News!!
12345
2020/01/15new

農業クラブ校内プロジェクト発表会開催

| by 教頭1
令和元年度 智頭農林高等学校 農業クラブ
校内プロジェクト発表会を開催します。

日時 令和2年1月16日(木)
   午後0時55分から午後3時25分
場所 智頭町総合センター大集会室

一般の方にも公開します。是非ともご覧ください。
プロジェクト発表チラシ.pdf
17:34 | 投票する | 投票数(0)
2019/12/25

チェーンソー取り扱い者資格に挑戦

| by 生徒会

12月23・24日の2日間、森林科学科1年生全員が今年も「伐木等業務に係る特別教育」の資格に挑戦しました。
講師の方々の御指導により、全員事故なく終了することができました。

  
 チェーンソーに関する知識・関係法令についての講義       実技についての説明・安全第一                         

  
       基本操作実技指導                  応用操作(受け口・追い口)実技指導  
13:39 | 投票する | 投票数(0)
2019/12/24

畦畔の広葉樹の植栽ボランティアに参加しました。

| by 授業改革2
 12月7日(土)に天木森林公園で智頭林業研究会が主催された、「渓畔の広葉樹林とオウレンの復活のための植栽イベント」というボランティア活動に、森林科学科1年生3名で町内や県外の方々と一緒に参加しました。


スギばかり植えられた渓流周辺に広葉樹の苗木を植栽し、渓流沿いの豊かな自然環境の回復と、智頭の名産だった薬用植物オウレンの林内栽培の復活を目指しています。


 最初は苗木を植えるだけと思っていましたが、苗木の周りにシカによる食害防止のネットを張る作業も行いました。折角苗木を植えても、シカが食べてしまうそうです。苗木を植える穴もスギの根が邪魔してなかなか掘れませんでしたが、支柱を打ち込みネットを張る作業が予想以上に大変でした。

感想
 来年森林応用コースに進むので、木を伐るだけでなく植林をすることの大切さと大変さを実感できる良い経験でした。今後は、持続可能な林業を実現できるよう自分たちにできることを見つけて取り組んでいきたいと思います。(参加生徒作成)
13:50 | 投票する | 投票数(0)
2019/12/23

鳥取県ジュニア郷土研究大会で県知事賞を受賞しました

| by 授業改革2
12月14日(土)とりぎん文化会館で開かれた、第13回鳥取県ジュニア郷土研究大会兼第52回鳥取県小・中・高児童生徒地域研究発表会にて、本校の地域研究同好会の1年森林科学科の生徒2名が、「智頭農林高校の智頭町内における経済効果及び本校の存続意義」というテーマで発表しました。


その結果、最優秀賞にあたる県知事賞を受賞し、2020年8月に岐阜で行われる、全国高等学校社会科研究発表大会の出場にすることになりました。

09:01 | 投票する | 投票数(0)
2019/12/19

賞状伝達式・2学期終業式を行いました

| by 授業改革2

 12月19日(木)賞状伝達式と2学期終業式を行いました。
 
12:36 | 投票する | 投票数(0)
12345
 

〒689-1402 鳥取県八頭郡智頭町智頭711-1 電話(0858)75-0655 FAX(0858)75-0654 tizuno-h@mailk.torikyo.ed.jp
 

各科紹介





 

お知らせ



        ◎開催日◎      
1回目  6月15日(土) 10:00~12:00 
2回目  7月20日(土) 10:00~12:00 
3回目  9月21日(土) 10:00~12:00 
4回目 10月19日(土) 10:00~12:00 
5回目 12月21日(土) 10:00~12:00 
最終回  1月18日(土) 10:00~12:00 
 
   
スクールキャラクター
「ちのりん」
智頭農林高校のスクールキャラクター。美しい智頭の森にすむコグマで緑の色をしている。首にはちずぶるー色の藍染めスカーフを巻いている。