鳥 取 市 立  稲 葉 山 小 学 校
    ~校訓~  英知・友愛・剛健

                                                     〒680-0074 鳥取県鳥取市卯垣二丁目657  ☎ 0857(22)8511 | Fax 0857(22)8512 | E‐mail  
inaba-e@mailk.torikyo.ed.jp 
 
☆'.・*.・:☆元気に登校しましょう☆'.・*.・:☆マスク着用・手洗いを忘れずに☆'.・*.・:☆
 

ダウンロードしてご利用ください。

お知らせ

荒天時等における気象警報等発表時の対応について


荒天時等での鳥取市立小・中・義務教育学校における対応が見直されました。詳しくは
下記「荒天時等における気象警報等発表時の鳥取市立小・中・義務教育学校の対応について」
をご覧ください。

R3_10.29保護者通知.pdf

R3_荒天時等における気象警報等発令時の鳥取市立小・中・義務教育学校の対応について.pdf


 

旧ホームページ・アーカイブ

カウンタ

Counter547274
2014. 9. 1

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人

チャレンジ!とりっこドリル


鳥取県教育センターから出されている
算数と国語のドリルです。
自由にコピーしてお使いください。
 

日誌

理科教育パワーアップ事業
1234
2018/01/25

校内研修会5校時

| by 管理者
5年1組「電磁石のはたらき」

こちらは電流の強さを変えて

クリップのつく数を調べました。

結果を共有しています。
次回は、巻き数と電磁石の力について調べます。

1年「ふゆをみつけたよ」

1年生は紙コップと綿棒、ストローを使った風車作りに挑戦しました。

いろいろな形の風車ができています。

この後、体育館にいき、走って回していました。
うまく回らない子の周りに集まって、教え合いをしている姿がありました。

6年「大地のつくりと変化」

鳥取砂丘に見られる火山灰は、海岸の砂とどんなところがちがうか予想しています。
理科室に移動して、確かめました。

つぶしてみたり

わんかけ法で結晶を洗い出したりして

顕微鏡で観察しました。

技能もしっかり定着しています。

つぶの形の違いに気づいていました。
11:35
2018/01/25

校内研修会4校時

| by 管理者
続いて4校時です。
2年「じぶんはっけん」

インタビューした内容や

集めた写真をもとに

カルタや

「自分発見ブック」などにまとめることを通して、自分の成長をふり返っていました。

4年「水のすがた」

お鍋から出る湯気は、何からできているのか予想しました。

もし水なら、スプーンに水滴がつきます。
空気なら、つかないはずです。
「もしかしたら、水と空気の混じったものかもしれないです。」
この後、実験の計画を立てました。

5年2組「電磁石のはたらき」

50回巻いたコイルの電磁石と200回巻いた電磁石の力をクリップの数で調べました。

各班の結果を比べて傾向を見ています。

結果と考察を分けて書いています。
予想と比べてふり返りを書けました。
11:24
2018/01/25

校内研修会3校時

| by 管理者
これまでの積み上げをもとに、地域教材をはじめとした教材開発や授業改善を行った成果を発表する授業の研修会を行い、児童の育ちを見取りました。

3年「じしゃくのきょくのせいしつ」
これまで発見した二つの極。
磁石を半分に切ったらどうなるかな?
全員が「えーっ」と声を上げました。
予想は3つに分かれました。
片方の極だけになる。磁石の力がなくなる。新しく極ができる。
そこで、実験です。

ゴム磁石の極を調べて

磁石を半分にして

極を調べました。結果に、びっくり

さっそく、これまでの磁石と同じように同じ極がしりぞけ合うか、調べていました。
11:14
2017/11/28

12月1日の公開授業の時間変更について

| by 管理者
以前東部局経由および9月25日に本HPでお伝えしていた授業研究会の時間について、変更があります。

公開授業開始が14:00となっていましたが、13:30とします。

詳しい日程及び要綱は下記のようです。

よろしくお願いいたします。



授業参観 13:30~14:15
1年:ふゆとなかよし 森村 知則 教諭
2年:はっけんくふうおもちゃ作り 田中 啓子 教諭
3年:電気で明かりをつけよう 山里 素子 教諭
4年:もののあたたまり方 西村 充子 教諭
5年:ふりこのきまり 田栗由貴子教諭 橋本 武宗 教諭
6年:発電と電気の利用 本田 紀子 教諭
実践報告 14:30~15:00
講 義 15:00~16:45
「児童が事象と向き合い、具体的に自分の考えをもち、
主体的に問題解決に取り組むには~先進校の事例から」

授業研究会案内12月1日稲葉山小.pdf
10:19
2017/11/01

授業研究会

| by 管理者
6年「てこのはたらき」公開授業研究会を開催しました。

和歌山大学附属小学校 馬場先生 中西先生を講師にお招きして、
授業研究会を行いました。

授業展開についてワークショップを行いました。

話し合いの結果を共有しました。

お二人の講師の先生には、昨年度から関わっていただいています。

改善点や今後取り組んでいく点が明らかになりました。
講師の先生、ご参加いただいた先生、ありがとうございました。
感謝しております。
19:49
1234