この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
   
 

日誌

同窓会 >> 記事詳細

2014/10/07

鳥取市立湖東中学校同窓会規約

| by 職員3
鳥取市立湖東中学校同窓会規約
第 1 条この会は鳥取市立湖東中学校同窓会と称する。
第 2 条この会は会員相互の親睦をはかり、その連携を密にして母校の発展に寄与することをもって目的とする。
第 3 条この会の事務所を鳥取市立湖東中学校内に置く。
第 4 条この会の会員は次のとおりとする。
1.通常会員   母校の卒業生並びに中途転校者で入会を希望するもの。
2.特別会員   母校の現旧職員並びにその他役員会で適当と認められたもの。
第 5 条この会には次の役員を置く。
1.会    長    1名
2.副   会   長     4名
3.幹    事    若干名   (幹事には庶務・会計を含む)
4.委    員    若干名
5.会 計 監 査     2名
6.必要に応じて顧問を置くことができる。
第 6 条会長・副会長および会計監査は通常会員の中から役員総会で選出する。幹事は母校の職員中から会長が委嘱し、委員は各地区卒業生から5名あて選出する。各役員の任期は2年とし再任を妨げない。
第 7 条会長はこの会を総括し、副会長は会長を補佐し、会長に事故ある場合にはその任務を代行する。
幹事及び委員は共同して会の運営をはかり、会の一切の事務を処理する。
第 8 条この会は原則として毎年一回役員総会をもつ。但し会長が必要と認めた時は役員総会を開くことができる。
第 9 条役員総会には会長が前年度の会務を報告し、役員選出・規約の改廃・その他本会の運営に関する重要な事項を決議する。
第10条役員総会は出席会員を以て成立することができる。役員総会における決議事項は出席会員の過半数の同意を得て決める。
第11条この会は第2条に定める目的を達成するために必要な事業を行う。
第12条入会金及び会費は次のとおりとする。
1.通常会員は入会金を納入し、金額は役員総会において決定する。
2.会費は役員総会で決定した金額を納入する。
3.特別会員の会費は別に定める。
第13条会計監査はこの会の会計を監査して、その結果を役員総会に報告しなければならない。
第14条この会の会計年度は4月1日から翌年の3月31日までとする。
第15条この会の会員が姓名・住所等を変更した時は、その旨をこの会に報告する。
補     則
第16条1.この規約は、昭和31年 8月20日より施行する。
2.この規約は、昭和52年 3月26日より改正する。
3.この規約は、昭和60年11月30日より改正する。
4.この規約は、平成19年 8月30日より改正する。

11:42