今月の生活目標

8・9月の活目標
   
 身の回りの
  整理整とんに
   心がけよう!
    
       
 

アクセスカウンタ

549628アクセス
since 2013.1.28

オンライン状況

オンラインユーザー2人

PDFファイルについて

本ホームページでは、年間行事予定などのファイルにPDFファイルを使用しています。
PDFファイルを見るためには、お手持ちのパソコンにAdobe Readerというソフトをインストールする必要があります。
下のアイコンをクリックしてAdobe社ホームページより、ソフトをダウンロードしてください。(無償)




1.アイコンをクリックするとAdobe社のホームページが新規ウィンドウで開きます。
2.画面の説明に従って、ソフトをダウンロード・インストールしてください。
3.ダウンロード・インストール完了後、PDFファイルの閲覧が可能になります。
 

CopyRight

米子市立五千石小学校のホームページに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は米子市立五千石小学校に帰属します。
 

学校での出来事

トピックス
12345
2022/07/26

1学期終業式

| by 管理者
 今日、1学期の終業式を行いました。1~4年生は73日、5、6年生は74日の1学期が今日で終わりました。
 今学期も、新型コロナウイルス感染症対策のため、GoogleMeet1を使ってリモートで終業式を行いました。
 まず、映像で1学期の行事を振り返りながら、校長先生のお話を聞きました。。下学年(1~3年生)は「芋の苗植え」を、上学年(4~6年生)は「田植え」など、多くの行事がありました。



 次に、それらの行事や学習、生活などを通して「自分の1学期はどうだったか?」という振り返りについて、GoogleFormsでとったアンケートの集計結果を通してのお話がありました。

 「五千石っ子十か条」の項目の中の「正しい姿勢」については、2学期に一層頑張ってほしい課題であるという結果でした。

 どの教室も「五千石っ子十か条」の集計結果のグラフを、集中して見ていました。

 1学期の総括として、何かが「できるようになった」、学習が「わかった」と回答した児童の割合が高く、全体的には充実した1学期だったということがわかりました。

 各自の1学期の振り返りをもとに、明日から安全で充実した夏休みを送ってほしいと願っています。

 終業式後に、生徒指導担当の先生から「夏休みのくらし」についてのお話を聞きました。
 「火遊びは絶対にしません」「飛び出しは絶対にしません」「水の事故には十分に気をつけます」という3つの約束「ひ・と・み」を確認しました。

 明日から夏休みに入ります。新型コロナウイルス感染症の流行によって、制約が多い中ではありますが、普段ではなかなかできないことに取り組むことができる夏休みになるとよいですね。
 2学期の始業式は8月29日(月)です。元気な姿で会えることを楽しみにしています。
10:15
2022/07/25

着衣泳

| by 管理者
 今日、各学年ごとに「着衣泳」を行いました。
 万が一、服を着たまま海や湖などに落ちるという事故に遭遇したときに、自分の命を守る方法について学びました。
 一番の基本は「浮いて待つ」ということです。そのためには、顔を水面上に出して楽に呼吸をすることと、できるだけ体力を消耗せずに浮き続けることが大切になります。
 そこで、楽に背浮きができることに挑戦しました。



 ペットボトルなどの浮くものを使うと、楽に浮くことができました。浮くものをどのように使うと楽に浮き続けることができるのか試してみました。















 自分の身を守ることだけでなく、助けを求めている人がいた場合には、
・自分が助けに行かない
・助けを呼ぶ
・浮きそうなものを見つけて近くに投げてあげる
ことなどが大切であることを確認しました。
15:56
2022/07/22

親善水泳記録会(5・6年)

| by 管理者
 今日、尚徳中学校区の「親善水泳記録会」を行いました。
 各校の体育館に、5、6年生が集まり、本校と尚徳小学校と成実小学校の3校をオンラインで繋いで、「開会式」を行いました。

 今日の目標は、

です。
 開会式後、各小学校のプールで「記録会」を行いました。

 自由形(クロール)、平泳ぎ、背泳ぎの3種目に分かれて、自分の記録に挑戦しました。

 プールサイドの仲間の応援を受けながら泳ぎました。

 自分のベスト記録を出すことができたでしょうか?

10:18
2022/07/22

1学期の振り返り

| by 管理者
 1学期が間もなく終わります。そこで、全校児童に「五千石っ子の約束 十か条」の振り返りをしてもらいました。

 振り返りの結果を円グラフにして、1階廊下に掲示しています。
「早寝早起き」「挨拶」の項目は、「いつも頑張った」という人が多かったです。一方、「姿勢・発表」「読書」「黙って掃除」の項目は、まだまだ頑張ることができそうな結果でした。

 「五千石っ子の約束 十か条」とは別の振り返りもしました。
 「素直な心」「わかった」「朝ランニング」「10か条」「正しい姿勢」「できるようになった」「挨拶」「交通安全」の8項目で振り返ってもらいました。
 下の写真は、学年ごとの結果です。濃い青や青色が目立つということは、「いつも頑張った」「だいたいした」という人が多かったということです。自分で自分を頑張らせることができた人が多かったということは、素晴らしいことです。

 1学期に頑張ったことを文に書いてもらいました。











08:38
2022/07/21

6年人権学習

| by 管理者
 今日、6年生は、米子市教育委員会の人権教育担当の先生をゲストティーチャー(GT)としてお招きし、「人権」について考える学習を行いました。

 最初に、「『人権』って何だろう?」と尋ねられました。そのまま読むと「人の権利」ということなのですが、「すべての人が、生まれながらに持っている幸せに生きる権利」が「人権」だと言うと教えていただきました。

 その後、スクリーンに映し出された1枚の絵を見て、「人権」についての考えを深めていきました。

 絵を見て気づいたことを話し合いました。
 ・車椅子に乗っている人が階段の前で困っている。
 ・いじめられている人がいる。
 ・点字ブロックの上に自転車がとめてある。
など、たくさんの気づきが出てきました。

 身の回りに人権問題がたくさんあることに気づくことができました。米子市では、「障がい者」「同和問題」「高齢者」「外国人」「子ども」「男女共同参画」「病気にかかわる人」「さまざまな課題」の8つの人権課題を取り上げ、「米子市人権セ施策基本方針・推進プラン」を策定していることを紹介してくださいました。

 人権問題を見るときの「ものさし」として、「世界人権宣言」を紹介してくださいました。「世界人権宣言」は、全30条からなる宣言で、1948年12月10日の第3回国連総会において採択されました。
 先ほどの絵の中の場面、「マンション有り 外国人お断り」という貼り紙は、「世界人権宣言」という「人権のものさし」を使って考えると、何が問題なのかを考えました。

 この貼り紙は、「世界人権宣言」の第1条、第2条、第3条、第13条、第25条などに照らして考えると、人権問題だと言えることを確認しました。
 同じ手法で、「いじめ問題」は「世界人権宣言」のどの条文が「ものさし」になるのかを考えました。

 最後に、GTの先生から、まとめお話がありました。
 ・このような「権利の視点」の学びを繰り返すことで。人権感覚が研ぎすまされます。
 ・人の幸せを守ることで、自分の幸せも守られます。【権利と義務】
 ・1人で勇気を出そうと思うと(1/1)だけれど、3人なら一人が(1/3)の勇気でよいですね。このクラスの18人なら一人が(1/18)出せばよいですね。【勇気の分数】
 ・最初の1羽に続いて行動する習性のあるペンギンのように、勇気を出して行動した仲間に続いて行動できる人でありたいですね。
 ・さらに、勇気を出して最初に行動するペンギン(ファーストペンギン)になれるともっといいですね。
 今日学んだことをしっかり生かして、6年生の人権学習をより深い学びにしていきます。
14:33
2022/07/20

1年生のプール学習

| by 管理者
 すっかり小学校の大きなプールにも慣れ、顔を水につけたり息をとめたりして、水と仲良くすることができるようになってきました。

 チームに分かれて、大きなビート版を使って競争をして楽しみました。

17:26
2022/07/14

ヒマワリはなぜ同じ向きに咲いているの?

| by 管理者
 1年生の学年園で育てているヒマワリが満開になりました。下の写真はグラウンド側から撮影したものです。

 この写真を見ると、ヒマワリの花がほぼ同じ向きを向いて咲いていることがわかります。ほとんどの花は、ほぼ「北」を向いて咲いていました。
 ここで疑問がわいてきます。「ヒマワリの花は、なぜほとんどが北を向いて咲いているのでしょう?」ヒマワリは、どこの場所でも北を向いて咲くのでしょうか??
 1年生花壇の立地条件が関係しているのかもしれませんが、どうしてでしょうね??
17:01
2022/07/13

ほっとHOTタイム

| by 管理者
 今朝、「ほっとHOTタイム」(地域ボランティアさんによる本の読み聞かせ)が行われました。今日が、1学期最後の「ほっとHOTタイム」でした。
 本の世界にしっかりと浸ることのできる貴重な時間となっています。地域ボランティアの皆様、ありがとうございます。











09:02
2022/07/11

「自分のメディアバランスを見つけよう」(6年)

| by 管理者
 今日の午後、6年生は、鳥取県デジタル・シティズンシップエデュケーターの方をゲストティーチャーとしてお招きし、「自分のメディアバランスを見つけよう」という学習を行いました。

 初めに、「メディアにはどんなものがあるかな?」と尋ねられました。
 子どもたちから、「テレビ」「パソコン」「タブレット」「ゲーム機」「スマホ」などのデジタルメディアの名前が次々と挙がってきました。

 発表が行き詰ってきたところで、デジタルから視点を変えるアドバイスをもらいました。すると、「新聞」「本」「漫画」「教科書」「雑誌」などの活字メディアも挙がってきました。

 「メディアとは何か」を理解したところで、平日に家庭で「どのメディアを」「何のために」「どのくらいに時間」使っているのかをピラミッド図に書き出しました。

 自分の書き出したピラミッド図を見て、気が付いたことを赤ペンで書きました。

 どんなことに気が付いたのかを全体に発表しました。

 ゲストティーチャーの先生から、メディアバランスとは、「健康的な生活(家族や友人との時間、学校、趣味、学習、睡眠など)と、様々なメディアの利用を、バランスよく成立させる利用のこと」であると教えていただきました。

 それを理解した上で、メディアバランスを考えた「自分のメディア利用の計画」を立てました。

 (1)平日の朝、(2)平日の夜、(3)休日 の3つの場面に分けて、メディア利用の計画を立てました。

 ゲストティーチャーの先生からアドバイスをもらいながら計画を立てていきました。

「どのようなメディアを」「何の目的で」「どのくらいの時間」使うのか考えながら計画を立てました。

 平日の夜は、学校から帰ってから寝るまでの約6時間から、夕食、お風呂などの時間を除いた4時間~4時間30分の自由時間をどう使うのかに頭を悩ませていました。

 休日はさらに自由時間が長いので、どのようにバランスをとって計画を立てるのかが大切になります。

 宿題をする時間も、読書をする時間もメディアの時間ですよ、とアドバイスをいただきました。

「デジタルメディア」や「活字メディア」などの様々なメディアをバランスよく使うことが何より大切であることを学びました。

 この時間に立てた自分の「メディアバランス計画」のワークシートは、今日、家庭に持ち帰っています。お子様と一緒に目を通していただき、ワークシートの「④お家の方からひとこと」の欄にご記入いただいて、今週中に担任までお届けください。
 併せまして、お子様がせっかく立てたメディアバランス計画が絵にかいた餅とならずに実行できますように、適切な励ましとアドバイスをよろしくお願いいたします。
15:11
2022/07/08

水泳学習

| by 管理者
 夏本番となり、各学年が、プールで水泳の学習に取り組んでいます。
 4年生は、クロールの息継ぎの仕方を学習していました。最初はビート版を使って練習しました。

 次に、ペアの人が差し出している両手を交互にタッチしながら泳ぎました。

 腕をできるだけ前に伸ばすことに気を付けていました。

 最後に自分一人で泳ぎました。

 顔を横に向けて息継ぎができれば合格です。

 途中で立たずに25m泳ぐことを目標に頑張っています。

17:07
12345