奨学金

卒業(進学)

代表的な奨学金

(1)日本学生支援機構⇒ こちら
 国内と海外留学ための奨学金があります。国内の大学・短期大学・高等専門学校・専修学校(専門課程)および大学院で学ぶ人を対象とした奨学金には、 利息の付かない第一種奨学金 と、利息の付く第二種奨学金があります。これらとあわせて入学時の一時金として貸与する入学時特別増額貸与奨学金(利息付)があります。
第一種(無利息)⇒ こちら
金額採用基準保証制度返還はHPで確認してください。
第二種(利息が付くタイプ)⇒ こちら
金額採用基準保証制度返還はHPで確認してください。
入学時特別増額⇒ こちら
金額はHPで確認してください。
給付型⇒ こちら

○大学・地方公共団体等が行う奨学金制度の情報検索⇒ こちら

(2)鳥取県⇒ 大学等進学に係る主な奨学金等のご案内.pdf
鳥取県育英奨学資金(大学等)
 鳥取県が奨学金を貸与しており、予約採用が可能です。ただし、世帯の所得が基準以下であること等の条件があります。対象は、高等学校、高等専門学校、特別支援学校高等部、専修学校(高等課程・専門課程)、大学、短大です。 なお、金融機関から借用した教育ローンなどの利息の一部を助成する「鳥取県大学等進学資金助成金」の制度もあります。
県内医療従事者を目指す方への貸付制度 【返済免除制度あり】
 (医師・看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)
医療従事者の各種免許「よくある質問」を確認しておきましょう。
 ・県医師確保奨学金
  県内の病院等において医師の業務に従事しようとする学生対象
 ・看護職員修学資金
  看護職員(保健師、助産師、看護師、准看護師)の養成学校の学生対象
  他に鳥取大学看護限定の「鳥取県看護職員奨学金」があります。
  この他、鳥取民医連による、医学生や看護学生対象の制度もあります。
 ・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士修学資金
  県内で理学・作業療法士、言語聴覚士として就業する学生対象です。
県介護福祉士等修学資金 【返済免除制度あり】
 鳥取県の介護福祉人材育成奨学金制度です。
県保育士等修学資金 【返済免除制度あり】
 鳥取短期大学幼児教育保育学科への進学が前提です。
(3)長谷育英奨学会奨学生⇒ こちら
長谷育英奨学会は、鳥取県に保護者がいる大学生・短大生や専修学校生など(県内15名)に対して、奨学金を無利子で貸与しています。
(4)コカ・コーラ教育・環境財団奨学生
 コカ・コーラ教育・環境財団は、大学進学者(夜間・通信学部及び短期大学を除く)に対して、奨学金を給付(月額15,000円,県内1名)しています。
(5)マルヂ給付奨学生⇒ こちら
マルヂ報恩会は、大学進学者(国立大学全校、慶応・早稲田・立教・明治・法政・中央・上智・同志社・関西・関西学院・立命館の11大学)に対して、奨学金を給付(月額50,000円,鳥取・島根県で15名)しています。
(6)日本教育公務員弘済会 鳥取県支部
 奨学金の貸与事業と給付事業を実施しています。申請受付等、具体的な取り扱いは各都道府県支部です。
(7)生活福祉資金(参考:全国社会福祉協議会HP)⇒ こちら
厚生労働省より各県の社会福祉協議会が実施する奨学金です。低所得の世帯を対象に、無利子で、就学等に必要な費用を「生活福祉資金」として借りられます。都道府県ごとに窓口があります。特に、鳥取県では大学進学支援基金制度があり、大学入学時に給付されます。
(8)あしなが育英会⇒ こちら
あしなが育英会が実施する「貸与型」の無利子奨学金です。奨学金を利用したい方は、ここです。
(9)交通遺児育英会⇒ こちら
交通遺児育英会が実施する「貸与型」の無利子奨学金です。
(10)日本政策金融公庫(国の教育ローン)⇒ こちら
 幅広い世帯年収の世帯に対応しており、国の教育ローンと呼ばれる貸与型の奨学金です。利子がつきますが、日本学生支援機構JASSOの奨学金と比べて、入学前でも振り込んでもらえる点がメリットです。

その他の奨学金と支援

(1)日南町介護福祉人材育成奨学金 【返済免除制度あり】⇒ こちら
     ➡ チラシ(PDF:833KB)
 介護福祉士養成施設で2年間学び、資格取得後、日南町内に居住し、町内の介護福祉事業所に4年以上勤務すれば、奨学金制度が利用できます。
(2)市町村の奨学金
 住んでいる地域によって借りられたりする場合があります。たとえば、下記の地域奨学金があります。
日吉津村奨学資金⇒ こちら
 日吉津村内に住所を有する方の子弟で、大学生に対し資金を貸し付けます。
林原育英奨学金(琴浦町)
 琴浦町民で、高校、各種学校、短大、大学への進学者に対する、他の奨学金と併用不可の無利子の奨学金です。
倉吉市奨学資金(倉吉市)
 親が5年以上前から倉吉市内に住所を有しており、短大・大学・大学院・専修学校の専門課程(修業年限が2年以上のみ)への進学者に対する、他の奨学金と併用不可の無利子の奨学金です。
三松奨学育英会奨学資金(倉吉市)
 親が5年以上前から倉吉市内に住所を有しており、短大・大学・大学院・専修学校の専門課程(修業年限が2年以上のみ)への進学者に対する、他の奨学金と併用不可の無利子の奨学金です。
中部ふるさと奨学金(中部市町村)
 鳥取短期大学本科に進学予定で、親権者が鳥取中部ふるさと広域連合を構成する市町村に在住する方の奨学金です。
(3)鳥取県育英会学生寮⇒ こちら
 首都圏で学ぶ学生に、明倫館(男子寮)と清和寮(女子寮)があります。