#倉吉総産公式インスタ
利用方針はこちら
 

荒天時の対応


荒天(警報発令)時の
対応については、
こちら 
 

最近の配付物


 特にありません。
 
COUNTER768065
オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

入試情報


鳥取県ってどんなところ?

倉吉市ってどんなところ?
 
お使いのブラウザの設定によっては、リンクが一部表示されないなどの不具合がある場合があります。その場合は互換表示を行ってみてください。
 このサイトの情報をすべて閲覧するためには、PDFを表示するためのソフトが必要になります。
 必要に応じてリンク先を活用してください。

 


       
 部活名
バドミントン部
 部員数     1年    15名
     2年    17名     合計 47名
     3年    15名
 部活の紹介初心者は県大会出場、経験者は中国・全国大会出場に向けて、日々懸命かつ楽しく練習に励んでいます。



 

【バドミントン部】年間活動計画は、こちら、R2年間活動計画【バドミントン】.pdf
 
 
バドミントン >> 記事詳細

2019/08/19

バドミントン部 第38回全日本ジュニア鳥取県予選 結果報告

| by 倉吉総合産業高校職員

 期日:令和元年8月10日(土) 
 会場:北栄町大栄体育館

 <男子ダブルス>
  永田・川本壮 組  優勝    全日本ジュニア出場
  

 <男子シングルス>   
  永田    3位     
  田熊    2回戦敗退
  川本壮  1回戦敗退


 男子ダブルス 永田・川本壮ペアが優勝し、9月20日(金)から新潟市で行われる全日本ジュニアへの出場が決まりました。


10:05 | 投票する | 投票数(1)