鳥 取 市 立  稲 葉 山 小 学 校
    ~校訓~  英知・友愛・剛健

                                                     〒680-0074 鳥取県鳥取市卯垣二丁目657  ☎ 0857(22)8511 | Fax 0857(22)8512 | E‐mail  
inaba-e@mailk.torikyo.ed.jp 
 
☆'.・*.・:☆元気に登校しましょう☆'.・*.・:☆マスク着用・手洗いを忘れずに☆'.・*.・:☆
 

ダウンロードしてご利用ください。

お知らせ

荒天時等における気象警報等発表時の対応について


荒天時等での鳥取市立小・中・義務教育学校における対応が見直されました。詳しくは
下記「荒天時等における気象警報等発表時の鳥取市立小・中・義務教育学校の対応について」
をご覧ください。

R3_10.29保護者通知.pdf

R3_荒天時等における気象警報等発令時の鳥取市立小・中・義務教育学校の対応について.pdf


 

旧ホームページ・アーカイブ

カウンタ

Counter547301
2014. 9. 1

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人

チャレンジ!とりっこドリル


鳥取県教育センターから出されている
算数と国語のドリルです。
自由にコピーしてお使いください。
 

日誌

全校のニュース
12345
2022/03/23

3月23日町区別児童会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
23日、春休み前の町区別児童会を行いました。

6年生が卒業したので、5年生が前に立ち、会を進めました。

登校班や放課後の過ごし方について、一年間を振り返りました。

「登校班であいさつができました。」など、良かったところや、
歩き方で困っていることなど、話し合いました。
4月からの登校班の目標をもつことができました。

「春休みのくらし」を読み、生活のきまりも確認しました。
5年生が、しっかりリードできました。きまりよく、
楽しい春休みにしてほしいですね。
14:30 | 投票する | 投票数(0)
2022/03/19

3月18日卒業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
18日、あいにくの雨でしたが、32人の卒業生が
立派に羽ばたいていきました。

入場する6年生、中学校に向けての決意が姿勢から感じられました。



卒業証書授与も、練習の成果を出し切り、心を込めて受け取ることができました。

明るく、優しい6年生でした。

校長先生より、自立と共生の力を大切に、とお話がありました。

いい姿勢でしっかり聞けました。

PTA会長様より祝辞をいただきました。

いつも温かく見守ってくださいました。励ましの言葉をありがとうございました。
わかれの言葉。一人一人思いを伝えました。



退場する卒業生。みんな真剣に力を合わせて最高の式となりました。


32人の卒業生の皆さん、おめでとうございます!

保護者の皆さんが、感謝を伝える会を開いてくださいました。

保護者さんが作られたビデオもみんなで見て、6年間の思い出を
楽しみました。

校舎内の廊下に全校児童が並んで、卒業生を見送りました。

特にお世話になった1年生は、さみしそうでしたが、みんなの
応援を受けて、中学校でも大活躍してくれることと思います。
ご卒業、おめでとうございます!
11:31 | 投票する | 投票数(0)
2022/03/19

3月17日卒業式前日準備

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
5年生が、卒業式の前日準備をがんばりました。

たくさんの椅子運び、消毒、清掃、飾り付けとそれぞれの分担された
仕事を一生懸命やり遂げました。

プリムラのプランターを丁寧に拭いて運びました。

椅子の消毒も欠かせません。

トイレや玄関も念入りに掃除してくれました。


教室や控室の清掃や掲示も心を込めてやっていました。



6年生をしっかり送りたい、喜んでもらいたいと、人のために
声を掛け合い、全力で取り組む5年生。本当によく働いてくれました。
最高学年への階段をまた一歩登ることができましたね。
11:21 | 投票する | 投票数(0)
2022/03/19

3月17日 登校班引継ぎ式

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
17日、6年生が登校班で登校する最後の日に
班長のタスキの引継ぎ式を行いました。

6年生の登校班長から5年生にタスキを引き継ぎました。

6年生から、頑張ってくださいとメッセージ。

下級生からは、1年間安全に学校まで連れてきてくれてありがとう
と、感謝の気持ちをみんなで伝えていました。

1年生もすっかり登校にも慣れて、事故なく、登校できたのは、
6年生のお陰です。本当にありがとうございました。
地域の皆様にも一年間、登校班の付き添いや見守りを毎日お世話になり、
本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
11:08 | 投票する | 投票数(1)
2022/03/11

3月10日6年生感謝の会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
10日に、6年生が、「先生方に感謝を伝える,楽しんで
もらう会」を開いてくれました。

ダンスチームは、毎日練習してこの日に臨みました。

リズムよくとっても上手!揃っていて、先生方もびっくり!

手品もすごく上手で、プロみたいでした。盛り上がりました。

○×クイズは、よく考えていて、とても面白かったです。

7人で文字を並べてクイズに答えるゲームも楽しかったです。
先生チームは全く当たりませんでした。

最後は、半年かけて制作したムービーを披露してくれました。
シナリオ作りから撮影、動画編集とすごい技に感心しました。

1時間中、会場は笑顔と笑い声に包まれ、幸せな時間となりました。
感謝の言葉を伝える姿に成長を感じました。6年生のみんなありがとう!
20:01 | 投票する | 投票数(1)
2022/03/11

3月8日1年生凧あげ

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
8日に、1年生が凧あげを楽しみました。

天候が悪く延期となっていましたが、ようやくいい天気となりました。

ちょうどよい風がそよそよと。青い空に凧が揚がるとみんな大喜びでした。

生活科の時間には、空にあがる凧の様子をいろいろな言葉を使い
上手に表現できました。

「凧がずっと後ろをついてきてペットみたいだ!」
「糸の調整が大事だよ」いろんな発見ができましたね。
19:51 | 投票する | 投票数(0)
2022/03/07

3月7日6年生最後の読み聞かせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
7日の朝、おはなしのきのボランティアさんが
6年生へ最後の読み聞かせをしてくださました。

6年間いつも楽しい本を読んで、子ども達の心を豊かに
してくださいました。みんな読み聞かせが大好きです。

今日は、最後にご自身が作られた絵本を読んでくださいました。
子どもが生まれたときの幸せな気持ちを伝えてくださいました。
大切に育ててくださった家族に感謝の気持ちをもったことでしょう。
中学校でも、友達を大切に、自分を大切に頑張ってほしいとメッセージを
くださいました。6年間、本当にありがとうございました。

18:19 | 投票する | 投票数(0)
2022/03/07

3月4日しいたけの植菌

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
4日、延期になっていたしいたけの植菌を4年生が行いました。

始めに、東中サポーターズの方に、稲葉山の里山を保全することや
環境を守っていくことの大切さについてお話を聴きました。

次に地域の方に手伝っていただきながら、ドリルで原木に穴を開けました。

そこに、しいたけの形成菌を詰めていきます。

密にならないようにグループごとに離れて活動しました。
地域の方に優しく教えていただき、とても上手にできました。

活動を通して、地元の自然に目を向け大切にしようとする心が
育つことを願っています。原木を寄付してくださった方、
山から切り出し運搬してくださった皆様にも心より感謝申し上げます。
18:10 | 投票する | 投票数(0)
2022/03/07

3月3日ありがとう集会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
3日には、動画配信でのありがとう集会を行いました。

各学年が、6年生への感謝の気持ちを込めて、動画を作りました。

6年生にありがとうの気持ちを伝えようとダンスや劇を
一生懸命練習しました。

手話をみんなで覚えたり、クイズを動画に撮ったりと各学年が工夫しました。

いつもと違うありがとう集会なので、5年生は、本当に大変だったと思いますが、
素晴らしいチームワークで6年生に感謝の気持ちを伝えきることができました。
みんなの気持ちを受け取り、温かい気持ちで中学校に向けての意欲を
さらに高めてくれたらと思います。

17:58 | 投票する | 投票数(0)
2022/03/04

3月1日二分の一成人式

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
1日には、4年生が「二分の一成人式」を行いました。

4年生になって、できるようになったこと、将来の夢、家族への感謝など、
自分の考えをスライドにまとめ、発表しました。

礼などの所作にもこだわり、聞く態度も素晴らしい式となりました。

発表した後は、大きな拍手が起こっていました。
「同じ夢をめざしている人がいるので一緒に頑張りたい」
「2年後の卒業式も10年後の成人式も自信を持ってやりたい」
と前をしっかり向いている4年生。高学年での活躍が楽しみです。
20:01 | 投票する | 投票数(0)
12345