荒天時の対応について
荒天時における安全確保のため、気象警報が発令された場合は、原則として以下のように対応してください。

対象となる気象警報の発令について

  • 対象となる警報・・・「大雨」「洪水」「暴風」「大雪」「暴風雪」
  • 警報発令地区・・・  「鳥取市北部(鳥取北部)地区」
発令状況についてはテレビ・ラジオの天気予報、ニュース、気象庁ホームページで確認をしてください。 

生徒の対応

  • 臨時休校の実施などの連絡は、朝7時頃にホームページに掲載します。必ず確認をしてください。
  • 午前6時の時点で警報が発令されていた場合、自宅に待機する。(警報が解除されるまで、引き続き自宅に待機する。なお、午前6時から午前8時までの間に警報が発令された場合も、同じ扱いとする。)
  • 午前6時から午前8時までに警報が解除された場合、安全を確認して登校する。 
  • 午前8時の時点で警報が解除されない場合は臨時休校とする。

その他

  • 警報が解除されても、気象状況、あるいは公共交通機関などの影響により登校が困難な場合は、後日、その旨をクラス担任に報告すること。
  • 休業日に気象警報が発令された場合、部活動など(検定を除く)は原則中止とする。
公共交通機関の運行状況についてはJR西日本列車運行状況などで確認してください。
 

〒680-0941 鳥取県鳥取市湖山町北2丁目401番地 電話:0857-28-0156 FAX:0857-28-0157

このサイトについて | サイトマップ | 交通アクセス