令和3年度鳥取県教育委員会表彰(職員)

| by 管理者
令和3年度鳥取県教育委員会表彰(職員)
今年度、本校職員で 中村秀司教諭 が受賞されました。

中村秀司教諭は、本県エキスパート教員として、地理の教材開発や探究型の授業提案などに率先して取り組み、その成果を県内外で広く発表し、その普及に努めるなど、教科指導において大いに活躍されています。
また企画部長として、文部科学省「スーパーグローバル・ハイスクール(SGH)」事業を推進し、さらに今年度から文部科学省の指定を受けた5年間の「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」事業と3年間の「SGHネットワーク校」において、その指定に向けて中心となって準備に携わるなど、本校教育に多大な貢献をしていただいています。
 なお、新型コロナ感染症対策のため、表彰は本校での伝達表彰となります。


10:52
2021/11/17

大会結果

| by 管理者
○読書感想文コンクール
【大会名】令和3年度第44回鳥取県高等学校図書館教育研究会読書感想文コンクール
【成 績】
  2年 平澤 凛   最優秀賞
  1年 小谷 彩華  優良賞
  1年 松本 紗可  優良賞
  2年 上野 真奈  優良賞

○読書感想文コンクール
【大会名】令和3年度青少年読書感想文全国コンクール鳥取県コンクール
【成 績】
  2年 田村 瑛梨  最優秀賞
 ※第67回青少年読書感想文全国コンクールへ出品
  後日、毎日新聞紙上にて全文掲載予定
  2年 大森 菜々美 優秀賞
  2年 田辺 唯花  優良賞


15:34
2021/11/16

令和3年度 授業研究会

| by 管理者
令和3年度 鳥取西高等学校 授業研究会
兼国立教育政策研究所実践検証協力校における研究授業

 11月1日(月)に,教科横断型の授業や文理融合型の授業を含むスーパーサイエンスハイスクール(SSH)及びスーパーグローバルハイスクール(SGH)ネットワーク等の研究開発及び新学習指導要領の実施に関する研究授業を実施しました。また,職員研修会では,武蔵野大学の大﨑理乃先生をお招きした「S+TEAM授業のデザイン検討」と題した講義では,「鳥取西高にとっての「科学的素養」「文理融合」」についての示唆をいただきました。同時に、国立教育政策研究所教育課程実践検証協力校として,「鳥取市における災害への備えと支援」に関する「地理」の研究授業を実施しました。国立教育政策研究所の中嶋則夫教育課程調査官から,「地理総合」必修化に向けて生徒にとって身近な地域の教材を扱うことの必要性や,学習評価のあり方,具体的な場面の工夫等について指導助言をいただきました。写真は,1年生の「自然科学基礎」物理分野で波動を測定している様子と,2年生の「地理A」でのChromebookを使用した地理院地図などのGISと防災マップを活用している様子です。

16:10
2021/11/15

大会結果

| by 管理者

○剣道部
【開催日】11月13日(土)~14(日)
【会 場】鳥取県立武道館
【大会名】令和3年度鳥取県高等学校新人剣道大会
【成 績】
  女子個人
  1年 松浦 芽衣  第1位
  1年 小林 綾菜  ベスト8
 ※3月12、13日に広島県で行われる中国高校新人剣道大会に出場

○放送部
【開催日】11月14日(日)
【会 場】ピアザ淡海
【大会名】令和3年度近畿高等学校総合文化祭滋賀大会放送部門
【成 績】
  ビデオメッセージ小部門 優秀賞


 


10:24
2021/11/11

つくばプログラム

| by 管理者
 つくばプログラム「産業技術総合研究所研修」及び「国立科学博物館研修」実施

 11月4日(木)~6日(土)の3日間、茨城県つくば市にて研修を実施しました。この研修では、本校におけるアドバンス型プログラムの1つで、日本トップクラスの研究施設で自然科学に関わる高度かつ専門的な実習を行うことにより、突出した課題探究力・解決力を身につけることを目的とするものです。今回は2コース(各コース10名)の研修を実施しました。どちらのコースも「長さ」を統計的に処理するというコンセプトで実習を行いました。実習後、生徒たちは実習の結果をGoogleスライドにまとめて、2コース合同の報告会を行いました。報告会には、産業技術総合研究所の職員を指導助言にお招きし、各報告に対して、専門的見地から講評をいただきました。


・産業技術総合研究所研修
 産業技術総合研究所 計量標準総合センターを訪問し、「長さの標準化と不確かさ」に注目した、「レーザー干渉計によるブロックゲージ長さ(寸法)の測定(校正)」と「接触型三次元測定機を用いた測定結果の不確かさの検証」の2つの実習を行いました。いずれの実習も、測定結果を統計的に処理しました。また、実習の合間には、質量単位1kgの基準となるプランク定数の測定実験器や、1mを定義するために使われる光学トンネルなどの見学もさせていただきました。



・国立科学博物館研修
国立科学博物館 筑波研究施設を訪問し、「鯨類の寛骨」に注目した実習「鯨類の寛骨の計測と統計的比較」を行いました。実習では、国立科学博物館職員や宮崎大学教員の指導の下、博物館に所蔵されているスナメリ、バンドウイルカ、ハナゴンドウ、スジイルカ、カマイルカなどの骨格標本から骨盤骨を探し出して長さを測定しました。測定後、結果を統計的に処理し、骨盤骨の種内差や種間差を考察しました。


08:00
2021/11/10

大会結果

| by 管理者

○放送部
【開催日】11月9日(火)
【会 場】米子コンベンションセンター
【大会名】鳥取県高等学校総合文化祭放送部門
【成 績】
 ・個人 朗読部門
  1年 森木 志摩子  優秀賞
  ※8月に行われる全国高総文祭東京大会、2月に行われる中国放送コンテストへの出場権獲得
  1年 岩室 結子   奨励賞
  ※2月に行われる中国放送コンテストへの出場権獲得
 ・番組 ビデオメッセージ部門
  優秀賞
  ※8月に行われる全国高総文祭東京大会、2月に行われる中国放送コンテストへの出場権獲得


○美術部
【開催日】10月23日(土)~24(日)
【会 場】鳥取中央育英高等学校
【大会名】令和3年度第24回鳥取県高等学校デッサンコンクール
【成 績】
  3年 橋原 栄見  優秀賞
  3年 山本 采英  佳作
  3年 永見 巴菜  佳作


○書道
【大会名】第26回全日本高等学校書道教育研究会中国地区高等学校生徒書道展
【成 績】
  1年 松本 紗可  鳥取県知事賞   


○きものコンテスト
【大会名】日本の心と美の祭典 きもの装いコンテスト中国・四国大会
【成 績】
  振袖の部
  2年 松田 恵依  装いの準女王
  ※4月に東京で開催される世界大会への出場権獲得


13:39
12345

学校所在地

〒680-0011
鳥取市東町2丁目112
TEL 0857-22-8281
FAX 0857-22-7324
E-MAIL 
toriw-h@mailk.torikyo.ed.jp
 

ようこそ!

あなたは634131人目です。

鳥取西高校歌

鳥取西高等学校いじめ防止基本方針

鳥取西高環境宣言

お願い

鳥取県立鳥取西高等学校のホームページに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は鳥取県立鳥取西高等学校に帰属します。
 

携帯サイト

携帯サイト
携帯電話で緊急連絡を確認したい方は、この二次元バーコードを携帯電話で読み取って下さい。
 

オンライン状況

オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人