お知らせ


森林科学科

 


教育目標

森林の持つ多様な働きを理解させ、森林の活用を図る能力と態度を育てる。
木材加工、森林応用の2コースを設け、それぞれ、木材の有効利用と加工技術に関する学習、森に親しみ、その有効利用と森林技術に関する学習を行い、林業・木材加工を中心とした地域産業に貢献できる人を育てる。

在校生の声
森林科学科は、3年間で木材加工の全般を学びました。入学前は木材加工は簡単だと思っていましたが、授業をやってみるといろいろな加工のやり方があってとても勉強になりました。
木材加工の醍醐味は、3年生の時にやる課題研究です。それは、自分の好きな家具や木工品が作れるからです。

  

資格取得

森林応用コース
チェーンソー取扱業務 
刈り払い機取扱業務
造園工事3級
木材加工コース
家具製作3級
建築大工3級
共     通
日本農業技術検定3級
ビジネス文書実務検定
表計算検定
危険物取扱乙種
ボイラー技士
毒劇物取扱者
小型フォークリフト
小型車両系建設機械
ガス溶接技能講習


 

各科紹介





 

お知らせ



        ◎開催日◎      
1回目  6月15日(土) 10:00~12:00 
2回目  7月20日(土) 10:00~12:00 
3回目  9月21日(土) 10:00~12:00 
4回目 10月19日(土) 10:00~12:00 
5回目 12月21日(土) 10:00~12:00 
最終回  1月18日(土) 10:00~12:00 
 
   
スクールキャラクター
「ちのりん」
智頭農林高校のスクールキャラクター。美しい智頭の森にすむコグマで緑の色をしている。首にはちずぶるー色の藍染めスカーフを巻いている。