ようこそ 宝木小学校ホームページに Sorry, This site is  Japanese

鳥取市立宝木小学校

心身ともに健康な子・よく考える賢い子・あきらめずやり遂げる子


宝木小学校の学校教育目標 "目標をもち、仲間と高め合い、宝木の未来を担う子供の育成”

 

令和元年度 子ども達の様子

カウンタ

COUNTER447158平成27年4月1日より

オンライン状況

オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人

掲示板

新規掲示板5[根記事一覧]
12345

校庭の樹木伐採(0件)new画像管理者2019/09/19(0票)
なかよしフェスティバル(0件)new画像管理者2019/09/13(0票)
成長の条件(0件)new画像管理者2019/09/10(0票)
地震対応の避難訓練(0件)new画像管理者2019/09/09(0票)
ホームページのアクセス推移(0件)newアップロードファイル管理者2019/08/29(0票)
夏休み明け全校集会(0件)new画像管理者2019/08/26(0票)
返事のこと(0件)new管理者2019/08/26(0票)
学校便り八月号巻頭言(0件)new管理者2019/08/26(0票)
親子会(0件)画像管理者2019/07/25(0票)
7月学校便り巻頭言(0件)管理者2019/07/17(1票)
学習技能を鍛える(0件)画像管理者2019/07/16(1票)
素敵な挨拶が「いい人」に育てる(0件)管理者2019/06/20(1票)
アナグマ対応について(0件)管理者2019/06/10(0票)
宝木 菖蒲綱(0件)画像管理者2019/06/10(1票)
6月全校朝会(0件)画像管理者2019/06/07(0票)
不審者対応避難訓練(0件)画像管理者2019/06/07(1票)
自学、自力学び、一人学びできる子どもに(0件)管理者2019/05/23(0票)
PTAだより(宝)巻頭言(0件)管理者2019/05/21(0票)
「宝木」の名前の由来(0件)管理者2019/05/14(0票)
人間力のある教員(0件)管理者2019/05/14(0票)
12345

お知らせ

【台風の接近における気象警報発令時の対応について】
午前6時30分の段階で、大雨警報・洪水警報・暴風警報が発令されている場合の対応は、下記をご覧ください。
keihou.pdf 
【災害等緊急時の対応について】

震度5以上の地震が発生した場合
保護者がお子さんを引きとりに来られるまで 児童を学校で保護しておくことを原則としています。(連絡の有無にかかわらず児童引き
渡し措置

 

お知らせ



2013.4.23


  昭和30年ごろの宝木小学校。
鳥取市立宝木小学校
〒689-0216
 鳥取県鳥取市気高町宝木989番地
 TEL 0857(82)0803
 FAX 0857(82)3351
 

掲示板

つれづれなるままに[根記事一覧]
12345

よっぴてえ(0件)管理者2019/01/24(2票)
どんどろけ(0件)管理者2019/01/24(1票)
よしれえなとこが・・・・(0件)管理者2018/08/03(1票)
このことば、意味が分かりますか(0件)管理者2018/07/14(1票)
いぬる(0件)管理者2018/07/12(2票)
12345

お知らせ

平成26年12月3日

宝木小学校ペアレンタルコントロール(機能制限)説明会資料

 

鳥取県青少年健全育成条例施行規則が改正され、「保護者が青少年のインターネットの利用に対しペアレンタルコントロールを適切に行う必要があること。」が、盛り込まれました。(資料1)

そこで、本校の児童を取り巻く現状を報告し、保護者の方に具体的にしていただきたいことを説明します。

 

児童を取り巻く現状

鳥取県の配布資料によると、インターネットに潜む危険性として、個人情報の流出、スマホ依存、なりすましによる被害、ワンクリック詐欺、中傷悪口、動画・画像の投稿、メールでのトラブルがあげられています。このほかにも、無料SNSアプリLINEでのトラブルやアプリやゲーム・アイテムのダウンロードによる高額な請求などが生徒指導連盟の会議などで報告されています。

さて、本校でも、インターネットにつながる可能性のある機器を調査してみました。すると、多かったのが携帯ゲーム機でした。78人中55台所持していることがわかりました。携帯ゲーム機は、購入したときの状態では機能制限がかかっておらず、ネット上の見知らぬ人にアクセスされる(できる)状態になっています。また、金銭に関わるトラブルやネットゲームによる長時間使用も心配されます。4年生以上の児童に対して行ったアンケートでは、使用のルールを決めていると答えた児童が39人中25名でした。年末年始には、ゲームをはじめとしてネットにつながる音楽プレーヤーやタブレットなどの通信機器を手に入れる機会が多くなります。それだけ被害に遭う危険性が高まるとともに生活習慣の乱れが心配されます。

 

保護者の方に具体的にしていただきたいこと

まずは、購入しようとする機器やゲームが本当に必要なものかを話し合ってください。購入前には、必要な機能や使用法に関するルールを決めましょう。問題が起こってから初めてルールを決めたり、問題の収束に動いたりすることはとても大変で、なかには収束不可能な事態もあります。

次に、ルールをもとに、ゲームや音楽プレーヤー・通信機器に機能制限をかけてください。「情報教育を考える会」が作成した機種別の手引き書が参考になります。(資料2)より具体的な実践事例が聞ける講演会も12月14日に開催されます。(資料3)

三つ目に、お子さんが使用している場面を見守り、適切な助言をお願いします。必要があれば、保護者同士、または、学校・警察・消費生活センター・いじめ相談ダイヤルなどの相談窓口まですぐに連絡・相談してください。(資料4)
(資料5)


参考資料

資料1)

鳥取県青少年健全育成条例施行規則の改正概要

資料2)

ネット安心手順書

Copyright (c)2013 「情報教育を考える会」 All Rights Reserved.

資料3)

「今すぐ始めよう!!ペアレンタルコントロール インターネットに潜む危険から子どもたちを守るための講演会」12月14日14:0016:15鳥取県立図書館

資料4)

「正しく使おう!ケータイ・スマホ」

鳥取県ケータイ・インターネット教育啓発推進協議会(県教育委員会社会教育課)

資料5)

「お子様が安全に安心してインターネットを利用するために保護者ができること」

内閣府・総務省・経済産業省・内閣官房IT総合戦略室・警察省・消費者庁・法務省・文部科学省