日誌

学園トピックス >> 記事詳細

2018/08/23

県大会で発表しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理職
8月8日(水)にとりぎん文化会館で「人権尊重社会を実現する鳥取県研修集会」が開かれ、若桜学園を代表して義仲先生と森本先生が本校の取り組みについて発表しました。

この大会は「人権尊重社会の実現に向けて、研究と実践を交流しよう」をテーマとして行われているもので、若桜学園は第2分科会(就学前・学校教育の創造)第3分散会で「仲間とつながり、自尊感情を高め、集団としての自治力を高められる学校を目指して」というテーマで発表しました。発表では、小中一貫校の特徴を生かした仲間づくりや集団づくり、一人一人を大切にする教育実践について紹介しました。県内の方々に若桜学年の取り組みを理解していただくとともに、本校の取り組みを改めて見直す良い機会になったと思います。
08:13 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)