保健・環境の取り組み

保健部では健康・安全面等で学校生活をサポートするため様々な取り組みを行っています。主な仕事は,健康管理として各種検診検査の実施、安全管理面では避難訓練の実施などがあります。そのほかに、性教育講演会の実施や、心の問題に対しては,スクールカウンセラーの先生と協力し教育相談の充実にも力を入れています。また,ごみの減量や,電気使用量削減などのTEAS(鳥取県版環境管理システム)活動を推進し,環境保全の取り組みも行っています。

 

2015/06/19

平成27年度TEAS講演会開催

Tweet ThisSend to Facebook | by takahama_nr

 6月18日(木)、本年度のTEAS講演会を開催しました。山陰省エネライフ研究所より西村孝一氏を講師にお迎えし、「今考える地球温暖化対策 22世紀の世界は君たちが創る」と題して講演をいただきました。最後の質問の場面では1年生の男子3人が元気よく質問するなど、環境問題への関心の高さを感じました。

 

 

クイズに手を挙げる




最後は生活環境委員長山本君の謝辞









11:45 | いいね | 投票数(7)