学校所在地

〒689-3212
鳥取県西伯郡大山町名和648番地
TEL: 0859-54-2024
FAX: 0859-54-2440
E-mail: nawa-j@mailk.torikyo.ed.jp
 

アクセス数

336228アクセス

著作権について

本ホームページに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は、大山町立名和中学校に帰属します。
Copyright © Nawa Junior High School. All rights reserved.
 

日誌

給食コーナー
12345
2022/01/25new

1月21日(金)の給食

| by 管理者
〈 今日の献立 〉 麦ごはん、スタミナ納豆、たくあん和え、ビーフンスープ、牛乳
〈 鳥取県産食材 〉 牛乳、ぶた肉、とり肉、納豆、にんじん
〈 大山町産食材 〉 星空舞、みそ、小松菜、にんにく、白ねぎ、キャベツ

今日の野菜のおかずは、「たくあん」という漬物が入った「たくあん和え」ですが、「たくあん」の名前の由来は、なんでしょうか。
 ①「たくあん」という人の名前
 ②多いことを意味する「たくさん」
 ③「たくあん」という場所の名前
正解は、①番の「人の名前」です。江戸時代、沢庵宗彭(たくあん そうほう)というお坊さんが作った漬物を食べた将軍、徳川家光が、あまりのおいしさに驚き、「たくあん漬け」と名付けたといわれます。
よくかんで食べましょう。 

13:22
2022/01/25new

1月20日(木)の給食

| by 管理者
〈 今日の献立 〉 黒糖パン、さごしのパン粉焼き、雪ん子サラダ、白菜のコンソメスープ、牛乳
〈 鳥取県産食材 〉 大山小麦、牛乳、さごし、おから、にんじん、白ねぎ
〈 大山町産食材 〉 ブロッコリー、にんにく、白菜、キャベツ

今日の主菜の魚は「さごし」です。さごしは、大きくなると呼び名が変わる魚です。なんと呼ばれるようになるでしょうか。
 ①ぶり
 ②さわら
 ③すずき
正解は、②番の「さわら」です。このように、成長すると呼び名が変わる魚を「出世魚」といいます。成長や活躍につながる縁起のよい魚です。
ブロッコリーとおからを使った「雪ん子サラダ」には、食物繊維とビタミンが豊富で、免疫力を高めるなど、体調を整える働きがあります。
給食をしっかり食べて、体調を整えながら学校生活に励みましょう。 

13:21
2022/01/25new

1月19日(水)の給食

| by 管理者
〈 今日の献立 〉 麦ごはん、ハンバーグのおろしソースかけ、梅ひじき和え、緑だんだんの豆乳みそ汁、牛乳
〈 鳥取県産食材 〉 牛乳、豆腐、にんじん
〈 大山町産食材 〉 星空舞、みそ、豆乳、ブロッコリー、大根、白ねぎ、さつまいも

今日のみそ汁には、大山町内で栽培されている「緑だんだん」という豆で作った豆乳が入っていますが、「緑だんだん」は、なんという種類の豆でしょうか。
 ①大豆
 ②いんげん豆
 ③そら豆
正解は、①番の「大豆」です。緑だんだんは、緑色をした「青大豆」です。青大豆は、普通の肌色の大豆より、甘みがあるのが特徴です。みそ汁に入れると、甘みや風味がついておいしくなるほか、少しとろみがついて冷めにくくなるので、体の温まる汁になります。
味わって食べましょう。 

13:19
2022/01/25new

1月18日(火)の給食

| by 管理者
〈 今日の献立 〉 玄米ごはん、ザンギ、塩昆布和え、石狩鍋、牛乳
〈 鳥取県産食材 〉 牛乳、玄米、とり肉、豆腐、境港サーモン、ほうれん草、白ねぎ、こんにゃく、えのきたけ
〈 大山町産食材 〉 星空舞、みそ、にんじん、キャベツ、大根、にんにく
 今日の給食は、「北海道」がテーマです。「石狩鍋」は、北海道の石狩地方の郷土料理で、石狩地方の特産品を使った料理ですが、その特産品とは何でしょうか。
 ①鮭
 ②キャベツ
 ③くずきり
正解は、①番の「鮭」です。石狩川という川があり、川の面積が全国2位、長さが全国3位という大きな石狩川では、鮭がたくさんとれます。それを漁師さんが野菜と一緒にみそ汁にして食べたのが始まりといわれています。「石狩鍋」のほか、「ザンギ」も北海道の料理です。「昆布」は北海道が生産量日本一です。北海道に関係する献立を味わって食べましょう。

13:17
2022/01/25new

1月17日(月)の給食

| by 管理者
〈 今日の献立 〉 麦ごはん、はたはたのから揚げ、三陸めかぶのごまおかか和え、だまこ汁、牛乳、りんごゼリー
〈 鳥取県産食材 〉 牛乳、とり肉、はたはた、にんじん、ごぼう、舞茸
〈 大山町産食材 〉 星空舞、小松菜、白菜、キャベツ、大根

今日の給食は、東北地方がテーマです。「だまこ餅」というお餅が入った「だまこ汁」は、米作りが盛んなことで知られる県の郷土料理です。何県の料理でしょうか。
 ①岩手県
 ②青森県
 ③秋田県
正解は、③番の「秋田県」です。主菜の「はたはた」も秋田県で水揚げが多いことにちなんでいます。「めかぶ」は、わかめの根元の部分で、岩手県の三陸海岸でわかめの養殖が盛んなことにちなんでいます。デザートのりんごゼリーは、りんごの生産量が日本一の青森県にちなんでいます。
東北地方に関係する料理や食材を味わって食べましょう。 

13:15
2022/01/25new

1月14日(金)の給食

| by 管理者
〈 今日の献立 〉 麦ごはん、はまちの照り焼き、千草和え、さつまいものみそ汁、牛乳
〈 鳥取県産食材 〉 牛乳、はまち、ほうれんそう、にんじん、えのきたけ
〈 大山町産食材 〉 星空舞、みそ、小松菜、大根、白菜、白ねぎ、さつまいも

みそ汁入っている「さつまいも」は、「さつまいも」という呼び名のほかにも呼び名があります。なんと呼ぶでしょうか。
 ①かんしょ
 ②かんらん
 ③こしょ
正解は、①番の「かんしょ」です。ちなみに②番の「かんらん」はキャベツ、③番の「こしょ」は、ピーマンのことです。
さつまいもの栽培を日本中に広めた「青木 昆陽」という人は、「かんしょ先生」と呼ばれたそうです。さつまいもには、エネルギー源になる炭水化物や、体調を整える食物繊維が豊富です。甘みを味わいながらしっかり食べましょう。 

13:14
2022/01/17

1月13日(木)の給食

| by 管理者
〈 今日の献立 〉 抹茶きな粉揚げパン、ポークフランク、海藻サラダ、緑だんだんの豆乳スープ、牛乳
〈 鳥取県産食材 〉 大山小麦、牛乳、とり肉、しめじ、しろねぎ、にんじん、ブロッコリー
〈 大山町産食材 〉 緑だんだんのきな粉、緑だんだんの豆乳、抹茶、キャベツ、大根

 今日の給食には、大山町産の「緑だんだん」という豆で作った加工品が2つ使われています。揚げパンの「きな粉」とスープの「豆乳」ですが、「緑だんだん」は、なんの豆の仲間でしょうか。
 ①いんげん豆
 ②えんどう豆
 ③大豆
 正解は、③番の「大豆」です。緑だんだんは、緑色をした「青大豆」です。青大豆は、普通の肌色の大豆より、甘みが多くておいしい豆です。体の疲れをとる「ビタミンB1」、貧血を防ぐ「鉄」など、役立つ栄養が豊富なのでしっかり食べましょう。 

10:04
2022/01/17

1月12日(水)の給食

| by 管理者
〈 今日の献立 〉 ミニ麦ごはん、肉団子の甘酢あんがらめ、開運サラダ、とんこつラーメン、牛乳
〈 鳥取県産食材 〉 牛乳、ぶた肉、にんじん
〈 大山町産食材 〉 星空舞、小松菜、白ねぎ、にんにく、キャベツ

今日のサラダは、よい一年になるように、縁起のよい食材を使った「開運サラダ」です。縁起のよい食材は、「ごぼう」、「れんこん」、「昆布」、「黒豆」ですが、「見通しがよい一年になる」ことを願う意味がある食材は、なんでしょうか。
 ①ごぼう
 ②れんこん
 ③黒豆
正解は、②番の「れんこん」です。れんこんは、穴がいくつも開いていて、先が見えるので、見通しがよいことに通じるとされ、おせち料理やお祝いのごちそうに使われます。ごぼうは「安定」、昆布は「喜ぶ」、黒豆は「病気を払って健康に」という意味があります。
よい一年になるよう、開運サラダをしっかり食べましょう。 

10:03
2022/01/17

1月11日(火)の給食

| by 管理者
〈 今日の献立 〉 ミニ麦ごはん、さわらのみそだれかけ、のり和え、紅白もちのお雑煮、牛乳
〈 鳥取県産食材 〉 牛乳、さわら、とり肉、にんじん、白ねぎ、えのきたけ
〈 大山町産食材 〉 星空舞、小松菜、にんにく、白菜、キャベツ、塩こうじ
 今日、1月11日は、「鏡開き」という日です。お正月に神様にお供えした鏡餅を「お雑煮」や「おしるこ」などにして食べ、家族の健康や安全を願うという日ですが、固くなった鏡餅を食べやすい大きさに分けるときに絶対にしてはいけないことは、なんでしょうか。 
 ①もちをたたいて割る
 ②もちを包丁で切る
 ③もちを水でふやかす
 正解は、②番の、「もちを包丁で切る」です。「切る」ことは、「神様との縁を切る」ことにつながるとして縁起が悪いため、木づちなどでたたいて割ります。縁起のよい「開く」という言葉を使って、「鏡開き」といわれるようになりました。
給食のお雑煮のもちは、鏡餅ではありませんが、縁起のよい「紅白もち」です。よい一年になるよう、しっかり食べましょう。

10:00
2022/01/17

1月7日(金)の給食

| by 管理者
〈 今日の献立 〉 ゆかりごはん、とり肉のしょうが焼き、すずしろの即席漬け、すずなのみそ汁、牛乳、だいだいの豆乳ムース
〈 鳥取県産食材 〉 牛乳、とり肉、油揚げ、ごぼう、白ねぎ、えのきたけ
〈 大山町産食材 〉 星空舞、みそ、塩こうじ、にんじん、かぶ、キャベツ、大根

今日は、「七草」という日です。「春の七草」を「七草がゆ」にして食べ、一年の健康を願う風習が全国的にある日です。そのほか、大山町には、七草にまつわる伝統行事がありますが、なんという行事でしょうか。
 ①いのしし追い
 ②うさぎ追い
 ③鳥追い
正解は、③の「鳥追い」です。「鳥追いの歌」を歌いながら、まな板の上に置いた七草をたたいて農作物の豊作を願う行事です。
 今日の給食には、「すずな」と「すずしろ」が使われています。また、よい「ご縁」があるように「ゆかりごはん」、「家の繁栄(はんえい)」という意味がある「だいだい」を使ったデザートなど、縁起(えんぎ)のよい給食です。しっかり食べて縁起を担ぎましょう。

09:59
12345