硬式野球部

活動理念 「素直に謙虚に常に挑戦者たれ」
スローガン 「志あるところに道ありき・能動的躍動」
     第107代52名 選手48名(3年17名,2年22名,1年9名)
                   マネージャー4名(3年2名,2年1名,1年1名)
活動時間 平日3時間 休日5~8時間
練習施設 グラウンド(右翼96m・左翼96m・中堅115m)

室内練習場(バッティング練習場・ブルペン完備)

               ウエイトトレーニング場
「倉吉東高校野球部OB会ホームページ」 ← クリック
顧問より 「志あるところに道ありき」
大正2年の創部以来,100年以上の歴史の中で多くのOB会員の皆様と後援会員の皆様に支えられて,成長を遂げてきました。県内屈指の素晴らしい環境のもと、大好きな野球をもっと好きになって欲しいと願っています。自らに打ち克つ前向きで強い心を育み「粘り強い,負けない野球」を展開し,春夏通算4度目の甲子園出場を目指します。

  
30年度の主な成績
春季鳥取県高等学校野球大会
 
1回戦  ●  0-10 米子西(5回コールド)
 第100回全国高等学校野球選手権記念鳥取大会 
2回戦  ○  9- 4 米子
準々決勝 ●  1- 9 米子西
 秋季鳥取県中部地区高等学校野球リーグ戦 
○ 12-10 倉吉総合産業
○ 13- 2 倉吉北(7回コールド)
○ 12- 3 倉吉西(7回コールド)
○  7- 2 鳥取中央育英
○  8- 1 倉吉農業          [優勝]
 秋季鳥取県高等学校
野球大会 【1回戦シード】
2回戦  ○  7- 0 鳥取中央育英(8回コールド)
準々決勝 ○ 10- 3 倉吉総合産業(7回コールド)
準決勝  ●  4- 5 米子東
3位決定 ●  2- 6 鳥取商業    [ベスト4]
 県中部地区高等学校新人戦 
準決勝  ○  8- 4 倉吉総合産業
決勝   ●  3- 4 倉吉北      [準優勝]


   
29年度の主な成績

春季鳥取県高等学校
野球大会

【1回戦シード権】
2回戦   ○ 8-0 八頭(7回コールド)
準々決勝  ○ 4-3 米子北
準決勝   ● 1-8 鳥取城北(7回コールド)
三位決定戦 ○ 12-7 鳥取西      [第3位]

第56回山陰地区
高等学校野球大会

準々決勝  ● 0-2 大社(島根)

第99回全国高等学校
野球選手権鳥取大会

【1回戦シード権】
2回戦   ○ 3-2 米子北
準々決勝  ○ 7-5 米子工業
準決勝   ● 0-6 米子東      [ベスト4]

秋季県中部地区高等学校
野球リーグ戦

●  8-9 倉吉西
 ●  0-7 鳥取中央育英(7回コールド)
 ○  9-2 倉吉総合産業(7回コールド)
 ●  1-3 倉吉北           [第3位]

秋季鳥取県高等学校野球大会

1回戦   ○ 11-4 倉吉総合産業(7回コールド)
2回戦   ○ 4-3 倉吉西
準々決勝  ● 0-1 境        [ベスト8]

県中部地区高等学校
新人戦

準決勝   ○ 7-0 倉吉北(8回コールド)
決勝    雨天中止            [優勝]



28年度の主な成績

春季県高等学校野球大会

1回戦   ○ 3-2 米子

2回戦   ○ 5-2 米子西

準々決勝  ○ 8-3 米子高専

準決勝   ● 6-9 鳥取城北

三位決定戦 ○ 7-4 境          [第3位]

126回春季中国地区高等学校野球大会

準々決勝  ○ 4-1 おかやま山陽(岡山)

準決勝   ● 0-3 崇徳(広島)     [第3位]

55回山陰地区高等学校野球大会

準々決勝  ● 1-3 大東(島根)

98回全国高等学校

野球選手権県大会

[シード権獲得]

2回戦   ○ 11-4 倉吉総合産業

準々決勝  ●  2-6 米子松蔭     [ベスト8]

秋季県中部地区高等学校野球リーグ戦

○ 11-3 倉吉西(7回コールド)

○  9-2 鳥取中央育英(7回コールド)

○  7-0 倉吉総合産業(7回コールド)

○  6-5 倉吉北             [優勝]

秋季県高等学校野球選手大会

[シード権獲得]

2回戦   ○ 8-1 鳥取中央育英(8回コールド)

準々決勝  ○ 7-2 鳥取工業

準決勝   ● 2-6 境

三位決定戦 ● 1-6 米子松蔭       [第4位]

県中部地区高等学校新人戦

準決勝   ○ 4-0 倉吉西

決勝    ● 3-5 倉吉北        [準優勝]

その他

89回選抜高等学校野球大会21世紀枠中国地区推薦校



  

 
■硬式野球部の過去の記事一覧
12345
2020/08/28

倉吉東「伝説の世代」~高校野球独自大会優勝報告会

Tweet ThisSend to Facebook | by iwama-su
今夏の「わかとり夢の特別大会 2020年夏季県高等学校野球大会」で優勝した本校が22日、野球グラウンドで優勝報告会を開催しました。(野球部後援会、野球部OB会主催)
現役部員を含め、後援会、保護者やOB会ら約150名が喜びを分かち合いました。
報告会では、山﨑一彰後援会会長、足羽英樹元野球部監督、政門秀伸保護者会長から祝福の言葉をいただきました。また、有山監督、西垣キャプテンからお礼の言葉を述べました。
皆さんの言葉で共通していたのが「感謝」という言葉です。
3年生部員は「伝説」を歴史の1ページに刻みながら次の夢に、1、2年生部員は「伝説の世代」が残したものを引き継ぎながら決意を新たにする節目となる式典となりました。



12:13 | いいね | 投票数(12)
2020/08/07

硬式野球部 優勝報告

Tweet ThisSend to Facebook | by ariyama-ak

8月6日、
2020年夏季鳥取県高等学校野球大会の優勝を、
主将 西垣くん、副主将 松島くん、瀬尾くんが福光校長先生に報告しました。

大会前の様子や大会で印象に残った場面、優勝を手にした時の思いなどを3人それぞれ伝えたあと、校長先生から大会を通して成長し頼もしく感じたこと、勇気をもらったことに対する感謝の気持ち、そして今後に向けての期待などについて話していただきました。

この結果を励みとし、引退する3年生がますます活躍することを期待するとともに、
新チームも後に続けるよう、ますます努力してまいります。
今後とも応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。








08:59 | いいね | 投票数(18)
2020/08/03

鳥取県高等学校野球大会 優勝!!

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者1
 
7月31日(金)に夏季鳥取県高等学校野球大会の決勝戦がコカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク野球場にて行われました。この大会は夏の全国高校野球の地方大会の代替大会になります。
本校は準決勝までの3試合が全て1点差、そのうち2試合は延長タイブレークと接戦を制し、14年ぶりに夏季大会決勝に進出しました。
決勝は強豪の鳥取城北高校と対戦、序盤に先制されたものの6回に逆転し、見事25年ぶりの夏季大会優勝を果たしました! 


「素直に、謙虚に、常に挑戦者たれ」をチームスローガンに粘り強く取り組み、7-5で逆転勝利
 

表彰式 優勝おめでとうございます!
 

お互いの健闘を称えあう選手たち
 

最後に写真撮影♪みんな笑顔が輝いています
 
今年度はコロナウイルス対策により通常とは異なる開催となりましたが、選手たちは日ごろの練習の成果をいかんなく発揮し、1試合ごとに成長しながら、素晴らしい試合を見せてくれました。
応援をいただいた保護者の皆さま、同窓生、地域の皆さま本当にありがとうございました。

13:51 | いいね | 投票数(32)
2018/01/15

関金保育園の園児と交流会を行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by makita-k

12月26日(火)に関金保育園に出向き、園児と野球を通しての交流会を行いました。園児との野球を通した交流も3回目となり、選手たちも園児とのかかわりに少し慣れてきたようです。

                                                「上手にできたね。」とハイタッチ!!

                                                      みんなで一緒にキャッチボール。
 

                                           「お兄さんの帽子かっこいいね。」

                                         野球のように、打った後にダイヤモンドを1周しました。


18:13 | いいね | 投票数(13)
2017/12/26

倉吉幼稚園との交流会を行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by makita-k

  12月25日(月)に倉吉幼稚園に出向き、園児と野球を通しての交流会を行いました。選手たちは、
どうやったら園児たちが喜んでくれるか、笑顔になってくれるかを一所懸命考えて接していました。

                                                    やわらかいゴムボールを使ってのキャッチボールです。


                                                                    上手にとれるかな♪

                                                           選手と一緒にバッティングです。

                                                            上手にできたときはハイタッチ!!

                                   「お兄さん、野球っておもしろいの?」      「おもしろいよ♪」

                                                         「お兄さんのバットは重いね。」

                                                                最後は一緒に記念写真♪
09:19 | いいね | 投票数(15)
2017/03/14

小学生との野球交流を行いました(2)

Tweet ThisSend to Facebook | by ariyama-ak

 3/13(日)、鳥取県高校野球連盟の企画で、河北、琴浦のスポーツ少年団と野球を通して交流しました。本校は2月に続いて2回目の参加です。

 2月は残念ながら天候不良のため雨天練習場をメインとした交流でしたが、今回は打って変わっての晴天だったためグラウンドで行うことが出来ました。
 ウォームアップで一緒に鬼ごっこをしたあと、キャッチボール、守備練習、打撃練習と盛りだくさんの内容でしたが、小学生は元気いっぱい。最後まで野球交流を楽しんでくれました。
 3月になり、新しいシーズンが始まりました。小学生の元気に負けないよう、高校生も元気いっぱいにグラウンドで躍動していきたいと思います。


開校式の様子

みんなで並んでランニング


捕球姿勢の確認をしました


みんなでノックを受けました


本校生がバッティング指導


たくさんの交流ができました 

17:34 | いいね | 投票数(18)
2017/03/13

「震災から家族と地域を考えるシンポジウム」に参加しました

Tweet ThisSend to Facebook | by ariyama-ak
 3月12日(日)、倉吉市の地域センターアゼリアホールにて開催された、「『震災から家族と地域を考える』シンポジウム(主催:倉吉市社会福祉協議会)」に硬式野球部の生徒10名が参加させていただきました。
 100名ほどの参加者が19のグループに分かれて座り、鳥取県中部地震ボランティアに携わった方々からの講演を聴き、各グループでその内容についてディスカッションするといった催しでした。
 生徒もそれぞれのグループにおいて、ボランティア活動者の方々と体験を話し合ったり、被害に遭われ苦しんでおられる地元住民の方々に思いを馳せたりと、とても貴重な経験をさせていただきました。

 シンポジウムの終盤には、全生徒を壇上に上げていただき、参加者の皆さんの前で話をする機会をいただきました。





 「日ごろから見守ってくださり、応援してくださっていること」に感謝の意を述べた生徒、ボランティア活動を通じて感じた「地域とのつながり」を大切にしていきたいと述べた生徒、そして、「これからの鳥取県中部をもっと元気に盛り上げていくために、必ず甲子園に行きます!」と高らかに宣言した生徒の姿、そんな生徒の姿を誇らしく思うとともに、大勢の地域の方々を前にまたひとつ成長させていただいたと感じました。
 このような機会を与えていただいたことに感謝するとともに、これからの鳥取県中部が盛り上がるよう、倉吉東高生の先頭に立って活動していく野球部でありたいと思います。
19:12 | いいね | 投票数(11)
2017/02/25

小学生との野球交流を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by ariyama-ak

2/18(土)、鳥取県高校野球連盟の企画で、羽合、赤碕、東郷(泊を含む)のスポーツ少年団と野球を通して交流しました。
小学生は本校選手の姿に刺激を受けた様子で、大きな声で元気いっぱいな姿を見せてくれました。
また、本校選手は野球を始めた頃の自分を思い出し、気持ち新たに野球に向かうことができました。
今後もこのような機会を通して、野球の楽しさ、高校野球の楽しさを小学生に伝えていきたいと思います。
定常監督によるノック

硬式球のバッティング練習

高校生によるピッチング披露

閉校式の様子

09:59 | いいね | 投票数(17)
2016/12/21

21世紀枠中国地区候補校として推薦されました

Tweet ThisSend to Facebook | by ariyama-ak
 12月20日、第89回選抜高等学校野球大会21世紀枠候補校の中国地区代表として本校が推薦されました。中国地区代表となるのは本校は初めて、鳥取県勢としては2006年以来10年ぶりです。
 中国地区の代表校として品格ある行動を心がけ、日々一層の精進をしてまいります。今後とも応援よろしくお願いします。


表彰の様子


記念の盾を受け取りました


記念写真です


17:33 | いいね | 投票数(26)
2016/11/29

21世紀枠鳥取県候補校として推薦されました

Tweet ThisSend to Facebook | by ariyama-ak
 11月28日、第89回選抜高等学校野球大会21世紀枠候補校の鳥取県代表として本校が推薦されました。学業と部活動の文武両道、そして学校や地域に対する貢献活動など、これまでの様々な取り組みが総合的に評価された結果だと思います。
 この推薦表彰を励みに、今後もより一層の精進をしてまいります。
 今後とも応援よろしくお願いします。

   
                    鳥取県高野連 山根会長より表彰状を受け取りました。


集合写真です。

19:44 | いいね | 投票数(23)
12345