メニュー

学校紹介教育ビジョン(イメージ図)校長室の窓から学校行事学習活動進路部活動・生徒会ボランティア活動チャレンジグループ活動ステージグループ保護者の皆さまへ卒業生の皆さまへ中学生の皆さまへ地域の皆さまへ事務室より学校の臨時休業等の基準についてフォトアルバム尚操会学校評価いじめ防止基本方針連絡・お知らせ学校運営協議会

カウンタ

1999837

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人

お知らせ

  

 

iframe

URLが登録されていません。

自転車競技部の紹介

③R3自転車競技部年間活動計画.pdf
・活動内容   平日2時間程度  ロード練習
        休日4~6時間  トラック練習 雨天時:室内
 
・戦績     国体、インターハイ、選抜大会出場
 
・部長から一言 高校から競技を始める人がほとんどです。練習はきついですが、やりがいのある部活動です。全国大会に出てみたい人、一緒にがんばりましょう。たくさんの部員を求めています!!
        
 

日誌

自転車競技 >> 記事詳細

2021/07/26

【自転車競技部】令和3年度鳥取県高校総体報告

| by 職員
令和3年度鳥取県自転車技選手権大会兼鳥取県高等学校総合体育大会
7月11日(日) ロードレース  豪雨のため中止
7月22日(木)~23日(金) トラックレース  


5月に予定されていた県高校総体ですが、新型コロナウイルス感染症関連の影響で延期され、さらにロードレースは豪雨により中止となりましたが、トラックレースはすべての競技で最終となりましたが無事開催されました。部員全員が出場し酷暑の中のレースでしたが、体調不良者やけが人もなく頑張りました。

インターハイに出場するS3布廣優樹(200mTT、1kmTT)、吉田芙美加(2kmIP、スクラッチ)、濱口夕海(500mTT、200mTT)の3名はそれぞれ個人種目2冠を達成し、S2井上功志は今年のインターハイ出場者達を抑えてケイリンで優勝を飾っています。そのほか入賞多数で健闘しました。


S3布廣 1kmTT、200mTT 優勝

女子チームスプリント(団体種目) 好記録で優勝 S3濱口&吉田

S2コンビ チームスプリント3位 S2岩野&谷上

男子チームパーシュート 優勝 (右からS3布廣、S2中野、清水、平)
課題が残る走りでしたが、来年度はチーム種目でもIH出場目指します。

男子チームスプリント 2位(右からS2河口、井上、清水) 好タイムを出しました。
S1部員も全員出場しました。

500mTT S1田中

500mTT S1金馬

1kmTT S1飯田

兼県選手権国体予選のため大学生も出場しています。先日教育実習に来られた山根慶太先生
高校時代には世界戦代表、国体優勝などされています。今回も圧倒的なタイムでした。

本校OBの競輪選手 佐伯亮介選手
佐伯選手も高校時代国体や選抜の優勝、世界戦代表など輝かしい成績を残されたOBです。
今後も選手として活躍期待しています。

次の大会はIHとなります、今年はオリンピック開催のため1か月近く開催時期がずれ、厳しい夏の練習をおこなわなければいけません。体調管理やケガに気を付けて頑張りたいと思います。良い結果を報告できるよう頑張ります。
20:06 | 投票する | 投票数(9)