国際高校生フォーラム

The Annual International Senior High School Students' Forum in Kurayoshi

高校生が独自の自由な発想を生かして、現代社会の諸問題に真正面から取り組み、その解決策を模索する場が国際高校生フォーラムです。学校・地域・国境を越えた意見交換をするなかで、高校生として今考えうる最大限可能な問題解決の方向をまとめ、将来の日本および世界に貢献できる資質を身につけることを目指しています。平成14年に始まったこの取り組みは、平成30年に17回目を迎えました。

目的

  1. 広い視野と深い問題意識をもち、公正で逞しいリーダーとして次代を担う高い志をもつ生徒の育成。
  2. 効果的な表現方法を用い、説得力のあるプレゼンテーションができる生徒の育成。
  3. 広汎な交流と知的・社会的刺激の授受により高度な学びへ向かう主体的生徒の育成。

Senior High School Students' Forum

 

2018/08/05

第17回国際高校生フォーラム(プレゼンテーションの部)

Tweet ThisSend to Facebook | by umeda_k
8/5(日)倉吉未来中心にて、高校生フォーラムのメインであるプレゼンテーションが行われました。出場校の様子を紹介します。

倉吉東高校
「STEPs to Survive in ABCDI-Society」


松江北高校
「20年後の社会における『仕事』とは」


韓国 安養高校
「危機を好機に変える ~HIT プロジェクト~」


米子東高校
「知識よりも大切なもの」


今回初参加、シンガポール セントジョセフ高校
「衝撃に備えよ~第4次産業革命期へ向けて~」


鳥取西高校
「旅するペンギン」


長野県 松本深志高校
「もし未来を生きる人間がAIと仲良しになったら」

18:05 | いいね | 投票数(11)