日誌

同窓会
2018/07/25

平成30年度 鳥取市立湖東中学校 同窓会役員総会

| by 職員2

平成30年度 鳥取市立湖東中学校 同窓会役員総会

期日 平成30年7月24日() 19:00

場所 湖東中学校 校長室

日程 ①開会挨拶

   ②報告ならびに協議

   ・平成30,31年度 役員

   ・平成29年度 事業報告

   ・平成29年度 同窓会会計報告

   ・平成29年度 会計監査報告

   ・平成30年度 事業・活動内容について

   ・同窓会規約

   その他

   閉会挨拶
 
 
 
 


14:02
2015/10/01

「ようこそ先輩講演会」

| by 職員3
  
アサヒコンサルタント(株) 設計部 部長 「奥村智洋さん」(おくむらともひろ)

湖東中学校の恒例行事「ようこそ先輩講演会」が9月
25日に開催されました。今年度の講師は、アサヒコンサルタント㈱鳥取本社の技師奥村智洋さんでした。奥村さんは、同校昭和47年卒業生の大先輩です。在校生当時は、生徒会副会長を務められ「男子生徒の頭髪自由化問題」に尽力されました。「自由を得るには義務が必要」と全校生徒で議論を重ね「後ろと耳下は刈り上げ」という自分たちのルールづくりにも励まれました。

今回の演題「橋を知って欲しい」の中で1.建設分野を知って欲しい。2.基礎が大切(今できる基礎を身につけて)。3.得意分野で今までと違った高い景色を見て欲しい。という3つのメッセージを重力加速度などの専門用語も交えながら、後輩の在校生に送りました。 

「橋の設計には基礎が大事で、これがしっかりしないと橋は壊れてしまう」「コミュ二ケーション力、基礎学力など中学生時代の基礎づくりは人間形成においても同様のことです」と述べました。生徒会当時の集合写真の中で自分の姿を見ると、「多分当時は将来に不安を抱いてどうして生きていくのか悩んでいた顔だった」と振り返り、大人との関わり合いの重要さも痛感していました。また、自分の得意分野を我慢強く追求、勤勉していけば、今までとは違った景色を見ることが出来るのだとも話されました。

奥村さんは、ちょうどドイツ統一後のハンブルグ国際会議に参加され、ヨーロッパ各地の有名な橋の数々を見て回られたそうです。そして、そのことが自分の人生の大きな転機になったと述懐しました。

生徒には「自分で考え、自分で決めることが大切」と、さらにそれには親や大人の関わりがとても重要になってくると最後に結ばれました。「全校生徒の中で一人でも私の話を聞いて橋梁の仕事に携わってくれる人がいてくれれば幸せかな?」。その後、校長室で微笑みながら話していただいた顔がとても印象的でした。
 
講演開始前の全校集会
 
生徒会当時のエピソードも
 
重力加速度の話も 

最後に熱いメッセージを

生徒会長よりお礼の言葉

退場される奥村さん
07:47
2015/06/17

「昭和55年度卒 同窓会」を開催しました。

| by 職員3
「昭和55年度卒 同窓会」を開催しました。

とき:平成27年6月13日(土)  午後6時~
ところ:ホープスターとっとり (鳥取市永楽温泉町)

今年の年始、8名のグループから「同窓会をするで!」と声が挙がり、名簿づくりからスタート。
連絡、企画など5ヶ月の準備期間を経て、実に35年ぶりの再会が実現しました。
図らずも、50歳という節目の年での開催です。
当日は、3人の恩師(岡村先生、太田垣先生、井上先生)ご来臨のもと、県内外から総勢81名が集結し、旧交を温め合う? いや、熱く熱く燃やし合いました。
当時をスライドショーで振り返りましたが、いろいろなギャップに感涙ひとしおでした。

 
 
 
 
18:18
2015/03/14

3月9日同窓会入会式

| by 職員2
3月9日同窓会入会式を行い、219名の卒業生が入会しました。入会式では谷尾洋介会長さんから祝辞がありました。「恩師から聞いた当時の湖東中生徒の特徴は「純粋で素朴。やるときはやる、悪いときは潔く素直に認め決して言い訳しない所」、これは今の生徒達にも通じている。そして、この特徴はこれからの人生で、人から信頼され、生き生きとした社会生活を過ごす原動力になる。湖東中卒業生としての誇りと自信をもって活躍してほしい。」とても心強い応援のメッセージで卒業生はじっと聴き入ってました。
   
13:04
2015/02/23

2月20日同窓会役員会開催

| by 職員2
同窓会活動計画等に協議する役員会(会長・副会長・会計監査・顧問・幹事)を2月20日開催しました。12名中8名の参加で別添のとおり、2年後の同窓会70周年に向けて、27年度取り組むことを話し合いました。来年度は活動を通して、70周年記念イベントに向けてアイデアを出し合おうと言うことになりました。
平成27年6月20日(土)午後 27年度同窓会役員総会。夕方は親睦会を開催します。
平成27年2月役員会 提案→決定事項.pdf
12:53
2015/01/07

昭和45年卒業生 還暦同窓会

| by 職員2
還暦おめでとうございます。

1月3日「ホープスターとっとり」で還暦同窓会が開催され、約50名の卒業の方と5名の来賓の方々(福田一明先生、森脇祐吉先生、米澤秀介先生3人の恩師、湖東中同窓会副会長島谷さん、湖東中平井校長)の参加で盛大な会になりました。恩師の挨拶、当時のDVD、現湖東中の様子の映像等で懐かしい話に花が咲きました。

 会の中で、卒業生の皆さんより寄付金をいただきました。ありがとうございました。湖東中の教育活動に有意義に活用させていただきます。
 皆様のますますのご健勝とご活躍を祈念いたします。


17:00
2014/12/04

同窓会役員総会を行いました

| by 職員3
12月3日(水)19:00から、同窓会役員総会を行いました。26・27年度新役員が決まりました。湖山地区の谷尾洋介さんが会長になられました。同窓会をさらに発展させるために、学校と同窓会、同窓会員同士の絆をさらに深めていくために具体的な歩みを進めることを確認しました。
 会長さんが、「簡単ことをたくさんの人がやることが大切」と、会の締めくくりにふさわしい意義深い言葉を言われました。同窓会情報はこのホームページ等で提供します。

12:09
2014/11/06

ようこそ先輩講演会 案内

| by 職員2
同窓会役員の皆様へ
湖東中「ようこそ先輩講演会」11月7日13:30開会
『地磁気とオーロラ』 有田真氏(平成4年度卒)
湖東中学校 平成4年度卒業の有田真さんによる講演会を実施します。同窓会役員の皆様には既にご案内を出していますが、貴重な講演ですのでご参加ください。参加される方は、準備がありますので学校に連絡ください。

 日時:11月7日(金) 13:30開会~15:10
 講演:「地磁気とオーロラ」 
 講師:有田 真氏 湖東中学校平成4年度卒業
     気象庁地磁気観測所技術課 第52次南極観測 越冬隊員
     南極映像・オーロラを写しながら南極観測の貴重なお話をしていただきます。
     夢や目標を持ってそれに向かっていく生き方について話していただきます。
11:42
2014/10/18

12月3日(水)同窓会役員総会

| by 職員2
平成26年度同窓会役員総会 開催案内
日にち:平成26年12月3日(水)19:00~
会 場:湖東中学校 会議室
 
内容:①新役員について 
    ②規約について 
    ③今後の事業計画・活動内容について

☆役員の皆さんには、11月中旬に案内文書を郵送いたします。お忙しい時期ですが、新たな取り組み等確認事項がありますので、是非参加をお願いします。



11:27
2014/10/07

鳥取市立湖東中学校同窓会規約

| by 職員3
鳥取市立湖東中学校同窓会規約
第 1 条この会は鳥取市立湖東中学校同窓会と称する。
第 2 条この会は会員相互の親睦をはかり、その連携を密にして母校の発展に寄与することをもって目的とする。
第 3 条この会の事務所を鳥取市立湖東中学校内に置く。
第 4 条この会の会員は次のとおりとする。
1.通常会員   母校の卒業生並びに中途転校者で入会を希望するもの。
2.特別会員   母校の現旧職員並びにその他役員会で適当と認められたもの。
第 5 条この会には次の役員を置く。
1.会    長    1名
2.副   会   長     4名
3.幹    事    若干名   (幹事には庶務・会計を含む)
4.委    員    若干名
5.会 計 監 査     2名
6.必要に応じて顧問を置くことができる。
第 6 条会長・副会長および会計監査は通常会員の中から役員総会で選出する。幹事は母校の職員中から会長が委嘱し、委員は各地区卒業生から5名あて選出する。各役員の任期は2年とし再任を妨げない。
第 7 条会長はこの会を総括し、副会長は会長を補佐し、会長に事故ある場合にはその任務を代行する。
幹事及び委員は共同して会の運営をはかり、会の一切の事務を処理する。
第 8 条この会は原則として毎年一回役員総会をもつ。但し会長が必要と認めた時は役員総会を開くことができる。
第 9 条役員総会には会長が前年度の会務を報告し、役員選出・規約の改廃・その他本会の運営に関する重要な事項を決議する。
第10条役員総会は出席会員を以て成立することができる。役員総会における決議事項は出席会員の過半数の同意を得て決める。
第11条この会は第2条に定める目的を達成するために必要な事業を行う。
第12条入会金及び会費は次のとおりとする。
1.通常会員は入会金を納入し、金額は役員総会において決定する。
2.会費は役員総会で決定した金額を納入する。
3.特別会員の会費は別に定める。
第13条会計監査はこの会の会計を監査して、その結果を役員総会に報告しなければならない。
第14条この会の会計年度は4月1日から翌年の3月31日までとする。
第15条この会の会員が姓名・住所等を変更した時は、その旨をこの会に報告する。
補     則
第16条1.この規約は、昭和31年 8月20日より施行する。
2.この規約は、昭和52年 3月26日より改正する。
3.この規約は、昭和60年11月30日より改正する。
4.この規約は、平成19年 8月30日より改正する。

11:42