新着情報

 

日誌

学校日誌2 >> 記事詳細

2020/07/08

【就農促進研修会が開催されました。】

Tweet ThisSend to Facebook | by akiyama_kt
令和2年度の就農促進研修会が開催され、将来農業経営者を志す、特に農業に関心の強い生徒18名が参加しました。午前中は農業生産法人「中原農園」のハウスを視察し、年間を通した多品目栽培のノウハウや法人化のメリットなどについて学びました。その後、RIVRES FARM(リバーズファーム)という酪農家を見学し、環境に配慮した美しい牛舎や本校とは違うタイストールという飼育形態などについて学びました。生徒からは多品目栽培についての工夫や従業員の給料、乳房炎対策や年間粗収益収などの質問がありました。
午後は農業大学校に移動し宿泊施設などを見学をしたあと、見学先の経営主2名と鳥取県中部農村青年連合会から2名参加していただき、グループ討議をしました。4名の講師を中心に4~5名の班に分かれてテーマに添って話し合い、それぞれの班で話し合われた内容を発表して参加者全員が共有する方法で懇談会を進めました。テーマは「儲かる農業はどうしたら良いか」「農業高校でやっておくべきことは何か」「農業の経験がない人に農業の魅力を伝えるにはどうしたらよいか」「農業経営することの魅力について」でした。みんなそれぞれ3年生がリーダーシップを取って話し合いや発表が行われ、とても内容の濃い懇談会であり、就農への意欲が高まった研修会になりました。


農業生産法人「中原農園」における現地視察のようす



RIVRES FARM(リバーズファーム)における視察研修


若手農業経営者から貴重な話を聞いたり、自分の考えを話しました。


グループごとに話し合われた内容を発表し、皆で情報を共有しました。
10:22 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)

緊急連絡

緊急連絡はありません。 
 

AccessNo.

1120806
Since 2013/01/01

facebook ページ

資料等(pdf)をご覧の際は
AdobeReaderが必要です。
get_AdobeReafer
 コンテンツの一部をご覧の際は
AdobeFlashPlayerが必要です。

1366×768(推奨)