お知らせ


江府中学校同窓会の解散および会計残金について

江府中学校は、昭和34年に江尾・米沢・神奈川中学校と日光中学校の一部が統合して開校し、男子ソフトテニス部が全国で優勝するなど数々の伝統を築いてまいりましたが、来年4月の義務教育学校開校に伴い、その歴史に幕を下ろすこととなりました。
同窓会につきましては、コロナ禍であることから令和3年6月、同窓会役員の皆様に書面決議にて諮りましたところ、全員の賛成をいただき下記のとおり決定しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪書面決議≫
第1号議案
江府中学校同窓会は、江府中学校閉校(令和4年3月31日)をもって解散とする。

賛成38 反対0 返信未着10(宛先不明も含む)

第2号議案
江府中学校同窓会の会計残金については、奥大山江府学園の開校に伴う費用として寄贈する。
(案として、中学校多目的ホールステージ緞帳の新調に伴う費用に使用し、同窓会寄贈の銘を残す)

賛成38 反対0 返信未着10(宛先不明も含む)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
本日、江府町長白石祐治様に、同窓会会計残金475,769円を奥大山江府学園のために使っていただくようお願いし寄贈致しました。
同窓生の皆様には、江府中学校をこれまで支えていただきありがとうございました。心よりお礼申し上げます。
校名は奥大山江府学園となりますが、これからも江府町の子ども達を見守り応援していただきますようお願い申し上げます。
     
令和3年8月5日    江府中学校同窓会長 藤堂裕基


≪白石町長に目録を渡す藤堂同総会長≫



【江府中学校同窓会のあゆみ】
・昭和48年8月15日 同窓会結成
・昭和49年3月15日 創立15周年記念および同窓会発足記念として「同窓会名簿」発行
・平成元年2月26日  創立30周年記念碑除幕式、記念碑建立(旧江府中学校、現役場敷地内)
・平成26年4月1日  江府中学校校舎新築(現在地 洲河崎85番地)記念として、中学校PTAと合同で製氷機1台を寄贈

【同窓会会計】
◎収入内訳
同窓会費…卒業時に一人あたり100円を集金
  ※14期生までは、創立15周年記念事業に合わせ、各集落で集金
  ※15期生からは卒業時に集金
同窓会名簿発行のための寄付(御芳名を同窓会名簿に掲載)
同窓会誌販売収益…1冊500円
預金利息、通帳解約利息
◎支出内訳
  同窓会名簿発行費用
  30周年記念碑建立費用(同窓会負担分200,000円)
  製氷機購入費用(同窓会負担分126,900円、現在の中学校保健室に設置)
  書面決議に関する役員への文書発送と返信用はがき代
◎差引残高
 475,769円