カウンタ

COUNTER157350

フォトアルバム

学校風景

学校風景を開きます。
12枚
学校風景

登録者:管理者 | 2014/05/19(1票)

学校所在地

〒689-3112
鳥取県西伯郡大山町下甲951番地1
TEL:0858-58-2014
FAX:0858-58-2028
E-mail: nakayama-j@mailk.torikyo.ed.jp
 

著作権について

本ホームページに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は、大山町立中山中学校に帰属します。
Copyright © Nakayama Junior High School. All rights reserved.
 

カウンタ

COUNTER963

お知らせ

6月30日(木)
 あじフライ
 味が良いことから、その名前が付いたと言われています。あじなどの青魚は、血液をさらさらにしたり、脳のはたらきをよくしたりするDHAやEPAを多く含みます。今日は境港で水揚げされたあじのフライです。
 

お知らせ

6月29日(水)
 チリコンカン
 チリコンカンの「チリ」は唐辛子という意味で、ひき肉と野菜を炒め、トマトや豆、唐辛子を入れて煮込むため、少し辛みがある料理です。唐辛子の辛み成分であるカプサイシンには、食欲を高める効果があります。パンと一緒に食べましょう。
 

お知らせ

6月28日(火)
 大山ジビエのキーマカレー
 大山町で加工されたいのしし肉をたっぷり入れたキーマカレーです。いのしし肉は、筋肉や血液をつくるために必要なたんぱく質や鉄分を多く含んでいます。
 

お知らせ

6月23日(木)
 大山おこわ
 文化庁が認定する「100年フード」に「大山おこわ」が選ばれました。「100年フード」とは、100年続く食文化として、受け継いでいくことを宣言するものです。昔から地域で受け継がれてきたふるさとの食文化を、これからも大切にしましょう。
 

お知らせ

6月22日(水)
 おからハンバーグ
 おからは、大豆から豆乳をしぼったものです。おなかの調子をととのえるはたらきのある食物繊維を多く含んでいます。今日は、おからを入れた手作りのハンバーグです。
 

お知らせ

6月21日(火)
 肉じゃが
 初夏に収穫される新じゃがいもは、皮が薄く、みずみずしいのが特徴です。じゃがいもに多く含まれるビタミンCは、夏の強い日差しで傷つきやすい肌を守るはたらきがあります。
 

お知らせ

6月20日(月)
 豚肉のにんにくみそ炒め
 にんにくの香り成分であるアリシンは、疲れた体を元気にしたり、血液をさらさらにしたりするはたらきがあります。今日は、にんにくの香りが食欲をそそる炒め物です。ごはんと一緒にしっかり食べましょう。
 

お知らせ

6月17日(金)
 あごのドライカレー
 毎月19日は食育の日です。今月の食育メニューは「あごのドライカレー」です。あごは、水上を100メートル以上飛ぶなど運動量の多い魚で、脂質が少なくたんぱく質が多いのが特徴です。
 

お知らせ

6月16日(木)
 ハーブ鶏の梅だれかけ
 オレガノハーブを混ぜたえさを食べて、大山の豊かな自然の中で育てられたハーブ鶏は、臭みが少なく、弾力がある肉質が特徴です。今日は、鳥取県産の梅を使った梅だれをハーブ鶏にかけました。
 

お知らせ

6月15日(水)
 グリーンポタージュ
 今日は、ブロッコリーとすりつぶしたグリンピースで、初夏の緑をイメージしたグリーンポタージュです。グリンピースは、えんどうの未熟な豆の部分で、冷凍などにして1年中食べられますが、春から初夏が旬です。
 

お知らせ

6月14日(火)
 いのししのつみれ汁
 給食では、大山町にある加工施設「大山ジビエ工房」で処理されたいのしし肉を使用しています。今日と28日に使用するいのしし肉は、大山ジビエ振興会から大山町内の小中学校と保育所に寄附されたものです。地元の方に感謝をしながら、いただきましょう。
 

お知らせ

6月13日(月)
 What is the lunch today?
 英語に親しみをもってもらいたいと思い、献立を英語にしました。
 こんぶは、縄文時代から食べられていたといわれる日本の伝統的な食材の一つです。今日の和え物は、塩こんぶとブロッコリーを和えた「ブロッこんぶ」です。
 

お知らせ

6月10日(金)
 いわしのおかか煮
 梅雨が始まる時期のことを「入梅」といいます。この時期にとれる「まいわし」は、産卵前で脂がのっていておいしいため、「入梅いわし」といわれることがあります。
 

お知らせ

6月9日(木)
 歯と口の健康週間
 今日は、トトリコ豚を大きめに切って、かみごたえがあるようにしました。よくかんで食べると、脳の満腹中枢が刺激されて満腹を感じやすくなるため、食べ過ぎを防ぎます。
 

お知らせ

6月8日(水)
 かみかみ献立
 毎月8のつく日は「かみかみ献立」です。今日は、カルシウムを含むチーズやかみごたえがあるごぼうを献立に取り入れました。よくかんで食べると、食べ物が細かくなって、だ液と混ざりやすくなり、胃や腸で消化しやすくなります。
 

お知らせ

6月7日(火)
 歯と口の健康週間
 今日は、かみごたえがある茎わかめをきんぴらにしました。よくかんで食べると、だ液が多く出て、口の中がきれいになり、むし歯の予防につながります。しっかりかんで食べましょう。
 

お知らせ

6月6日(月)
 歯と口の健康週間
 6月4日から10日は「歯と口の健康週間」です。この期間中の給食は、かみごたえのある食品や、カルシウムを含む食品を献立に多く取り入れています。よくかんで食べると、よいことがたくさんあります。1口30回かむことを意識して食べましょう。
 

お知らせ

6月1日(水)
 アスパラガスのツナサラダ
 アスパラガスに多く含まれるアスパラギン酸は、体が疲れたときに必要なカリウムやマグネシウムの吸収をよくしたり、疲労物質の乳酸の燃焼を助けたりするはたらきがあり、体の疲労回復に役立ちます。しっかり食べて、明日に向けて体調を整えましょう。
 

お知らせ

5月31日(火)
 もずくスープ
 もずくは、腸のはたらきをよくして便秘を予防する食物繊維を多く含んでいます。また、ぬめり成分のフコイダンは、血の流れをよくするはたらきがあります。
 

お知らせ

5月30日(月)
 いわしのかば焼き
 いわしは、鳥取県で水揚げ量が多く、よく食べられている魚です。いわしなどの青魚に含まれているDHAやEPAは、脳のはたらきを活発にしたり、血液をサラサラにしたりします。
 

お知らせ

5月27日(金)
 ホイコーロー
 「回す」「鍋」「肉」と書いてホイコーローといいます。旬のキャベツと豚肉を炒めて、みそ味で仕上げました。キャベツに含まれるビタミンUは、弱った胃を助けるはたらきがあります。
 

お知らせ

5月26日(木)
たけのこの煮物 
 たけのこの成長は早く、1日に1メートルも伸びることがあります。たけのこは、うま味成分であるアミノ酸が豊富な野菜で、たけのこをゆでた時にでる白いつぶは、「チロシン」というアミノ酸です。
 

お知らせ

5月25日(水)
ポークビーンズ
 だいずは「畑の肉」といわれるほど良質なたんぱく質を含み、体をつくるもとになります。また、腸内環境を整えてくれる食物繊維や血液中の脂肪を減らす効果があるサポニンなどの栄養素を多く含みます。今日は、鳥取県産の大豆をたっぷり使ったポークビーンズです。
 

お知らせ

5月24日(火)
 たまねぎの和風サラダ 
 春から初夏にかけて収穫される新玉ねぎは、辛みが少なくて甘みがあり、みずみずしいため、生で食べるサラダなどにぴったりです。血液の流れをよくするはたらきがある「硫化アリル」が多く含まれています。
 

お知らせ

5月23日(月)
 かつおフライ
 かつおの旬は、春と秋の年2回あり、春は「初ガツオ」、秋は「戻りガツオ」といわれます。特に春に獲れるかつおは、脂が少なくうま味が多いのが特徴です。
 

お知らせ

5月20日(金)
 ムチ入りスタミナ納豆
 キムチの辛みのもとである唐辛子は、食欲をアップさせる効果があります。今日はスタミナ納豆にキムチを入れました。ご飯と一緒にしっかり食べましょう。

 

お知らせ

5月19日(木)
 鶏肉のしそ焼き
 青じそは「大葉」ともいい、さわやかな香りとさっぱりとした味わいが特徴です。しその香り成分には、殺菌や食品が腐るのを防ぐ作用があるため、刺身のつまとして使われます。
 

お知らせ

5月18日(水)
ブロッコリーの豆乳ポタージュ
 今月の食育メニューは「ブロッコリーの豆乳ポタージュ」です。大山町の特産品であるブロッコリーと、大山町産の「緑だんだん」という大豆から作られた豆乳を使ってポタージュにしました。
 

お知らせ

5月17日(火)
焼きししゃも
 一般に出回っているのは「からふとししゃも」という種類です。骨まで丸ごと食べることができるので、骨や歯を丈夫にするカルシウムをたくさん摂ることができます。
 
 

お知らせ

5月16日(月)
鶏肉の抹茶揚げ
 新茶の時期になりました。今日は、小麦粉に抹茶を混ぜて衣を作り、鶏肉につけて揚げました。抹茶には、リラックス効果のある成分や、免疫力を高める抗酸化作用があるカテキンが含まれています。
 

お知らせ

5月13日(金)
にら玉汁
 にらに含まれている「硫化アリル」は、エネルギーをつくるときに大切なビタミンB1の働きを助けてくれます。そのため、ビタミンB1を多く含む豚肉などと一緒に食べると、体の疲れがとれやすくなります。
 

お知らせ

5月12日(木)
山菜入り五目うどん 
 山で育った、食べられる植物を「山菜」といいます。山菜には、苦みやえぐみがありますが、丁寧に下処理をすることで、おいしく食べられるようになります。今日は、山菜を入れた五目うどんです。
 

お知らせ

5月11日(水)
牛乳
 給食では、毎日牛乳が出ます。牛乳に多く含まれているカルシウムは、骨や歯をつくるために必要な栄養素です。丈夫な骨をつくって、体を大きく成長させるために、牛乳などのカルシウムを多く含む食品を積極的に摂るようにしましょう。
 

お知らせ

5月10日(火)
ブロッコリーのサラダ
 大山の豊かな自然と、黒ぼくの土で育てられた、おいしいブロッコリーは、大山町の特産品です。緑黄色野菜であるブロッコリーは、免疫力を高めて、かぜを予防するはたらきがあるβ(ベータ)-カロテンを多く含みます。
 

お知らせ

5月9日(月)
豆腐ちくわの磯辺揚げ
 豆腐ちくわは、鳥取県の郷土料理の一つです。質素倹約をすすめていた江戸時代に、貴重な魚を減らし、豆腐を混ぜ合わせて作られたといわれています。