オンライン状況

オンラインユーザー1人

カウンタ

令和2年より154495人目のお客様です

フォトアルバム

<作成中>

作成されているアルバムがありません。

Copyright@鳥取市立江山学園

このホームページに掲載されている記事・写真の無断転載はご遠慮ください。全ての著作権は鳥取市立江山学園に属します。 
 
PDFを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。
 
鳥取市立江山学園は旧江山中学校神戸小学校美和小学校の3校が一体になり、令和2年4月1日に開校した義務教育学校です。
 

学園ニュース

江山学園の最新ニュースをご紹介します
12345
2022/05/27

江山学園のホームページが新しくなりました!

| by:管理者
本年度より、新しいホームページに移行しました。
新ホームページの開設作業にだいぶ時間がかかってしまいましたが、再び学園のようすをご紹介していきたいと思います。
新しくなった江山学園のホームページをどうぞご覧ください。


新しいホームページはこちら→江山学園 新ホームページ
18:43
2022/01/21

(お知らせ)2月参観日の中止について

| by:管理者


 新しい年を迎え、工事の囲いが徐々にとれて改築中の本校舎が新しい姿を見せました。児童生徒たちも、新たな気持ちで前向きに学校生活や学習に取り組んでいます。
 当初、2月8日(火)に学習参観日を設け、児童生徒のようすをご覧いただく予定にしていましたが、県内でもオミクロン株による感染が拡大しており、参観日当日に
校内での「密」を避け、感染症対策を万全にしながらの開催は非常に困難であると考え、やむなく中止とすることにいたしました。

 詳細は、本日配布しました文書をご覧ください。
2月参観日「中止」のお知らせ.pdf

 なお、参観日は中止としますが、6年生の保護者対象の「後期課程説明会」および「物品販売」は、新たな教育課程への進級に向けて必要なことであると判断し、感染症対策を万全にしながら2月8日(火)の午後に予定どおり開催したいと思います。6年生保護者の皆様には別途ご連絡いたします。

16:17
2021/12/24

冬休み前のブロック集会が行われました

| by:管理者
 12月24日(水)、冬休み前のブロック集会がそれぞれ行われました。校長先生から今年のよかったことや冬休みの過ごし方、来年の抱負についてお話がありました。


 初等ブロックの集会では、今年はみんなのがんばりで大人たちも笑顔になったというお話がありました。最後には、今年お世話になった先生方へのお礼もしました。


 中等ブロックの集会では、今年はそれぞれの学年のがんばりを見せてくれたというお話がありました。ピリッとした集会の雰囲気から、確実に成長している姿が感じられました。


 高等ブロックの集会では、今年は行事などでのみんなの姿が新たな伝統をつくりあげているというお話がありました。特に9年生は、進路実現に向けて力を出せるように冬休みの学習もがんばりましょう!

 今年はさまざまな方に「江山学園はがんばっていますね」という、嬉しいお声をたくさんいただきました。地域や保護者のみなさまから様々なご支援・ご協力をいただいたおかげだと思っております。本当にありがとうございました。
 来年の江山学園も、さらなる飛躍の年にしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

15:39
2021/12/17

授業で講師の先生方にお世話になりました。

| by:管理者
 11月の終わりから12月にかけて、7~9年生の後期課程の保健体育と音楽の授業で、特別非常勤講師の先生にご指導をいただきました。


保健体育では、坂根真奈美先生にダンスの指導をしていただきました。


ダンスの指導以外にも、常に明るく元気な先生から、前向きな心の持ち方についても学ばせていただきました。


音楽では、池本薫理先生に箏(そう・こと=琴)の指導をしていただきました。


先生のメリハリのあるご指導と「さくらさくら」の優雅な調べで、心が和む学びの場となりました。


今年度は新たに4年生にもご指導いただきました。日本の伝統的な和楽器に触れる貴重な体験ができました。
14:23
2021/12/15

3年生がピザ釜と消防署に行きました

| by:管理者
 12月10日(金)、3年生が「江山かがやき科」の学習として、地域を活性化するために活動されている方を訪ねるため、神戸地区のピザの石窯「ボンズキルン」を訪れました。


ボンズキルンの猪口さんたちにお世話になり、ピザづくりにもチャレンジしました。


大きな石窯で、ピザを焼くところも見せていただきました。


ピザづくりで地域を盛り上げようとする人々の思いにふれることができました。

 同じ日の午後には、社会科「くらしを守る」の学習のため、鳥取消防署に行きました。


消防士さんから直接説明をしていただきました。とても興味を持って聞くことができました。


消火服を着せていただました。予想以上の重さにびっくりです。


消防車も間近で見せていただきました。これまで学習したこと以上に気づくことが多かったです。消防署の皆さん、ありがとうございました。
13:44
12345
本校の新型コロナウイルス感染症対策について

▶ 令和4年3月3日(木)更新

1 日常的な感染症対策
・換気扇やサーキュレーターの使用、マスク着用(不織布推奨)、1m以上の間隔を確保するなどして3密を回避します。
・床掃除は、安全な距離を確保するためモップを使用します。
・健康観察を徹底し、登校時の体温チェック、風邪症状の自宅休養、手洗いの徹底を行います。
・家庭用洗剤や消毒液を使用し、清掃・消毒を行います。
2 各種行事の対応
・年度当初に計画した行事(参観日、遠足、運動会等)について、方法や内容を検討し、感染リスクを下げることができないと判断した場合は延期・中止をします。
・水泳学習については十分な感染対策をとりながら実施する予定です。
・修学旅行については各種ガイドライン等を参考にし、旅行業者等と連携して判断します。
3 部活動の対応
・県外での合宿、県外チームの受け入れ等は当面の間中止または延期します。
・県内で練習試合、合同練習を当面中止します。
・土日の部活動を当面中止します。
・部室ではマスクを着用し会話をしないで最小限の使用にします。
4 登校を見合わせる場合
・次の場合は必ず学校に連絡の上、家庭で休養をお願いします。いずれも出席停止扱いとします。
①発熱、咳、のどの痛み、鼻水、息苦しさ、だるさ、頭痛、腹痛、下痢などの症状がある、におい、味がしない等、平常と異なる体調の場合
②お子様の感染が判明または保健所より濃厚接触者と認定された場合
③お子様の同居家族がPCR検査、抗原検査受検することとなった場合
④お子様の同居家族に新型コロナウイルス感染症を疑う体調不良が見られ、かかりつけ医療機関等に相談すべき症状が見られる場合
5 感染が疑われる場合の対応
・上記4の①のような症状がある場合はかかりつけ医療機関(夜間・休日やかかりつけ医療機関がない場合は、受診相談センター)にご相談ください。
・かかりつけ医療機関から受診を勧められた医療機関を受診してください。
・家庭内では、新型コロナウイルス感染症が疑われる方とは部屋を分ける、物の共有は避けるなどして、感染が広がらないように配慮してください。
6 感染時の対応
・①陽性者が確認されたら、一先ず学校全体を臨時休業し関係者の検査を行います。②検査で全員陰性であったら、保健所と協議の上、臨時休業期間を短縮し学校を再開します。放課後児童クラブも同様に再開します。③濃厚接触者が複数名いる等の該当の学級・学年については、学校と市教育委員会が協議の上、行動制限の必要な期間、引き続き学級・学年を閉鎖するかを決定します。
・臨時休業となった場合は感染予防のための休業措置であるという趣旨をご理解いただき、不要不急の外出は避け、基本的には家庭で過ごすようお願いします。
・感染者の情報については守秘義務を守ります。
・感染について不安がある場合は無料の臨時PCR検査センター等による検査を行うことができます。

 
お知らせ

▶6月23日(水)更新
◇日本赤十字社「一次救命措置~心肺蘇生とAED~」
例年開催している救命救急講習の代わりとして日本赤十字社の許可をいただき研修用動画を掲載します。是非ご確認ください。
https://www.youtube.com/watch?v=N_b5wYiRwZE&t=3s


◇音声ガイダンス対応時間のお知らせ◇

次の時間は留守番電話での対応と致します。
ご協力お願いします。
【 4月~10月】 18:30~7:45
【11月~ 4月】 18:00~7:45
◇各ブロックの下校時間について◇
 ※ 行事等により変更する可能性があります
◆初等ブロック
 【1・2年】月・木・金 15:05 / 火 15:55 / 水 14:45
 【3年】火・木・金 15:55 / 月 15:05 / 水 14:45
 【4年】月・火・木・金 15:55 / 水 14:45
◆中等ブロック
 【5・6年】月・火・木・金 16:15 / 水 14:55
◆中・高等ブロック
 【7・8・9年】月・火・木・金 18:00 / 水 14:55

 
今月・来月の予定
▶5月13日(金)更新   
◇◇5月◇◇
16(月)1~3年内科検診
17(火)4~6年内科検診
18(水)1~6年午前中授業(給食あり)
19(木)1~4年歯科検診
20(金)避難訓練・引渡し訓練
25(水)クラブ活動
26(木)7年氷ノ山研修(日帰り)
28(土)英語検定
 
小規模校転入制度について

 小規模校転入制度とは、「豊かな自然環境や小規模であることを生かし、自然に触れる中で学ぶ楽しさや心身共に健康で豊かな人間性を培いたいと希望する児童生徒・保護者に一定の条件を付して入学を認める。」という制度です。
 江山学園でも、この制度を導入しています。義務教育学校の特徴を生かして異学年集団による様々な活動や交流を取り入れています。

 詳しくは、鳥取市教育委員会のホームページをご覧ください。→ 鳥取市教育委員会ホームページ

 
江山中学校チラシ →  R2小規模校チラシ.pdf
 
 
バナー
義務教育学校
 
教育関係機関
 
その他