新着情報

 

日誌

学校日誌2
12345
2020/07/08new

【就農促進研修会が開催されました。】

Tweet ThisSend to Facebook | by akiyama_kt
令和2年度の就農促進研修会が開催され、将来農業経営者を志す、特に農業に関心の強い生徒18名が参加しました。午前中は農業生産法人「中原農園」のハウスを視察し、年間を通した多品目栽培のノウハウや法人化のメリットなどについて学びました。その後、RIVRES FARM(リバーズファーム)という酪農家を見学し、環境に配慮した美しい牛舎や本校とは違うタイストールという飼育形態などについて学びました。生徒からは多品目栽培についての工夫や従業員の給料、乳房炎対策や年間粗収益収などの質問がありました。
午後は農業大学校に移動し宿泊施設などを見学をしたあと、見学先の経営主2名と鳥取県中部農村青年連合会から2名参加していただき、グループ討議をしました。4名の講師を中心に4~5名の班に分かれてテーマに添って話し合い、それぞれの班で話し合われた内容を発表して参加者全員が共有する方法で懇談会を進めました。テーマは「儲かる農業はどうしたら良いか」「農業高校でやっておくべきことは何か」「農業の経験がない人に農業の魅力を伝えるにはどうしたらよいか」「農業経営することの魅力について」でした。みんなそれぞれ3年生がリーダーシップを取って話し合いや発表が行われ、とても内容の濃い懇談会であり、就農への意欲が高まった研修会になりました。


農業生産法人「中原農園」における現地視察のようす



RIVRES FARM(リバーズファーム)における視察研修


若手農業経営者から貴重な話を聞いたり、自分の考えを話しました。


グループごとに話し合われた内容を発表し、皆で情報を共有しました。
10:22 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2020/07/07new

スペシャリストから学ぶ!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭2
アスファルト舗装実習を実施!

 7月6日(月)雨が降ったりやんだりと天候が不安定な中、中部建設業協会青年部さんのご指導の下、環境科森林・土木設計コース3年生9名が実習を行いました。
 事前の講習会、測量実習と完成に向けて準備を重ねてきました。この日は、いよいよアスファルトの舗装。普段体験できない作業に生徒達もメモを取ったり、質問したりと真剣なまなざしで参加していました。体験作業では企業の方々のアドバイスを受け失敗しながらも取り組み少しずつですが、コツをつかみ無事完成させることが出来ました。
 お忙しい中、井木組舗装班を含む多くの方々にはチームワークの仕事の素晴らしさを見せていただきました。テキパキと阿吽の呼吸で無駄なく仕事を進めておられる作業員の動きに生徒は釘付けになっていました。また、多くの卒業生に参加していただき在校生の刺激にもなりました。
 参加した9名の生徒達は、現場の仕事に触れ、職業意識を高めて、進路選択を進めてくれたらと思います。
 最後に、今回主催していただきました中部建設業協会青年部さん、作業を指導してくださった井木組の皆様に感謝申し上げます。

   
 施工場所の事前の測量
       
                         あいにくの天気の中スタート
     
                        迫力のアスファルトフィニッシャー
   
     プロの方を見習って
     
        作業も慣れてきました                                          井木組で働く卒業生の方々


               完成を記念してパチリ!
13:34 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2020/07/07new

人権講演会を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by taniguchi_zn
人権講演会を開催しました

 6月29日(木)に本校第一体育館で本年度の人権教育講演会を開催しました。

 本年は、LGBTの問題について人権教育部が講演会を企画しました。講師は「ゆるしかく」で活動に取り組んでおられる田中或(ある)さんで、
演題を「十人十色ってどういうこと」としてお話を聞きました。
 講演では、ご自身も出られたことのあるユーチューブ動画を紹介されたりと、生徒はわかりやすくLGBTの問題についてお話を聞くことができました。
 保護者の方の参加は3名でした。


 
[講演概要] 
 まず、倉農高の並び順が男女混合になっていて驚いた。自分の出身校では男女別だった。自分の話の要点は「いろんな人がいるよね。みんなまる(◎)」である。変な人は一人もいない。
 「SOGIESC(そじーすく)」を知って欲しい。説明すると「SO=好きになる地手の性」「GI=心の性、性自認」「E=表現する性、言葉遣い、服装、見た目」「SC=身体の性、特徴」となる。この組み合わせが現実に現れた性で、多様である。
 この社会はまだ異性同士が好きになるへテロセクシュアルが普通と思われている。この「普通」に違和感を感じる。映画「君の名は」の中で体が入れ替わる話があるが、あのような感覚であり、とてもつらい人もいる。このような話をすると「あの人もそうかも」と思うこともあるだろうが、勝手に決めつけたり、予想してはいけない。なにしろ「何でもいい」のだから。
 2018年のある調査によれば、11人に1人がLGBTである。身近にもいるはず。出会っていないはずがない。「左利き」「AB型」くらいの割合で存在する。そうであるのに、社会ではまだ「男か女」の関係しかないと思っているので、当事者は言い出せないでいるのだ。
 「普通・当然」があるから、LGBTは悩む。そして、LGBTにとっては参考にすべき将来のモデルがないから、自分の将来を想像することができない。
 配偶者や子どもが欲しい訳ではないLGBTもいる。親は期待するだろうから、申し訳ないと思う。自分の心にあった制服を着ることが出来ない。体にあった生活は嫌だ(トイレ、風呂も配慮してすべき。トイレに行きたくないから水を飲まず脱水症状になる人もいる)というLGBTは多い。また、女性だからと「ちゃん付け」されるのを嫌う人もいる。
 当事者がカミングアウトするにはむちゃくちゃ勇気がいる。勝手に他の人には漏らさないで欲しい。できれば「なんか手伝えることある」と一緒に考えて欲しい。「ゲイ、おねえ、は気持ち悪い」など言ったことある人は今日から考えて欲しい。
 悩んでいる人はまずは確かな情報を得て欲しい。LGBT支援団体は安全で相談窓口もある。


11:44 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/06/30

7月1日からの留守番電話対応について(確認)

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭2
6月初旬、保護者宛て文書でお願いしておりましたように、明日7月1日(水)から本校において休日(土日・祝祭日・年末年始)における終日の留守番電話対応及び平日の夕方6時から翌朝にかけての留守番電話対応を実施います。ご不便をおかけすることもあろうかと思いますが、何卒ご理解をお願いします。
18:39 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/06/29

【食品科】倉吉駅パル「のうこう市場」2回目開催

Tweet ThisSend to Facebook | by inada_hj


倉吉エキパル「のうこう市場」2回目 大盛況
6月20日(土)10時~11時 JR倉吉駅前で「のうこう市場」を開催。
食品科流通コースの2年生11名が販売実習に取り組みました。スイカ、トマト、マリーゴールド、ジニア、ひまわりなどの花苗等20品目739個をお買い上げいただきました。2年生にとって初めての販売実習、皆積極的に取り組み楽しい時間となりました。地域の皆様からのお声かけやNPO法人ふるさと遊誘駅舎館の皆さんからのサポートに深く感謝申し上げます。80名のご来場ありがとうございました。

 
 
 
 


08:25 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/06/26

【中学生の皆さんへ】令和2年度中学生1日体験入学開催!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭2
本気農業 魅せます!

令和2年8月7日(金)に今年度の中学生1日体験入学を開催します。 
本校を進路目標にしている方、興味のある方はぜひとも参加してください。

詳しくは下記実施要項をご確認ください。
尚、県外からの参加希望の方は、下記参加申込書を利用し必要事項を明記のうえ、メールまたはFAXで申し込んでください。
(注:県内中学生に関しては在籍中学校を通じての申し込みになります)

※参加に際しましては新型コロナウイルス感染症予防として、マスクの着用、事前の検温をお願いします。なお、体調の悪い方の参加はご遠慮願います。

担当 農場長 秋山勝正
メールアドレス kurano-h@mailk.torikyo.ed.jp

★R2体験入学 実施要項(倉農).doc
★R2体験入学参加申込書(倉農).xlsx

【昨年度の様子】
 
 
 
08:57 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2020/06/16

【大玉スイカの収穫始まりました。】

Tweet ThisSend to Facebook | by akiyama_kt
小玉スイカに引き続いて、ハウス栽培の大玉スイカの収穫が始まりました。
小玉スイカとほぼ同じ1月上旬に種まきし、2月の接ぎ木を経て、3月上旬に定植しました。
品種名は「春のだんらん」です。糖度調査の結果は12度以上ありました。
主に栽培管理にあたっていた生物科野菜専攻生7名は8kg以上あるスイカを元気いっぱいに収穫し、収穫の喜び感じていました。
今日は約80玉収穫し、今週いっぱいで収穫が終了します。7月上旬からは露地トンネル栽培スイカの収穫が始まります。




09:06 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2020/06/11

「のうこう市場」を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by taniguchi_zn

本校で「のうこう市場」を開催しました


 6月10日(水)本校で「のうこう市場」を開催しました

「のうこう市場」は、本校食品通流コースでは、生徒たちが「校内販売所をつくろう」というテーマで6年前に企画しました。本年度も、3回の開店を予定しており、6月10日(水)には、第1回目を開催しました。

 「のうこう市場」では、食品科3年生15名、生物科3年生4名、環境科3年生7名、そして食品科2年生28名が実習として参加しました。
 販売品は、肉加工品、野菜、花苗(ベーコン、ウインナー、カレーパン、トマト、小玉スイカ、マリーゴールド、ジニア、ひまわりなどの花苗等)でした。開店の11時30分にはすでにお客様の列が出来ており、最終的に約100人の方に入店していただきました。
 売り場では、社会的距離の確保等コロナ対策にもご協力頂き、なごやかな販売実習でした。地域の皆様からのお声かけやサポートに深く感謝申し上げます。

 「第2回のうこう市場」は、7月16日(木)に、本校にて開催します。ご来店をお待ちしています。



駐車場のグランドまでご案内


「社会的距離」は、お並びいただく時も、お選びいた
いただく時も、、、。ご不便をおかけしました


レジも、離れた場所に配置しました


一つのテーブルに、一つの生産物です


奥には、「冷蔵食品」と「イノシシカレー」があります




16:54 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2020/06/10

校内意見発表会を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by taniguchi_zn

校内意見発表会を行いました

 6月9日(火)に、校内意見発表会がありました。意見発表会では、5月8日(金)に、クラス内で行われた意見発表会で選ばれたクラス代表が、本日全校生徒職員の前で発表を行いました。
 意見発表は、全員が加盟している農業クラブの取り組みで、生徒の身近な問題や将来の問題について、抱負や意見を発表します。発表をとおして問題解決のための自主的・積極的な態度と能力を養うことを目的としています。発表者は、いかに自分の気持ちと発表内容を聴衆に理解してもらうことができるかを考えて発表します。

発表の演題は、次の9つでした。
「父を超える酪農経営者を目指して」
「一人っ子と後継者」
「新型コロナウイルスからの問」
「生産物の加工・販売について」
「倉吉農業高校で学ぶ」
「鳥取県一のフラワーガーデンを創造する」
「林業の後継者を目指して」
「田んぼがつなぐ我が家の絆」
「将来の夢の先」

審査の結果、次の3人が受賞者と決定しました。(発表類型とともに発表されました)

最優秀賞
Ⅰ類 生産・流通・経営
生物科3年生「父を超える酪農経営者を目指して」
優秀賞
Ⅱ類 開発・保全・創造
環境科2年生「林業の後継者を目指して」
優秀賞
Ⅲ類 ヒューマンサービス
環境科1年生「鳥取県一のフラワーガーデンを創造する」

 校内意見発表で最優秀賞・優秀賞に輝いた生徒は、学校代表として7月9日(木)に本校で実施される県意見発表会に出場することになります。代表者はさらに意見発表内容に磨きをかけ、県意見発表に臨んでください。

【審査長講評】
 新型コロナウイルスの感染拡大により、今年開催予定であった中国大会や全国大会が中止になり、目標がなくなったのではないかと心配していた。しかし、今回の発表を聞き、自分で目標を持って日々取り組んでいる姿を知ることができ嬉しく思う。また、聴衆者の聴く態度や発表内容が日々の学びとリンクしていたことが素晴らしいと感じた。所作も素晴らしく、県大会でも期待している。
 県大会に向けて、数的根拠などを取り入れ実体験に基づいた内容にすることでさらに厚みが出る。重要になってくるのは、プロジェクト学習であり、1・2年生は特に意識をして実習や当番活動などに取り組んでほしい。また、発表者は目線を上げ、聴衆の表情を見ながら発表できるようになると声も通り、よりよい発表になる。農業クラブ活動で培う、農業クラブ3大目標の「科学性」「指導性」「社会性」は社会で必要な力なので、日々の農業クラブ活動に力を入れてほしい。期待している。



本日は、ステージ後ろに発表者をモニターしました
Ⅰ類校内代表の発表

Ⅱ類校内代表の発表

Ⅲ類校内代表の発表

発表が終わるたびにマイクや演台の殺菌・ふき取り
も行いました



16:13 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2020/06/06

【食品科】倉吉駅パル 「のうこう市場」 大盛況

Tweet ThisSend to Facebook | by inada_hj
倉吉エキパル「のうこう市場」大盛況
6月6日(土)10時~11時 JR倉吉駅前で「のうこう市場」を開催。
食品科流通コースの3年生11名が販売実習に取り組みました。小玉スイカ、トマト、マリーゴールド、ジニア、ひまわりなどの花苗等17品目616個をお買い上げいただきました。10名に区切ってのご入店、社会的距離の確保等コロナ対策にもご協力頂き、なごやかな販売実習でした。地域の皆様からのお声かけやNPO法人ふるさと遊誘駅舎館の皆さんからのサポートに深く感謝申し上げます。88名のご来場ありがとうございました。
次回6月20日(土)2年生流通コース生14名で10時開店です。
 
 
 
 
 
 
16:17 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)
12345

緊急連絡

緊急連絡はありません。 
 

AccessNo.

1114237
Since 2013/01/01

facebook ページ

資料等(pdf)をご覧の際は
AdobeReaderが必要です。
get_AdobeReafer
 コンテンツの一部をご覧の際は
AdobeFlashPlayerが必要です。

1366×768(推奨)