お知らせ



 

日誌

学校日誌 >> 記事詳細

2022/02/22

コロナ禍の総合学習

| by 管理者

2月の進路学習として、1年生は地域の職業人に来ていただいて仕事について学ぶ、2年生は高校の先生に来ていただいて様々な高校の特色を学ぶ企画を立てていましたが、残念ながらこのコロナ禍において実現が難しく、今日予定を変更して各学年工夫しながら総合的な学習を行いました。

 

1年生は、日本海テレビの神岡遼アナウンサーに来ていただいて、各クラスでリモート講演会を聞きました。普段のアナウンサーの仕事やスポーツ実況の裏に隠された膨大な取材と情報整理など、普段私たちには分からない苦労ややりがいも含めて話していただきました。

「何かを始めるのに遅すぎることはない。目標達成するまでに『逆算する』ことが大事。逆算しながら今やるべきことを着実にすること。そして、相手の立場に立って考えることや、他人のせいにしない習慣を身につけることが今できること。」と、中学生の私たちにアドバイスを送っていただきました。

 

2年生は、自分たちで高校調べを行い、発表会を行いました。まず自分の興味ある高校を調べ、同時に班ごとで決められた高校について調べ、発表をしました。興味ある高校だけでなく、東部地区を中心とした様々な高校の特色や学習内容、中学校にはなかった新たな部活動を知り、高校に対する知識が広がったようです。また、2年2組では地域間交流で盲学校の太田君とも発表を交換し、互いに聞き会うことができました。高校の先生には来ていただくことができませんでしたが、調べ学習を通して、ますます進路意識が高まることを期待しています。

  

  



18:56