メニュー

学校紹介教育ビジョン(イメージ図)校長室の窓から学校行事学習活動進路部活動・生徒会ボランティア活動チャレンジグループ活動ステージグループ保護者の皆さまへ卒業生の皆さまへ中学生の皆さまへ地域の皆さまへ事務室より学校の臨時休業等の基準についてフォトアルバム尚操会学校評価いじめ防止基本方針連絡・お知らせ学校運営協議会

カウンタ

2256864

オンライン状況

オンラインユーザー4人
ログインユーザー1人

お知らせ

  

 

iframe

URLが登録されていません。

新聞部の紹介

⑫R4新聞部年間活動計画.pdf
活動内容は新聞づくりです。文学なひとも、興味をもった人も、是非!!
新聞作りがしてみたい人は来てみてください!
 

日誌

新聞
2021/12/17

【新聞部】表彰式

| by 管理者3
令和3年12月17日(金)、本校応接室において、第43回鳥取県高校新聞コンクールの表彰式を行いました。

光村君が表彰状を受け取ります。

これまでの地道な活動が評価されました。これからも西高の今を伝えられる新聞づくりに取り組んでいきます。
18:54 | 投票する | 投票数(6)
2021/12/09

【新聞部】第43回鳥取県高校新聞コンクール表彰式・部員研修会

| by 管理者2
第43回鳥取県高校新聞コンクール表彰式・部員研修会が
鳥取市の県民ふれあい会館で行われました。
本校からは、新聞部のS2光村太希君が参加しました。

▲これから始まる研修会が楽しみです。


▲高文連新聞専門部 専門部長の挨拶です。
みんな緊張気味です。

▲今年度の各高校の新聞作品への好評のあとの表彰式です。


▲いよいよ研修会開始です。
今回のテーマは「どちらの写真がいいいの?」
講習の中で「写真の上手な選び方」「レイアウトポイント」
「トリミングのコツ」を学びました。

▲講習の後は、実践演習です。
合同チームを編成し、新聞を作ります。
まずは、自己紹介。役割分担を決めていよいよ作業開始。

▲今回の新聞は読者に「動き」を伝えることに重点を置き、
先ほど学んだポイントを押さえながら、写真を選んでいます。

▲次は、レイアウトです。「動き」だけでなく、被写体の視線に注目しながら、
写真の大きさや配置を決めます。

▲制限時間内に完成。 次は審査会です。

▲各グループの力作。1人1票投票開始。
結果、光村君のグループは同率1位でした。
他校の部員との親睦を深めながら、新聞作成の技術向上につながる、
充実した研修会でした。
18:52 | 投票する | 投票数(8)
2018/12/23

【新聞部】平成30年度近畿高文祭徳島大会に参加しました

| by 管理者2
 11月10日(土)~11日(日)の2日間、徳島市で開催された近畿高等学校総合文化祭にステージ1の新聞部員2名が参加しました。10日の早朝に倉吉を発ち、徳島に到着してすぐに開会行事と取材、翌11日の昼までに手書き新聞を完成させるというタイトな日程でしたが、徳島県のみならず福井・三重県、近畿圏の高校生たちと真剣に交流できたことで多くの刺激を受けた大会参加となりました。

▲グループごとで取材した内容をどう編集するか相談中。

▲編集方針が決まり各自で記事の文章を思案中。

▲帰途、明石天文台にて記念写真。
13:29 | 投票する | 投票数(5)