News!! >> 記事詳細

2019/06/04

3Dプリンターで「ちのりん」を作りました

| by 生徒会

生活環境科では、CAD基本操作の授業で、庭や建築物などの様々なデザイン制作を学んでいます。
今回3年生が、授業で学んだことを生かし、CADでデザインし、3Dプリンターで「ちのりん」作成しました。
「みどりの愛護」 のつどい に出展したコンテナガーデンにも飾っています。また、顔や手足を自由に動かして、
「馬に乗っているちのりん」「ハートを持ったちのりん」など様々なデザインを作成中です。こうご期待!!
コンテナガーデンのちのりん  コンテナガーデンのちのりん2
「みどりの愛護」 のつどいのコンテナガーデン。       植物の間から「ちのりん」が顔をのぞかせています。
基本モデル  馬に乗ったちのりん
基本モデルの「ちのりん」(事務室前)         現在改良中の馬に乗った「ちのりん」
モデリング中 3Dプリント中 塗装作業色塗り中
 3Dデータを作成中の様子     3Dプリンターで出力中の様子    色を塗っているところ




17:27 | 投票する | 投票数(6) | 生活環境科
 

〒689-1402 鳥取県八頭郡智頭町智頭711-1 電話(0858)75-0655 FAX(0858)75-0654 tizuno-h@mailk.torikyo.ed.jp
 

各科紹介





 

お知らせ



        ◎開催日◎      
1回目  6月15日(土) 10:00~12:00 
2回目  7月20日(土) 10:00~12:00 
3回目  9月21日(土) 10:00~12:00 
4回目 10月19日(土) 10:00~12:00 
5回目 12月21日(土) 10:00~12:00 
最終回  1月18日(土) 10:00~12:00 
 
   
スクールキャラクター
「ちのりん」
智頭農林高校のスクールキャラクター。美しい智頭の森にすむコグマで緑の色をしている。首にはちずぶるー色の藍染めスカーフを巻いている。