湯梨浜町立東郷小学校
              〒689-0729   
鳥取県東伯郡湯梨浜町小鹿谷820番地 
TEL : 0858-48-6700  FAX  : 0858-32-2566  E-Mail : ytogo-e@mailk.torikyo.ed.jp
 

さらに素敵な学校にしていくために!

東郷小学校進化計画
「明るいあいさつ元気よく」
「力いっぱい勉強」
「そうじは大事」


一人一人が、学級が、学校が、・・・・
 進化していきます!!
 

カウンタ

あなたは117212人目です

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

校章

   東郷小学校は、平成17年度に旧東郷小学校・花見小学校・桜小学校が一緒になってできた学校です。学校の周りには、田畑や川などの自然がいっぱいあり、子供たちは毎日のびのびと生活しています。
   校章の梨の花びらは3つの小学校を表現し、6枚の葉は1年生から6年生を象徴しています。

 

東郷小学校 校歌

湯梨浜町立東郷小学校 校歌
                  作詞 はら みちを
                   作曲 佐々木 道也
                   補作 東郷小学校校歌制定委員会
 
1 朝日をあびて さわやかに
  鉢伏山が よんでるよ
  明るい大きな 夢のせて
  元気いっぱい 学ぼうよ 
  たのしい たのしい
  東郷小学校
                                                                         
                                         

2 みんなで両手 ひろげたら
  みずうみ(東郷湖)の風が きらめいた
     強く やさしく 支えあい
  笑顔いっぱい 咲かそうよ
  たのしい たのしい
  東郷小学校

3 駆け出せみんな まっしぐら
  でっかい宇宙が まってるよ
  世界の友と 手をつなぎ
  明日をいっぱい 歌おうよ
  たのしい たのしい
  東郷小学校
 

沿革

東郷小学校沿革

   東郷小学校は、鳥取県のほぼ中央に位置し、温泉・梨・日本海にちなんで命名された湯梨浜町の南側にあり、平成17年に湯梨浜町立桜小学校・花見小学校・東郷小学校の3小学校が統合してできた、美しい川と梨の果樹園と水田にかこまれた自然豊かな学校である。


平成17年度 (児童数370 家庭数260)
  ・ 竣工式・開校式
  
・ 第12回コカコーラ環境教育賞 主催者賞受賞
  
・ 全国環境学習フェアー学習公開
  
・ 人権劇自主発表会

平成18年度 (児童数368 家庭数259)
  
・ 文教施設協会賞(うるおいのある教育施設部門)受賞
  
・ サケの飼育放流プロジェクト全校取り組み開始
  
・ 総合的な学習(人権)自主発表会

平成19年度 (児童数345 家庭数246)
  ・ 全国環境フェアー実践発表
  
・ 総合的な学習(人権)自主発表会 『教科書無償運動に学ぶ』
  
・  鳥取県水泳連盟『優秀校』表彰(県1校)

平成20年度 (児童数343 家庭数238)
  
・ 全国学力・学習状況調査を活用した実践研究
  
・ 東郷川の魚道の完成
  
・ 総合的な学習(人権)自主発表会 『渋染め一揆に学ぶ』ほか
平成21年度 (児童数334 家庭数240)

  ・ 遊具(ジャングルジム、うんてい)の設置

 ・ 国語科を中心とした研究推進(音読の工夫)

 ・ 総合的な学習(人権)自主発表会 『ハンセン病をテーマ』

 ・ エコスクール登録(鳥取県環境管理システムⅢ種)

平成22年度 (児童数322 家庭数231)

 ・ 中庭、遊具広場の芝植え付け
 ・ 「人間性・社会性を基盤とした授業研究支援事業」指定校
 
・ 総合的な学習(人権)自主発表会 『いじめ問題をテーマ』      

平成23年度 (児童数302 家庭数225)
 ・
「人間性・社会性を基盤とした授業研究支援事業」指定校
   公開授業

   鳥取県教育研究大会で実践発表
 ・ 「全国豊かな海づくり大会」で、4年児童が東郷池についての
   総合的な学習成果を
発表
平成24年度 (児童数283 家庭数211)
 ・ 「子どもたちの社会性を育む事業」中学校区モデル地域指定

平成25年度  (児童数285 家庭数214)
 ・ 中部小学校教育研究会 図画工作科研究発表大会開催

   研究主題「感動の表現と『私の確立』~一人一人の思いを生かし、
進ん
で取り組む図画工作学習~」
東郷小学校研究主題「みて、みあって、思いを表現する子どもの育成」

平成26年度  (児童数280  家庭数207) 
 ・  第39人権尊重社会を実現する鳥取県研究集会にて実践発表
 ・ 研究主題「子どもたちの主体性を育みながら、筋道を立てて考え表現する
   力の向上をめざして」のもと、算数科授業改善ならびに「学級力」
向上への取り組み
平成27年度 (児童数276  家庭数201)
 
 研究主題『「筋道を立てて考える力」を高める算数学習』のもと算数科の授業改善
   ならびに「学級力」向上に向けた取り組みの推進

平成28年度 (児童数284  家庭数200)
 
 研究主題『「筋道を立てて考える力」を高める算数学習』のもと算数科の授業改善
   ならびに「学級力」向上に向けた取り組みを推進及び特別な支援を必要とする児童の
   指導に関する研修を積み上げ、一人一人の児童の力を伸ばしていく
 
平成29年度(児童数289  家庭数203)
 研究主題『「筋道を立てて考える力」を高める算数学習』のもと算数科の授業改善
   ならびに「学級力」向上に向けた取り組みを推進及び特別な支援を必要とする児童の
   指導に関する研修を積み上げ、一人一人の児童の力を伸ばしていく
 
 教職員組織の組織力向上を図っていく