新着情報

 

日誌

学校日誌2 >> 記事詳細

2019/01/30

【食品科】「イノシシカレー」ジビエチームが知事を表敬訪問

Tweet ThisSend to Facebook | by taniguchi_zn


知事に「イノシシカレー」完成を報告

 

 1月25日(金)に食品科3年食品コースジビエプロジェクトチーム生徒4名が鳥取県庁を訪れ、平井伸治知事にイノシシレトルトカレーの商品化について報告しました。
 「ジビエプロジェクト」とは、本校食品科と鳥取県中部総合事務所地域振興課食のみやこ様と一緒になって行っているジビエ商品の啓発活動の一環となる取組です。
 今回は、今年の干支「猪」に合わせて完成した「ししくんのイノシシカレー」の完成試食会も兼ねた報告訪問です。

 報告の中で、メンバーは活動の概要を報告したあと、その後は商品開発についての流れや苦労話、パッケージデザイン等についての説明を行いました。

 また、商品化過程でご協力いただいた食品製造会社宝福一有限会社の常務取締役工場長多賀長顕様からも、取組の経緯また、製造についての改良点などをお話ししていただきました。
 平井伸治知事からは「肉がややわらかく臭みがない」「しっかり辛味もあるけどほんのり甘い感じがした」と言った感想を頂きました。知事は最後に、「猪年だけに、美味しし(猪)」と言われ、緊張した空気が和らぐ場面もありました。
 今回、完成した「ししくんのレトルトカレー」は2月17日に倉吉市内の商業施設パープルタウンで行うイベントを始め、鳥取県内の土産品店、道の駅・ 倉吉駅の駅ヨコプラザや東京アンテナシップでの販売を予定しています。是非、ご賞味ください。








14:40 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)

緊急連絡

緊急連絡はありません。 
 

AccessNo.

1036371
Since 2013/01/01

facebook ページ

資料等(pdf)をご覧の際は
AdobeReaderが必要です。
get_AdobeReafer
 コンテンツの一部をご覧の際は
AdobeFlashPlayerが必要です。

1366×768(推奨)