倉農太鼓部 活動日誌

倉農太鼓部
12
2020/08/17

【倉農太鼓部】令和2年度活動報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭2
 わかとり夢の特別大会~「2020夏 仲間とともに、それぞれの夢への挑戦」~が開催される
 平井知事は「昨年度末から新型コロナウイルス感染症対策で、鳥取県総合文化祭をはじめ、地域の祭やイベントが中止となり、日頃の練習の成果を発揮する場が奪われ、さぞ残念な思いをされたことと思う。特別な大会が開かれたという思い出に残る大会を開催しようと呼びかけたところ、「わかとり夢の特別大会~2020夏 仲間とともに、それぞれの夢への挑戦~」のキャッチフレーズのもと、県高校総体や総合文化祭の代替大会が開催されることとなった。開催されることを大変うれしく思うとともに、ご尽力いただいた鳥取県高等学校文化連盟をはじめ多くの方々に感謝します。」と挨拶されました。
 倉農太鼓部員は、普段練習している「風打吹流」の曲目の前に「千の海響」を打ち、部長は「コロナ禍の中でも、皆さんに元気に活動している場面をお伝えできたことはとてもうれしい」とインタビューに答えていました。
         
09:41 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2016/06/06

ふれあいハート祭りで太鼓の演奏披露

Tweet ThisSend to Facebook | by kitamura_si

 平成28年度 新メンバーにて、太鼓演奏 初披露!
 平成28年6月4日(土)に開催されました「ふれあいはあと祭り」にて、
今年度初の校外での演奏を行いました。
3年生5人と1年生4人の9人で、サブステージにて風打吹流、
千の海響を打ち、観客の方にお聴きいただきました。
一曲一曲ごと、また終了後には会場の方々より盛大な拍手をいただき、
生徒はとても喜んでいました。
1年生は初めてのステージでとても緊張していましたが、
全曲無事演奏することができ、次の県大会に向けての課題や
今後の練習方法について振り返りができたようです。
  

 

 
 

12:02 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2014/11/19

近畿高総文祭 福井大会 奨励賞

Tweet ThisSend to Facebook | by kitamura_si

 平成26年度 近畿高総文祭福井大会に参加    
           奨励賞を受賞
  11月16日(日)に、近畿総文祭福井大会郷土芸能・吟詠剣詩舞部門
  坂井市春江町 ハートピア春江で開催されました。
  部員8名で、風打吹流を演奏しました。
 
  その他に、来年度の鳥取大会に向けて、実行委員5名
    (1年生)も同行し、会場・運営について熱心に視察を行いました。
 
   
 

09:54 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2014/10/14

吉林省華僑外国語大学との交流

Tweet ThisSend to Facebook | by kitamura_si

  吉林省華僑外国語大学生と交流をしました。     
 平成26年10月11日(土)  

    10月12日に開催される鳥取県青少年郷土芸能の祭典に参加する前日でしたが、
   交流を目的に大学生10名と食事を兼ねて、交流を深めました。
   華僑外国語大学生は、毎日、午後11時、12時まで
   自主的に7~8時間ほどの学習を重ねているとのことでした。
   日本語を学ぶ学生ということで、本校生徒も気さくに話しかけができ、
   大学の寮と祥雲寮との違い、吉林省の気候など、
    地域の文化や生活習慣について語り合いました。
   お別れの時には、プレゼント交換を行い、記念撮影をしました。
   互いに「翌日の公演を無事成功させましょう」と誓い合いました。

   
    名前、趣味など自己紹介をしました。
 
  
   大学生も自己紹介をしました。
  
   最後に、翌日の公演成功を誓い合いました。
  
   大学生の公演の様子
  
  公演が終わり、出演時の衣装で集合しました。
  
   出演参加者です。      

09:55 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2014/08/08

鳥取県と吉林省との交流20周年!

Tweet ThisSend to Facebook | by kitamura_si

            とっとり花回廊にて、太鼓演奏 !
  天気予報で雨予想となり、残念ながらフラワードーム内での演奏となりました。
     限られたスペースでの演奏ということで太鼓の音が大きく反響する中でしたが、
     来場者からは大きな拍手と吉林省の方から「今後とも文化交流をしていきたい」と
     お褒めの言葉を頂きました。
    部員は、韓国からの疲れを見せず、暑い中で一生懸命太鼓を打ち、
     また、山田さんと藤井くんはパネル展開会のテープカットを行いました。
     






 
  

09:28 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12