News!! >> 記事詳細

2019/01/31

1月28日の地域基礎

| by:授業改革2
 1月28日(火)の1年地域基礎で智頭町地域おこし協力隊の岩田和明さんを講師としてお招きしました。
 岩田さんは、馬で耕作をする馬耕と自然栽培農業の普及を目指して昨年9月より地域おこし協力隊として智頭町に着任されています。
 東日本大震災をきっかけに東京から地方へ移住をされて、循環型社会を目的として山梨で馬耕を始められました。


↑馬耕の説明をする岩田和明さん

 授業では、ご本人の活動の紹介映像やお話を通して、馬耕についての説明となぜ馬耕に取り組まれているのかについて学びました。
 最後に、岩田さんより「馬をつかって何ができるだろう?」との問いかけがあり、一人ひとりの生徒が馬を活用した地域活性化について考えました。

(アイディアの一部)
・馬に乗って智頭町内を観光
・災害時の人命救助
・馬に乗ってダイエット
・馬の毛を活用した筆づくり
・雑草を食べて除草作業をする
・重い荷物を運んで高齢者の手助けをする
14:39 | 投票する | 投票数(9) | 地域基礎
 

〒689-1402 鳥取県八頭郡智頭町智頭711-1 電話(0858)75-0655 FAX(0858)75-0654 tizuno-h@mailk.torikyo.ed.jp
 

各科紹介





 

お知らせ


 
   
スクールキャラクター
「ちのりん」
智頭農林高校のスクールキャラクター。美しい智頭の森にすむコグマで緑の色をしている。首にはちずぶるー色の藍染めスカーフを巻いている。