日誌

学園トピックス >> 記事詳細

2018/09/12

最後の演技をやりました

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理職
運動会当日にできなかった中・後期による学年対抗大縄跳びを本日(12日)行いました。最初に練習をした後、本番を迎えました。学年ごとに順番に跳び、2回跳んだ中で多く跳べた記録で順位を競うルールです。本番前には、各学年とも円陣を組んで心を一つにしていました。
5年生                                                                        6年生                7年生

8年生                    9年生

1回目の記録は次のようになりました。
 5年生・・・・7回
 6年生・・・35回
 7年生・・・39回
 8年生・・・66回
 9年生・・・26回
この段階で、8年生が1番多く、優勝するためには2回目に66回を超えなければいけません。各学年ともやる気と緊張感に包まれ、いよいよ2回目の試技が始まりました。
5年生                          6年生

7年生                               8年生

9年生

2回目の結果は次のようになりました。
 5年生・・・・2回
 6年生・・・18回
 7年生・・・81回
 8年生・・・・1回
 9年生・・・90回
これにより90回を跳んだ9年生が1位、81回の7年生が2位、66回の8年生が3位という結果になりました。最後の最後に90回という大ジャンプをした9年生!さすがです。また、この運動会最後の演技の運営・進行はすべて生徒会がしてくれました。天候を含めいろいろあった運動会でしたが、若桜学園の運動会は大成功と言えると思います。
14:36 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)