iframe

URLが登録されていません。

メニュー

学校紹介教育ビジョン(イメージ図)校長室の窓から学校行事学習活動進路部活動・生徒会ボランティア活動チャレンジグループ活動ステージグループ保護者の皆さまへ卒業生の皆さまへ中学生の皆さまへ地域の皆さまへ事務室より月報・お便りフォトアルバム尚操会学校評価いじめ防止基本方針連絡・お知らせ

カウンタ

1319755

オンライン状況

オンラインユーザー22人
ログインユーザー0人

日誌

S2 >> 記事詳細

2017/07/07

企業訪問(S2理工グループ)

| by 管理者2
 7月4日(木)のチャレンジグループ活動で、ステージ2理工グループはオムロンスイッチアンドデバイス株式会社の倉吉事業所に出かけました。
 この会社は、地元でよく知られている企業の一つであり、将来、ものづくりや研究開発を考えている理工グループの生徒にとっては、商品開発の工夫や製造現場の見学など、大変興味深い会社訪問でした。
 初めに堀尾さんから企業全体の説明やスイッチ作りを通して社会のニーズに応える取り組みをされているお話しを聞ききし、その後、実際にどのような製品に使用されているのか説明を受け、製造ラインの見学させていただきました。
 見学後に、長年商品開発に携わってこられた米原さんから、チャレンジすることの大切さや語学の必要性、商品開発の楽しさなどを体験を元に話していただきました。
 生徒達も、目に見えないところで大切な働きをしているスイッチの重要性だけでなく、不良品を作くらないための工夫や顧客ニーズに応えるためにはチームワークが大切といった感想もあり、今後、自分達がものづくりに関わるうえで大切なことを学んでいました。
 この度、会社訪問を担当してくださった堀尾さんと米原さんは、二人とも本校卒業生の方で、パワーポイント等を活用して分かりやすく説明していただきました。生徒にとっては、ものづくりを含め、自分の将来のキャリア・プランニング意識が高まる良い機会となりました。
  
    堀尾さんから企業全体説明          生徒の質問にも丁寧に答えていただきました 
  
    実際に使用されている製品の説明            製造ラインの見学
  
         米原さんから商品開発の説明                生徒代表謝辞
10:30 | 投票する | 投票数(1)