信頼と自主行動は我らの願い~       
 鳥取砂丘が校区にある
鳥取市立
中ノ郷中学校
ホームページへようこそ
 

掲示板

令和2年度年間行事計画(4月8日版)
※新型コロナウィルス感染症の影響により、大幅に変更になっています。修正したものを近日中にアップします。

 

部活動終了・下校時間

5月18日(月)より
部活動再開
 です。
部活動終了 17:45
完全下校  18:00

鳥取市立中ノ郷中学校部活動に係わる方針
 

お知らせ

生徒の皆さんへ
ようやく、平常通りの学校生活が送れます。学習や部活動に力いっぱい取り組みましょう!


◎感染症対策のため、引き続き以下のことを心がけましょう。
・朝登校前に必ず検温をしてください。
・風邪症状があるときは登校を控え、家庭でしっかりと休んで治しましょう。
・マスクを必ず着用し、教室に入る前には手洗いを徹底しましょう。


◎家庭学習の参考になる情報

 文部科学省 臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)
 学びを止めない未来の教室(経済産業省)
 休業中の学習支援サービスなどまとめ(日本教育新聞)
 
鳥取県教育センター 「とりっこドリル」
 熊本県立教育センター 「臨時休校中の家庭学習支援」リンク集 
 
明治図書オンライン 「整理と対策学習アプリ」
 臨時休業中の家庭学習支援(Googleで検索します)
 

日誌

令和2年度の日誌
2020/05/26new

授業訪問

| by 管理者
通常通りの登校になって2週目、学校生活が普通に送れることをうれしく思う毎日です。
今日は、授業の様子をちょっとだけ紹介します。

1年生の体育の授業では、男子と女子が合同で準備運動を行っていました。以前でしたら、密集隊形で集合するところでしょうが、かなり間隔をとって集合・整列していました。広がる分、体育の先生は大きな声で指示を出さねばならずたいへんですね…。



1年生の家庭科の授業では、カラーコーディネートについて学んでいました。何やらカラーコーディネート用のシールを配布され、雑誌の付録みたいで生徒は喜んでいました(笑)



1年生の理科では、コケの観察。ゼニゴケの胞子のうをルーペで観察し、スケッチしていました。教科書の図だけでなく、実物を観察するとよく分かりますね。



2年生の英語の授業では、ALTのグレイス先生がオーストラリアと日本の学校生活の違いを英語で紹介していました。
オーストラリアではホームクラス(学級)が無かったり、給食が無かったり、学校に食堂があったりと、かなり違うことに生徒たちは興味津々で聴き入っていました。多くの人がグレイス先生の英語をちゃんと聞き取っていて、感心しました。



3年生の理科では、メンデルの法則について勉強していました。まずは、黄色と白色の球を使ったシミュレーション実験を行い、各班の結果を集計してみます・・・。すると、班ごとの結果ではよく分かりませんでしたが、すべての結果を合計すると、なんと3:1に。教科書通りの結果に生徒たちは「なんで?」「すごい!」と驚いていました。実際に実験できないことも、こうしてシミュレーションしてみるとよく分かりますね。

18:25 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/05/21

校長先生直々のノック!!

| by 管理者
今日部活をのぞくと、野球部では、校長先生自らノックをしてくださっていました。
さすがは元野球部の名監督…十数年ぶりにバットを持ったと言っておられましたが、みごとなノックに生徒たちも張り切って練習していました。




そして、顧問の岩佐先生もサードに入り、校長先生のノックを受けていました。華麗なグラブさばきに、校長先生からも「うまい!」とお褒めの言葉が…。こうやって先生たちも一緒になって部活に取り組んでいます!!

ちなみに岩佐先生は、校長先生の厳しい特訓のおかげで、部活後はぐったりしておられました、、翌日は筋肉痛だとか(笑)
19:17 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/05/19

部活動再開!!!

| by 管理者
分散登校が解除になり、昨日から部活動が再開されました。昨日は天候が悪く残念でしたが、今日は各部が久しぶりの活動に思いっきり取り組んでいました。
1年生は、臨時休業前の部結成で入部しましたが、その後ずっと部活動が無く、実は昨日が初めての部活動・・・戸惑っていることも多いでしょうが、そこは2・3年生の先輩たちが優しく丁寧に!?指導してくれていました。
しばらく部活ができなかったことで、部活ができる有り難さを感じているのか、2・3年生がいい表情で真剣に取り組んでいるのが印象的でした。そして、初々しい1年生が入ってくれたことで、さらに部活に活気が出ていました。









今年は県中総体以上の大会が中止となり、地区予選突破という目標が無くなりました。また、吹奏楽部はサマーブラスコンサートも中止となりました。練習へのモチベーションを高めるのが難しいかもしれませんが、それでも、こうして活動ができることに感謝し、まじめに練習に取り組んでいるように見えました。特に3年生は、夏休みまでの約2か月、力いっぱい部活動に取り組み、悔いなく終えてくれることを願っています。
19:01 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/05/18

分散登校解除!

| by 管理者
5月11日から実施されていた分散登校が解除となり、今日から全員そろって登校できるようになりました。
朝からにぎやかな声が聞こえてきて、ようやく学校らしい雰囲気が戻ってきました。
朝、教室をのぞくと、2・3年生は朝の学び、1年生は朝読書をしていました。先週の閑散とした教室とは違い、全員がそろった教室は少し圧迫感を感じますが、机と机の間隔を広く取り、窓を開けて、感染症対策を取った上での学校生活再開です。


20:35 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/05/11

分散登校初日

| by 管理者
5月11日(月)より、分散登校が始まりました。いつもより登校する人数が半分ですから、静かで、ちょっとさみしい朝のスタートです。


17:47 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/05/08

来週より分散登校です

| by 管理者
臨時休業とゴールデンウィークが明け、ようやく学校に登校できましたが、緊急事態宣言の継続により来週から「分散登校」となります。
先生も生徒も初めての経験。各クラスでは、終学活で分散登校についての説明をしました。クラスが半分に分かれて登校するということにみんなびっくり!どんな学校生活になるのでしょう・・・?


19:39 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/04/23

部結成

| by 管理者
4月23日、今年度の部結成を行いました。今年は全国一斉の緊急事態宣言のため17日から部活動が中止になっており、例年とは違うちょっと残念な部結成です。
それでも、新たに1年生の新入部員をむかえ、2・3年生は先輩としての立場を意識してか、少し頼もしくなったように見えました。
予定通り5月6日に臨時休業が終われば、5月7日から部活動が再開できます。早く、校内にそれぞれの部活の元気な声が響くことを願っています。




17:45 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/04/15

前期リーダー研修

| by 管理者
今日は前期リーダー研修を実施しました。例年は、土曜の午前中にしっかりと時間をかけて研修していましたが、今年は放課後に短時間での実施です。
それでも、前期の生徒会活動について、熱心な話し合いが行われました。特に3年生は、最上級生らしく、中中の生徒会活動をどう充実させていくか、しっかりと考えてくれていました。




19:34 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/04/14

発育測定

| by 管理者
今日は、2・3限に発育測定を行いました。今年は感染症対策のため、男女で会場を分けたり、少人数のグループで回ったり、列の間隔を広げるなどの配慮をしての実施です。



15:57 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/04/13

1年生校舎見学

| by 管理者
今日は、1年生が校舎見学をしていました。教室の位置だけでなく、職員室への出入りの仕方や、配布物の置き場などを覚えます。
早く中学校の校舎や生活に慣れてくださいね。



19:51 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/04/10

部活動紹介

| by 管理者
本日6限には、1年生への部活紹介をしました。
1年生にとっては、たいへん楽しみな部活動。各部の部長の説明を食い入るように聞いていました。
これから3日間、関心のある部活を見学し、23日(木)の部結成でどの部に入るかを決定します。



20:39 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/04/10

1年生オリエンテーション

| by 管理者
今日は、1年生だけのオリエンテーション。教育相談について、保健室利用について、生徒会活動についてなどの話がありました。


今年の1年生の話を聞く態度はすばらしく、○○に線を引いてください・・・といった指示があると、全員がパッと指示通りに動き、たいへん感心しました。当たり前のことかもしれませんが、当たり前のことがけっこうできていないもの。今年の1年生がどんな風に活躍し成長していくか楽しみです。

19:31 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/04/09

久しぶりの給食

| by 管理者
本日より給食開始。3月に休校になって以来、約1か月ぶりの給食です。
ですが、今年は班隊形になって食べられず、みんなが前を向いての給食・・・楽しく会話を楽しみながら食べることができません(泣)
早く普通の学校生活が送れるようになってほしいものです・・・。


19:22 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/04/09

全校オリエンテーション

| by 管理者

昨日の入学式には2・3年生が参加できなかったので、ようやく全校生徒がそろいました。
今日は全校でのオリエンテーション。新型コロナウイルス感染症への対策として、いつもより間隔を広げて整列をしたり、内容を絞って短時間で終えるようにしました。

養護の先生からは、感染症対策について全校生徒に意識して守ってほしいことについての話がありました。
マスクの着用、手洗いの徹底、こまめな換気等、全校で心がけていきます。


19:17 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/04/08

第36回入学式

| by 管理者
4月8日、令和2年度の2日目。今日は、第36回入学式を挙行しました。
午前中は、2・3年生が学年開きや学級開きを行い、新しい学年・学級での活動が本格的にスタート。そして、2・3年生で入学式の準備を行い、新入生を迎える会場が整いました。
今年度は、新型コロナウイルスへの対策として、2・3年生は入学式に参加できません。せめて、掲示物で新入生を温かく迎えようと、廊下には思いのこもった掲示がしてあります・・・



2・3年生が下校後、いよいよ1年生がお父さんやお母さんと一緒に登校してきました。桜もなんとか散らずにもってくれて、満開の桜の下を親子で歩いてくる姿を見ると、なんとも微笑ましい気持ちになりました。


教室に入ると、担任の先生が迎えてくださり、教科書が高く積まれた座席に座ります・・・みんな、不安と期待が入り混じった、でも、中学生らしくちょっと凛々しい表情で座っています。



そして、いよいよ入学式。緊張した面持ちで体育館に入場。ちょっと大きめの制服がなんとも可愛いく、でも中学生の制服を身にまとった姿を見て、保護者の皆さんはさぞかし喜ばしい気持ちだったことと思います。

式辞の中で、山本校長先生が3つのことを新入生に話されました。
ひとつ目は、毎日、元気に学校に登校してほしいということ。
ふたつ目に、3年後の進路をめざして、勉強にしっかり取り組んでほしいということ。
みっつ目に、友だちや仲間とのつながりを大切にしてほしいということ。
そして、中学校を卒業する時には、自らの道を自らの力で切りひらいていってほしい
・・・先生たちみんなが願うことです。
今は、制服が体よりも大きくぶかぶかかもしれませんが、3年後の卒業式ではきっと体も心も大きく成長していることでしょう・・・今から楽しみです。


20:10 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2020/04/07

令和2年度の学校生活スタート!

| by 管理者
今日は令和2年度の始業式。新年度の学校生活がスタートしました。新型コロナウイルスの影響で学校が再開できない地域がたくさんありますが、こうして学校生活がスタートできることを本当に嬉しく思います。

感染症対策のため、全員がマスク着用、手洗いを徹底。マスクが無い人は、ペーパータオルを利用した手作りマスクを着用。
そして、教室に入ると、友だちとの久しぶりの再会に話が弾みます・・・。


旧クラスでの学活が終わると、新しいクラスの発表。どんなクラスメイトがいるか興味深々...キャーキャーいいながら新しいクラスに移動しました。

教室移動のあとは、着任式を行い、今年は13名の先生が新たに着任されました。そして、始業式を行い、いよいよ新学年の生活がスタートしました。
始業式で山本校長先生がまず話されたのは、
「朝から皆さんの元気な声を聞き、学校は生徒がいないといけない場所だと思いました・・・」
ということ。3月の臨時休業の間、生徒の登校しない学校は本当に静かで、さみしい場所でした。やはり、学校は生徒と先生がいて初めて学校といえます。
そして、新型コロナウイルスの感染防止にみんなが気持ちをひとつにして取り組んでいきましょうという話のあと、
「友だちとのつながりを大切にして、安心して生活し、みんなが楽しく学ぶことができる中ノ郷中学校をみんなの力を合わせて創っていきましょう。」と話されました。みんなで、そんな学校を創っていきたいと思います。


放課後には、3年生の有志が明日の入学式のためのシート敷きを手伝ってくれましたが、みんなテキパキと動いてくれ、さすがは3年生!と思いました。
3年生諸君の、最上級生としての姿が楽しみです。


21:05 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)

令和元年度の日誌

平成31年度(令和元年度)の日誌
12345
2020/03/11

第35回卒業証書授与式

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
3月10日(火)、第35回卒業証書授与式を挙行し、卒業生129名が中ノ郷中学校を巣立っていきました。
今年は、新型コロナウィルスの影響により卒業式自体が行えるのか不安な毎日でしたが、感染症対策を万全にしながら、なんとか実施することができました。
できるだけ参加者を絞る形で縮小して実施したため、1、2年生や来賓不在の寂しい式となってしまいましたが、先生たちと保護者の皆さんで心を込めて3年生を送り出しました。



(これは、3年生が美術の授業で作成した、モザイク画です。)
厳粛な雰囲気の中にも、温かいものを感じる、感動的な式でした・・・。練習も無くぶっつけ本番の式でしたが、体育館に響き渡るような大きな返事に胸が熱くなり、式辞の中で校長先生が感極まって言葉に詰まる場面では、思わず先生たちも目頭が熱くなりました。別れの歌が始まると、いよいよお別れなんだな・・・と、生徒も先生も思わず涙がこぼれ寂しい気持ちになりました。






感染症予防への配慮から、教室での学活も短く、見送りもごく短時間のあっさりしたものになり、3年生諸君には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、なんとか無事に終えることができホッとしました。
これからの人生、今回の卒業式のように、思いもよらないことが起きたり、時には自分が期待する結果にならなかったりすることもあるかもしれません。そんな時にも、「ま、そんな時もあるさ。」と切り替えて前に進んでほしいと思います。
3年生諸君のこれからの人生に幸多かれと祈ります。いつかまた笑顔で会いましょう!
19:34 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/03/09

卒業式準備完了!

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
今日は、午前中より卒業式の会場準備を行いました。先生たちで…
たいへんでしたが、生徒諸君に任せるより早かったかも(笑)

いよいよ準備は整ったので、あとは明日、3年生のみんなが大きな声で返事をしたり、別れの言葉を堂々と読み上げてくれたり、別れの歌を力いっぱい歌ってくれたりして、式を感動的なものに仕上げてくれるだけです。ぜひ、涙涙の卒業式にしてください…






16:13 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2020/03/06

卒業式準備

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
今日は、先生たちで卒業式の会場準備をしました。ひとまず今日は、体育館のシート敷きと幔幕張りまで。来週の月曜は、椅子を並べたりして式場を完成させます。
思いがけない臨時休校や新型コロナウィルス対策により、卒業式がいつもより簡略化されるのは残念ですが、その分、先生たちが思いを込めて「心に残る卒業式」を準備しています。3年生の皆さん、中学校生活最後の一日を、先生たちとともに思い出に残る一日にしましょう!



16:05 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2020/02/20

1年生仕事セミナー

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
2月20日、1年生の総合で「仕事セミナー」を実施しました。7業種・7名の方に来ていただき、それぞれの職業についてのお話を聞くことを通して、「働く」ことの素晴らしさややりがいについて学びました。
今年度の講師の方の職種は、アナウンサー、フィットネスインストラクター、ウェディングプランナー、臨床工学技師、消防士、保育士、美容師。そのうち、アナウンサーの中尾さんは中中の卒業生です。生徒にとってはあこがれの存在...直接お話が聞けて、嬉しかったことでしょう。

生徒たちは、どの会場でも真剣に話を聞いていました。やはり、働く人の生のお話は説得力があり、学ぶことが多かったようです。いろいろな職業に目を向ける良い機会になってほしいと思います。







17:31 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/02/18

2年生進路講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
2月18日、2年生の総合で進路講演会を開催しました。これは、キャリア教育の一環として、3年生への進級を控えた2年生のこの時期、高校の先生を講師に招き、高校卒業後の進学・就職状況や、中学生に望むことなどを聞くことで、進路意識を高めることをねらいとして行うものです。
今年度は、鳥取商業高校の岩田校長先生、鳥取東高校の安治先生、鳥取敬愛高校の清水先生に来ていただきました。
いずれの先生も言っておられたのは、目標を持つこと、そして、それに向かって何をすべきかを具体的に考えることの大切さ。中学生のうちに、今から将来のことを決めろといわれても・・・と思うかもしれませんが、まずは少しずつ考えてみることが大切です。




18:36 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/02/18

英語科授業参観

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
2月18日、湖東中より4名の英語科の先生が、授業力向上のために本校のエキスパート教員、角田先生の授業を参観に来られました。
2年2組は頻繁に授業公開を行っているので、生徒たちはいつも通り和やかな雰囲気...。普段通りの授業を見ていただきましたが、参観された先生からはこんな感想をいただきました。
・授業に真剣に取り組んでいる姿、わからなくて困っている生徒に自然と声をかける姿が見られてよかった。
・班の中で役割分担・協力して活動できていた。
・男女関係なく会話もできており、収集したデータのまとめ方も工夫があってよかった。

男女関係なく和気あいあいと話し合い活動ができるのが、中中生の長所だと思います。良い雰囲気の授業を参観してもらうことができて、よかったです。
ただし、授業を参観して感じたのは、発表の声の小ささです。緊張するのは当然ですが、中学校卒業後の進路に向けて、「伝える力」を磨くのは中学生とってとても大切なこと。「聞く力」とあわせて、しっかり身につけたいものです。




17:10 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/02/09

第3回地域創造学校運営協議会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

2月8日、参観日と同時開催で、今年度第3回目の地域創造学校運営協議会を開催しました。
今年度の取り組みを報告したのち、全クラスを授業参観していただきました。その後、中中の学校運営についての感想・ご意見をいただきました。
授業参観後には、次のような感想をいただきました。
・3年生がしっかり授業を受けることができている。1・2年生も落ち着いて授業を受けている。
・生徒がプレゼンテーションを行う授業が多かった。伝える力もついてきているが、それ以上に聞く力が大切になる。聞く力を育ててほしい。
・発表をする様子から、家庭でもやわらかな表現で家族と話ができるのではないだろうか。
・子どもたちが元気で明るい。先生方の明るさや元気さが届いている。
・生徒たちが穏やかで安定している今だからこそ、先生方が伝えたいことをしっかり伝えてほしい。
・廊下に掲示してある職業調べ新聞がすばらしかった。自分の将来のことをしっかり考えることができている。


特に話題になり褒めていただいたのが、文化学習委員が中心になって作成した「授業参観シート」の取り組みです。
中中では、「生徒とともに創り上げる学習活動」のために、参観日の前に文化学習委員が授業でがんばりたいことをクラスごとに決め、評価の観点を書いた「授業参観シート」を作成します。そして、授業後に集まった感想や意見をまとめ、よかったことや課題をクラスのみんなで共有します。こういった、生徒による自治活動を先輩方から受け継いできているのです。


15:19 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/02/08

1・2年生参観日

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
2月8日、今年最後の参観日です。今回は、1・2年生の授業を参観していただきました。
どのクラスも落ち着いた態度で授業を受けていました。保護者の方に見られているのでいつも以上に張り切っています…
参観日と同時に地域創造学校運営協議会を開催し、委員の方と3年生の授業も参観しましたが、3年生は受験モードの授業が多くピリピリとした緊張感がありました。こういう集中した授業を1・2年のころからしていれば…(^_^;)



あいにくの天気でしたが、たいへん多くの保護者の方に参観していただきました。教室に入り切れず廊下からのぞいている方も多くありました。
ありがとうございます。今年度はあと1か月ほどで終わりますが、1・2年生は来年度さらに成長した姿を見ていただけるよう、3年生は卒業式を立派な姿で迎えそれぞれの進路に向かって新たな一歩を踏み出せるよう、最後まで力いっぱい育てていきますので、ご協力よろしくおねがいいたします。

19:56 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/01/31

WYSH教育

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
1月30日(木)・31日(金)にWYSH教育が行われました。WYSH教育とは、もともとはエイズ予防教育として始まったものですが、「性」や「命の大切さ」を学ぶことにとどまらず、「生きていくこと」や「よりよい人間関係」を養うことを目的とした学習です。
2時間構成で、1時間目は養護教諭による性感染症や望まない妊娠の予防などについての話があり、2時間目は担任とバトンタッチし、理想のパートナーやその相手のために自分がどうあるべきかなどについてグループで話し合い、意見を発表しました。その後は担任からのメッセージとして、命の大切さや人とのつながり、人生で大切なことなど、心温まるお話がありました。生徒たちは、性に対する正しい知識を持ち、適切な行動選択をすることの大切さや、人とのつながりの中で自分が生きていることなどを学ぶことができたようです。



18:54 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/01/31

第2回学校保健安全委員会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
1月30日、今年度の第2回学校保健安全委員会を開催しました。これは、学校医の先生方や保護者の代表の方にご意見やご助言をいただきながら、生徒が健康で安全な生活を送ることができるように考えていく会です。
前回は生徒の代表者も交えてメディア利用のあり方について話し合いましたが、今回は、担当の先生による生徒の健康、給食、体力等の報告を受けて、日頃家庭で課題や疑問に思っておられることを自由に話し合いました。
報告の中で気になった点をいくつかピックアップして挙げてみると・・・
・就寝時刻が昨年度までより遅くなってきている。
・就寝が12時以降の生徒が、約1/4ある。
・2時間以上ネット(SNS等もふくめて)を利用する人が、昨年度よりもかなり増えている。
・1年生は、テレビ視聴時間が2時間以上の生徒が約1/4ある。
・給食は全体的に残食が少ない方だが、副菜(野菜など)や汁物の残量が多い傾向にある。
・体力テストでは、投運動(ハンドボール投げ)が平均よりもやや低い。
やはり最近では、スマホ・ゲーム・テレビなどのメディア利用の時間が増加し、そのことが、学習や睡眠時間の減少、ひいては次の日の体調に影響を与えていることは明らかです。メディアの利用については、各家庭でしっかりと話し合っていただき、子どもまかせにならないようご協力をお願いします。




13:52 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/01/22

授業訪問

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
今日の授業のようすです。
2年生の英語は、比較級の勉強。「Mrs.Tsunoda is older than Mr.×××」といった英文を学習していました。
long loger longerst ・・・とか、昔一生懸命覚えたなぁ・・・と懐かしい気持ちになりました(笑)


1年生社会科は地理の学習。産業の発展とその問題・・・とか、けっこう難しいこと勉強してますね。

1年生の理科は、ばねののびの学習。ここは、けっこう難しいところですよね・・・。でも、こういう計算問題が入試にはよく出ます。がんばりましょう!

1年生の英語では、can の疑問文についての学習でした。Can you play ・・・?」といった英文を、ペアでお互いに質問。ペア学習がきちんとできていました。

3年生の国語では、森鴎外の「高瀬舟」を学習していました。短い文章ですが、「知足」=「足るを知る」ということが物語のひとつのテーマとなっています。生活が豊かになり、いろんなところで贅沢になってきている現代社会・・・「足るを知る」ということを考えるのは、とても大切なことだと思いました。

19:13 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/01/15

2年生進路学習・高校調べ発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
2年生では、進路学習で東部地区の高等学校について調べる活動をしています。高校のパンフレット等を使って担当の学校について調べ、新聞にまとめました。
そして、今日は、調べた内容についての「高校紹介」。PowerPointを使って、学級のみんなに各高校の特色を説明しました。ただし、新聞の丸読みは禁止。聞いている人を引き付けるような発表となるよう、「クイズ形式」や「問いかけ」などを取り入れながら、“伝え方”を意識して発表していました。
3年生は今、進路決定にむけて、悩んだり、とまどったり、後悔したり、時には逃げ出したくなるのを必死でこらえながら、自分の進路と向き合っています。2年生も、1年後にはそういう大切な場面がやってきます。今から、自分の将来について少しずつ考えていくことが大切。夢を持って、自分の将来に思いをはせてほしいと思います。



19:25 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/01/10

2年生理科 防災学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
1月10日、2年生の理科で防災についての学習を行いました。県の「防災教育への専門家派遣事業」を活用し、鳥取気象台より講師を招いて「気象災害」に関するお話を聞きました。
前半は、日本の四季の天気の特徴についてのお話でしたが、冬休み前に理科で勉強した天気の学習の復習にもなりました。授業で学んだことが、気象台でのお仕事や天気予報に役立つのだということがよくわかったと思います。
後半は、気象災害についてのお話でしたが、特に印象に残ったのは最後のお話。災害への心構えとして、次の3つを挙げられました。
○災害は、「まさか」ではなく「いつか」おこるものと認識せよ!
○「自分は大丈夫」とは思わない!
○「自らの身は自ら守る」「大切な人の命を守る」という意識を持つ
毎年のように日本のどこかで大雨等による災害で尊い命が失われます。しかし、それはけっしてひとごとではなく、「いつか」自分の身にも起こり得ることとしてとらえる必要があります。授業で学んだことが「いつか」自分の身を助けることになるかもしれません。


18:27 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/01/09

3年生面接練習

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
3年生は、受験シーズン真っ只中。先日の5日には敬愛高校特進コース入試、6日に城北高校プレゼン型入試、今週末の11日には城北高校推薦入試・専願Ⅰ入試...と、私立高校の入試がすでに始まっています。
今週は、城北の推薦・専願Ⅰ入試にむけて、面接練習が大詰め。練習会場をのぞくとピリピリとした緊張感が伝わってきます。自らの進路を決める大事な大一番がやってきますが、3年生のみんななら、必ずや乗り越えて次の進路へとたくましく進んでいってくれるものと信じています。がんばれ3年生!!

15:14 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2020/01/08

エアコン設置作業進行中

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
冬休みに入ってから、1・2年生教室のエアコン設置作業が行われています。
現在、教室内に室内機が据え付けられたり(まだ働きません…)、室外機が設置されたりしているところです。今後、室内機から室外機への配管や電気系統の工事が行われ、2月末に工事が完了する予定です。残念ながらこの冬にはまだ使えませんが、来年の夏は快適に勉強ができるようになります。楽しみですね...

18:33 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/01/07

新しい年のスタート!

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2020年...いよいよオリンピックイヤーを迎えました。気持ちも新たに、中中生のみんなが目標をもっていろんなことにチャレンジしてくれることを願っています。
さて、今日の1校時は、学年ごとに学年集会を持ち、校長先生がそれぞれの学年に新年のメッセージを話されました。

校長先生が各学年に送られたメッセージは次の通り・・・
3年生へ 「自立の種はまかれた」立派に3年生として過ごしてきた経験を自信として頑張れ!
2年生へ 「重荷が足腰を鍛える」学校のリーダーとしてのプレッシャーを感じ、さらに鍛えて真のリーダーへ。頼むぞ2年生!
1年生へ 「応援される学年になる」応援される集団として大いに成長を期待。先輩を支え、後輩から頼られる学年に!

昔から『一年の計は元旦にあり』といいますが、年の変わり目といった“ふしめ”に抱負(目標)を立てることはとても効果があります。ぜひ、2020年はどんな年にしたいか、どんな自分になりたいかを思い描き、充実した一年にしてほしいと思います。
18:08 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/12/21

2年生 性に関する講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 12月20日(金)5・6校時に、2年生を対象とした「性に関する講演会」が開かれました。ミオ・ファティリティクリニックの看護師、葉山美紀子さんを講師としてお招きし、「見つめてみよう いのちとからだ」という演題でお話をいただきました。生徒たちは、時には笑い、時には真剣な顔つきで、いのちの誕生する現場で日々活躍しておられる葉山さんの、臨場感あふれるお話に熱心に耳を傾けていました。
 葉山さんは講演の中で、「いのちってどこにある?」「いのちは誰のもの?」「からだは誰のもの?」というような、難しい質問をされました。その答えは何通りもあり、正解はなく、人生のその時々で答えが変わってくるものだと話されました。今日考えた答えが、明日には変わっているかもしれません。答えが見つからなくても、真剣に考えてみることが大切なのです。「いのち」、「性」とは奥が深いものなのですね・・・。
 葉山さんは、産婦人科で看護師として働かれながら年間130回ほど講演をされており、今回の中中での講演が今年の締めくくりだったそうです。講演後葉山さんは、「2年生の皆さんが一生懸命に聞いてくれたので、雰囲気が良くとても話しやすかったです。」と褒めておられました。ありがたいことですね。




13:12 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/12/18

第2回校内授業研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
昨日は、第2回校内授業研究会を行い、英語科の坂口先生が2年3組で研究授業をされました。
今回の授業のテーマは「町紹介」。場面設定は、「ALTのグレイス先生とオーストラリアからやってきた友だちのエマさんに、外国人旅行客におすすめの旅行先を紹介する」というもの。前時までに班で話し合って決めた日本各地の観光名所について、There is ~/There are ~ を使って紹介しました。


授業の最初から学級の雰囲気がとてもよく、ペアワークや班活動がとてもなごやかに行われていました。班ごとにグレイス先生とやりとりしながら紹介する場面では、グレイス先生の即興での質問になんとか答えることができるとクラスのみんなから温かい拍手がわきおこったり、珍解答に対して自然な笑いがおこったりと、中中生の仲の良さをしっかりと発揮してくれた授業でした。指導助言に来られた先生方も、とてもほめておられました。これだけ充実した授業ができるのですから、3組のみならず今後の2年生に期待です。ただし、発表の声が小さくて聞き取りにくいことがあったので、これは中中生みんなの課題として意識してこれから頑張っていきましょう。



授業後には授業研究会を行い、授業のふりかえりをしながら、どうすればもっと力がつくのか話し合いました。先生たちもとても良い雰囲気で話し合い、指導助言の先生方からほめてもらいました(笑) 最後には岐阜大学の巽先生にご指導いただき、先生たちもしっかり勉強しました。


13:46 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
12345


鳥取市立中ノ郷中学校
  地図 中ノ郷中1  中ノ郷中2
 〒680-0002
  鳥取市浜坂東1丁目22番17号
  TEL    (0857)24-2531
 FAX   (0857)24-2532
  Mail   nakanogo-j@mailk.torikyo.ed.jp      
 

新着情報

 

パブリックスペース

授業訪問05/26 18:25

カウンタ

COUNTER1763595

オンライン状況

オンラインユーザー19人
ログインユーザー0人