オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
  校訓「自主・自立 敬愛・奉仕 創造・進取」
         ~ 惜 取 少 年 時 ~
 
 
あなたは177307人目です
(H28.4.8~)

すごい!学校づくり(小中一貫校にむけて)

すごい!学校づくり かわら版
              
第14号.pdf<NEW!> 
                 
第13号.pdf                  
                  第
12号.pdf 
                  11号.pdf              
                  
第10号.pdf     
     第9号.pdf      
     第8号.pdf 
     
第7号.pdf
       第6号.pdf 
     
第5号.pdf
                 第4号.pdf(1月)
                 
第3号.pdf(12月)
     
2号.pdf(10月)
     
第1号.pdf(9月)

12月12日(火)
義務教育学校開校に向けての検討委員による制服内覧会
先日の「制服プレゼンテーション会」で決定した鹿野学園の新しい制服を検討委員の方々が実際に着用したりしました。来週の19日の「説明会」に向けての打ち合わせなどを行いました。




12月5日(火)
第10回 鹿野地域小中一貫校推進委員会
各部の報告を行いました。その中で、鹿野学園の新しい制服が、12月4日のプレゼンテーション会後に決定されたことも報告されました。次回は、「鹿野学園開校記念式」等について話し合われる予定です。



11月13日(月)
第8回 義務教育学校開校に向けての検討委員会
検討委員会がまとめた最終意見を「鹿野地区小中一貫校推進委員会」に提出する準備を行いました。後日、配布予定の「アンケートのまとめと検討委員会からのお知らせ」の原稿の準備を行いました。



10月20日(金)
第7回 義務教育学校開校に向けての検討委員会
10月上旬に実施したアンケートの集計結果をもとに答申内容などについて話し合いました。



10月3日(火)
第9回 鹿野地域小中一貫校推進委員会
各部の報告を行いました。また、鹿野学園の校章デザインも応募総数252点の中から決定しました。次回の「かわら版」で発表される予定です。また、会議の後半では、「学校運営協議会」について市教委から説明がありました。



10月2日(月)
第6回 義務教育学校開校に向けての検討委員会
10月上旬に実施するアンケート調査用紙の項目などについて話し合いまし
た。



9月23日(土)
制服についての説明会

「義務教育学校開校に向けての検討委員会」主催で、制服についての2回目の説明会が行われました。後日、アンケート調査をする方向で計画されていると説明がありました。



9月14日(木)
制服についての説明会

「義務教育学校開校に向けての検討委員会」主催で、制服についての説明会が行われました。後日、アンケート調査をする方向で計画されていると説明がありました。



先進校視察
小中一貫校(5・4制)小野市立河合小中学校
http://www.kawai-jhs.ed.jp/index%20date/index/index2a.html
 


8月24日(木)
第5回 義務教育学校開校に向けての検討委員会
意見交換会(制服説明会)の打合せやアンケート調査用紙の項目などについて話し合いました。また、通学方法についても話し合われました。



8月3日(木)
第4回 義務教育学校開校に向けての検討委員会
意見交換会(制服説明会)の日程調整やアンケート調査などについての計画を話し合いました。また、通学方法の見直し等も話し合われました。



8月1日(火)
第8回 鹿野地域小中一貫校推進委員会
各部の報告を行いました。校名も「鹿野学園」と決まり応募者への表彰も行いました。現在、鹿野学園の校章デザインの募集中です。(~9/15必着) 会議では、「表鷲科」や次回の「かわら版」への記載内容の話し合いが行われました。




7月6日(木)
第3回 義務教育学校開校に向けての検討委員会
検討委員会での話し合いの内容を、こじか園や鹿野小中学校の保護者へ情報発信していく広報活動をはじめました。また、意見交換会やアンケート調査などについての計画を話し合いました。




6月22日(木)
第2回 義務教育学校開校に向けての検討委員会
先月5月25日に設立された「保護者による検討委員会」の2回目の会議が行われました。制服についての活発な意見交換が行われました。
 

3月22日(水)
第6回 鹿野地域小中一貫校推進委員会
各部会の報告後、新学校名の第2次審査を行いました。第1次審査で選考された校名を慎重審議して選考していきました。今後は6月の議会において条例改正を行い正式決定となる予定です。
 

2月15日(水)先進校視察
神戸市立義務教育学校港島学園
http://www2.kobe-c.ed.jp/mjm-js/index.php?page_id=0
 
2月9日(木)先進校視察
京都市立東山」泉中学校
http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/index.php?id=109051
 
 



日本海新聞1月19日(木)

2月16日(木)
第7回部会
すごい部会では視察報告や表鷲科などについて話し合いました。宝部会では校名募集の途中経過やかわら版に第5号について検討しました。
 
1月18日(水)
第5回鹿野地域小中一貫校推進委員会 
 
この委員会は傍聴ができます。
5・4制導入に係わる課題と解決策、教育計画、校名募集審査手順・方法について協議しました。保護者対象に小学校では2月4日参観日に、中学校では2月24日の学年PTAで進捗状況を説明する予定にしています。

1月12日(木)第6回各部会
鹿野の宝応援部会ではかわら版第4号、広報活動、校名募集について協議しました。すごい!学校創造部会では5・4制導入に係わる課題と解決策を具体的に協議しました。
 
12月20日(火)
地域対象 鹿野地域小中一貫校について語る会

地域対象の語る会を実施しました。義務教育学校・5・4制・新設教科「表鷲科」などについて説明を行いました。多数のご意見・ご質問など活発な語る会となりました。
12月18日(日)
保護者対象小中一貫校について語る会
こじか園・小中学校保護者・PTA対象の語る会を実施しました。参加者が少なかったですが内容の濃い話し合いができました。
 
12月8日(木)
5回各部会

それぞれの部会で鹿野地域小中一貫校について語る会(12/18・20)にむけて話し合いを行いました。 
 
    
11月15日(火) 
第4回鹿野地域小中一貫学校推進員会
 
平成30年度開校の鹿野地域小中一貫校は義務教育学校(施設分離型)、5・4制にむけて準備することになりました。今後、地域・保護者の皆さんと協議し、鳥取市教育委員会に報告提案をしていく予定です。また校名募集は来年に延期となりました。
 

10月20日(木)
第4回すごい!学校創造部会
 
小中一貫校の経営ビジョン、校訓、5・4制のメリット・鹿野ならではの新設の教科について話し合いをしました。
 
 
10月14日(金)先進校視察
 小中一貫校推進委員会の委員を中心に(20名)小中一貫校を先進的に進めている姫路市の学校を2校訪問してきました。姫路市小中一貫教育推進モデル校、姫路市立白鷺小学校・白鷺中学校(施設一体型)と広嶺中学校ブロック(広嶺中学校・広峰小学校・城北小学校の施設分離型)です。タイプの違う2つの学校運営や教育課程など学ばせていただきました。。(白鷺小中学校は世界遺産姫路城のそばにあり校区は緑豊かで歴史、文化が息づく環境は鹿野地域に通じるものがありました。)
 
 

10月13日(木)鹿野の宝応援部会 
 小すごい!学校づくり かわら版第2号についてと校名募集について話し合いをしました。

第3回鹿野地域小中一貫学校推進員会 
9月15日(金)に開催されました。すごい!学校創造部会からは教育・経営ビジョンについて、鹿野の宝応援部会からは校名募集や広報などについて提案があり、遅くまで熟議しました。10月14日(金)姫路市へ先進校視察に行くことなどが決まりました。

第1回鹿野地域小中一貫校研修会
9月14日(水)教職員と小中一貫校推進委員会のメンバーが本校に集まり、第1回鹿野地域小中一貫校研修会を実施しました。京都市立東山泉小中学校の村岡徹校長先生に来ていただき、本年度3年目をむかえる5・4制施設併用型小中一貫教育校設立について講演していただきました。なぜ小中一貫教育なのか、小中一貫教育のめざすところなど参考になる話を聞きました。



第3回鹿野の宝応援部会
8月31日(水)支所で部会を行いました。
新しい校名の公募の方法など今後のスケジュールを話し合いました。
部会メンバー
田中文子・筧 寛・佐々木千代子
白川大介・筒井洋平・森村仁志
井伊美高・濵垣美保子・高橋 誠
村尾行也(10名)

第3回すごい!学校創造部会
8月29日(月)鹿小で部会を行いました。
小中一貫校経営ビジョンづくり、カリキュラム
について話し合いをしました。
部会メンバー
村上光重・中川玲奈・鹿児島 敦
加藤茂樹・清田典子・星見伸子
濱津良輔・前島要次・大西勝人
六井正信(10名)


すごい!学校創造部会
鹿野の宝応援部会合同部会
8月2日(火)合同部会を行いました。村上委員長より鹿野地域小中一貫教育ビジョンと経営ビジョンの提案がありました。鹿野地域の教育を考える会が市教委に要望した鹿野地域の学校のあり方の答申を具現化してまとめたものです。会議ではそれぞれの委員がどんな力をつけさせたいかなど意見や思いを話しました。この案をもとにして委員が再度考えて次の部会までに意見を持ち寄ります。

 
第2回鹿野地域小中一貫学校推進員会
7月14日(木)
4月にスタートした福部未来学園の開校にむけご尽力された坪内さん(前支所長)や山根さん(学校運営委員)の推進委員会の具体的な取り組みについて聞きました。また市教委校区審議室石上主査さんから全校の一貫校の情報を提供していただきました。この会で平成30年4月にスタートをめざすことを確認して分科会で部長・副部長が決定して今後の取組の話し合いを行いました。
  
 


第1回鹿野地域小中一貫校推進委員会
6月21日(火)委員長に村上光重鹿野公民館長、副委員長には加藤茂樹鹿野小PTA会長・鹿野中PTA副会長と村尾行也鹿野中校長が決定。組織は住民代表6名、保護者代表6名、園学校代表8名と事務局(支所3名・市教委4名)で「すごい!学校創造部会」・「鹿野の宝応援部会」の2部会に分かれて進めて行きます。昨年出された答申をもとに鹿野ならではの魅力ある学校づくりをめざして協働していきます。


5月27日(金)第11回鹿野地域の教育を考える会が実施されました。今まで熱心に鹿野地域のめざす教育について話し合いを重ね、「ふるさとを誇り、世界で活躍するひとづくり」「ふるさとを守り地域を支える人づくり」など未来に向けてのあり方を模索してきました。今回、小中一貫校に向けて鹿野地域小中一貫校推進委員会の設置や要綱、委員の選出・組織、2部会の設置(名称「すごい!学校創造部会」・「鹿野の宝応援部会」)について具体的な話し合いがされました。推進委員会が設置され、小中一貫校に向けていよいよ本格的に始動です。

 
鹿野小学校
http://www.torikyo.ed.jp/sikano-e/
鹿野町総合支所
http://www.city.tottori.lg.jp/www/genre/00
00000000000/1187945015775/

鳥取市教育委員会
 

部活動

終了時間   17:00
下校時間   17:15

 

アクセスの記録


ジオターゲティング

 

掲示板


※問合せは学校まで!

 

お知らせ

 「12月行事」のお知らせ    
12月19日(火)「新しい制服の採用」説明会 19:00~(鹿野小) 
12月19,20日(火・水)表現WS 研究会
12月25日(月)授業最終日
12月26日(火)冬季休業開始 ~1/8(月)

<9/9 運動会 閉会式後の「ドローン」撮影>
 
  上の写真をクリックすると撮影の様子が見られます

 

日誌

新規日誌20
12345
2017/12/18new

「3年 未来のパパママ育み授業」が行われました

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
今日の2.3限、ランチルームで「3年生パパママ育み出前授業」が行われました。講義Ⅰでは「思春期の心と体・生命誕生について」、講義Ⅱでは「性感染症の予防・エイズの予防について」3名の助産師さんにお話をしていただきました。生徒たちは、真剣に話を聞き、振り返りにはたくさんの感想を書いていました。
      
12:28 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/12/15new

「第3回鳥取県小中一貫校サミット」が行われました

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
今日の午後、「第3回鳥取県小中一貫校サミット」が鹿野小学校で行われました。木下公明特任教授を講師にむかえて、7つの小中学校が実践発表を行い、お互いに情報交換をしました。今後の取り組みに非常に参考となる意見交換や指導助言をいただきました。
       
17:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/12/15new

「チャレンジ④テスト」を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
今日の4限、全学年で「チャレンジ④テスト」を行いました。毎日の終学活前に行っている基礎学力学習(レインドロップ)の確認テストです。3年生にとってはこれが最後のチャレンジテストとなります。5教科の内容の問題で満点がとれるように、生徒たちは集中して取り組んでいました。
      
12:11 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/12/14new

「2年総合 高校調べ」を行っています

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
今日の3限、コンピュータ室で、2年生が総合的な学習の時間に「高校調べ」を行いました。中学校進路指導資料「耀け!夢」(鳥取県教育委員会)を使ったり、いろいろな高校のホームページを見たりして、「高校調べレポート」を作成していく予定です。生徒たちは、興味を持ちながらそれぞれの高校の情報を一生懸命収集していました。
       
11:16 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/12/11

「2年総合 こじか園公演」に行きました

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
今日の5,6限に2年生総合で演劇グループの生徒たちが、「こじか園公演」に行きました。こじか園とは毎年交流をしており、今回は「じごくのそうべい」を演じました。生徒たちは、文化祭で発表した内容でしたが、一生懸命に園児たちの前で発表しました。これからもこのような交流は、どんどん深めていきたいと思います。また、学校の方では、筝のグループや亀井太鼓のグループが、講師の先生に指導をしていただきながら、演奏に集中している姿が見られました。これから、回を増すごとに上達していくのが楽しみですね! がんばれ、2年生!!
                  
17:38 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/12/11

「鹿中だよりH29(12月号)」を配布します

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
本日、「鹿中だよりH29(12月号)」を配布します。
 → 鹿中だよりH29(12月号)[1].pdf
08:11 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/12/11

「こども未来フォーラム2017」で意見発表を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
12月10日午後、県民ふれあい会館で行われた「こども未来フォーラム」で、本校の2年田村涼太朗くんが、鳥取市中学校の代表生徒として意見発表をしました。8月に参加した「姫路市鳥取市中学生合宿交歓会」で作成した「わたしたちのスマイルアップ計画」を参加した仲間とプレゼンを使って、堂々と発表しました。
   
07:44 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/12/07

「校内道徳研修会」を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
昨日の放課後、図書室で「校内道徳研修会」を行いました。研修①では、各教科のシラバスをもとに、道徳教育全体計画の別葉を作成しました。教科ごとにグループに分かれて、各題材がどの内容項目に当てはまるのかをふせんを貼って確認し合いました。研修②では、学校行事において、関連する道徳の内容項目を、研修①と同様に作業して整理しました。最後に、研修を通して気づいたことなどを発表し合い、振り返りを共有し合いました。
      
07:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/12/06

「授業風景」です

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
今週は、4日(月)・5日(火)と生徒たちは、担任の先生との「個別相談」がありました。今朝は、風雪の天気模様でしたが教室では、ストーブの暖かさの中、生徒たちは学習を頑張っていました。その様子の写真を紹介します。(1年:数学・2年:理科・3年:英語) 明日と明後日は、「PTA進路・個別懇談会」です。寒い中ですが、どうぞよろしくお願いします。
          
09:39 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/12/05

「赤い羽根共同募金贈呈式」を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
今日の昼休憩、校長室で「赤い羽根共同募金贈呈式」を行いました。10月下旬から文化祭までの間、本校で、生徒会と福祉委員会とが募金運動を行い、10,662円の募金が集まり、その贈呈を原田福祉委員長が行いました。これからも、本校ではいろいろな活動に参加していきたいと思います。
  
13:31 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345

掲示板

ウズリ アマンドラ先生
週2回木曜日と金曜日が本校の勤務となります。よろしくお願いいたします。
 
 

住所

〒689-0405
  鳥取県鳥取市
        鹿野町鹿野896

        TEL 0857-84-2105 
         FAX 0857-84-3219  
 

花文字

本校の玄関前に「花ネット」で植えた花で文字を書いています。
 
携帯電話からアクセス
  
スマートフォンだとパソコン上と
同じように見えます。