新着情報

 

日誌

学校日誌2 >> 記事詳細

2018/06/25

【環境科】舗装実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭2
 本日、環境科地域環境コース3年生11名が中部建設業協会青年部の御協力を得てアスファルト舗装実習を行いました。
 農業土木設計で未舗装道路の測量を行い、土木施工で丁張りを行い、総合実習、農業土木設計の授業で長さ22m、幅員3m、2%横断勾配の舗装を行いました。
熱中症が心配される中、アスファルト合剤の熱風に負けず、取り付け部分をトンボで人力施工を行いました。また、アスファルトフィニッシャーという機械の施工も見学し、立派なアスファルト舗装道路が完成しました。
  事前の座学、丁張り、施工と建設業協会青年部の皆様には大変お世話になりました。また、お忙しい中、高野組舗装班の方にはチームワークの仕事の素晴らしさを見せていただきました。テキパキと阿吽の呼吸で無駄なく仕事を進めておられる作業員の皆様は正しくプロ集団です。生徒たちも、プロから指導を受けながら舗装を体験し、上手にできるようになりました。現場の仕事に触れ、職業意識を高めて、建設業に進んでもらえたら嬉しいですね。実習の模様をご覧ください。










23:24 | 投票する | 投票数(20) | コメント(0)

緊急連絡

緊急連絡はありません。 
 

AccessNo.

1036482
Since 2013/01/01

facebook ページ

資料等(pdf)をご覧の際は
AdobeReaderが必要です。
get_AdobeReafer
 コンテンツの一部をご覧の際は
AdobeFlashPlayerが必要です。

1366×768(推奨)