新着情報

 

日誌

学校日誌2 >> 記事詳細

2019/12/19

猪骨(いのこつ)ラーメンお披露目!

Tweet ThisSend to Facebook | by taniguchi_zn
「ジビエ(イノシシ)を活用した地域活性化のための新商品発表会
 ~いのこつ(猪骨)ラーメン(みそ・しょうゆ・カレー)~」

 全国的にイノシシなどの害獣が農業に与えている多大な被害は増加傾向にあります。本校食品科では県猟友会の協力をいただき、捕獲後のイノシシの有効利用について、教科「課題研究」の中で8年間にわたって取り組んできました。

その中で、イノシシウインナー、市内の製パン店の協力いただいたイノシシカレーパン、市内のレストランシェフ長と食品加工会社に協力をいただいたイノシシレトルトカレーなどの製品を開発し、学校内外のイベントで販売しています。
今回は、地元みなさんに愛されている老舗の「レストラン味喜」様に協力をいただき、未利用だったイノシシの骨から旨味成分を抽出したスープを完成させ、イノシシ肉のチャーシューをトッピングした「とんこつ」ならぬ「いのこつラーメン」の商品化にこぎつけました。

18日には、「レストラン味喜」様に会場をお借りして、試食会が行われました。ラーメンスープは、イノシシの骨で出汁をとった、豚骨ならぬ「いのこつ」スープ。ラーメンには、県産イノシシ肉のチャーシューも盛り付けられました。

試食会に参加していただいた方からは、「イノシシスープって結構おいしい」「イノシシの油の甘さがいい」としていただきました。



















15:06 | 投票する | 投票数(14) | コメント(0)

緊急連絡

ただいま、緊急連絡はありません。
 

AccessNo.

1139454
Since 2013/01/01

facebook ページ

資料等(pdf)をご覧の際は
AdobeReaderが必要です。
get_AdobeReafer
 コンテンツの一部をご覧の際は
AdobeFlashPlayerが必要です。

1366×768(推奨)