鳥取県
三朝町立三朝中学校
〒682-0152 鳥取県東伯郡三朝町本泉430番地
TEL(0858)43-1397 /FAX(0858)43-1396
E-mail/misasa-j★mailk.torikyo.ed.jp(★を@に変えてください)
 

新着情報

 

これまでの来訪者数

累計:検索エンジン登録はUNFINISHED 本日:SEO対策はUNFINISHED 昨日:メール配信はUNFINISHEDアクセスアップはUNFINISHED
 
とりっこドリル    みんなのPTA 
 

ホームページについて


 ホームページでは、次のような情報を公開します。
 メニューは、ページの上の部分にあります。
●学校日誌・・・・学校で行った出来事や、連絡などを掲載します。新しく「カテゴリ選択」ができるようになりました。カテゴリを選んでいただくと、カテゴリごとの新しい順に記事が閲覧できます。
●学校紹介・・・・三朝中学校の紹介をします。
●学校評価・・・・学校づくりの取り組みの計画や推進状況を掲載します。
●図書館より・・・図書館だよりや新刊情報を掲載します。
●食  育・・・・食育に関する取り組みを掲載します。
●事務室より・・・各種事務手続きについてお知らせします。

 左にあるメニューでは、次のような内容を掲載します。
「新着情報」・・・過去5日間に更新された、各ページの内容を更新順に掲載します。
「学校からのたより」・・・行事予定や学校だよりなど、各種配布物などの情報をお知らせします。ただし、PDFでは一部のみ公開しますので、ご家庭では生徒の持ち帰る配布物をごらんください。

 その他、ホームページに関する、ご意見ご要望などは、代表メールまでご連絡ください。
 また、掲載している写真などにつきましては、転載などはご遠慮ください。
 

学校日誌

学校日誌
12345
2019/06/12new

なすび

| by:管理者

〈 なすびが出てくることわざ 〉

『 親の意見と茄子(なすび)の花は 千に一つも無駄はない 』

茄子は花が咲くと必ず実をつけることから、親の忠告には何一つむだがないというたとえ。(大辞林第三版の解説より)

三朝中玄関前農場では、すくすくと作物が育っています。

先日植物の成長の話をしましたが、毎日観察している生徒の作物は、他と比べて早いように感じています。すでにスーパーで売っているなすびに負けない立派ななすびを収穫した生徒もいます。

私は、なすびの花を見るといつも思い出すのが、このことわざです。

ただ、これを親から言われていた頃は、聞くたびに口をとんがらせていましたが、今では口をとがらせる我が子に同じことを言っています。

私の心の中のなすびは、実になるまで40年かかったようです。
なす1なす2


 

 

 

 

 


11:58 | 今日の出来事
2019/06/10new

ピーマン

| by:管理者

「校長先生。学級農園でできたピーマンです。よかったら買ってください。3個入って50円です。」
「わかった。品物を確認するよ。素晴らしいピーマンだね。合格です。よろこんで買いますよ。ひとまず100円払う。余分の50円は次の予約です。よろしくね。」
「まいどありがとうございます。」
「あなたがピーマンを持った写真を撮って、HPに掲載してもいいかな?」
「ピーマン写すのはいいけど、私を写すのはいやです。」
ということで、ピーマンのみの登場です。
ピーマン


16:14 | 今日の出来事
2019/06/10new

総体予選

| by:管理者

先週末、県中学校総合体育大会中部地区予選会及びサマーブラスコンサートなど大きなイベントがありました。
競技によっては、雨天で順延されたものもあり、コンディションの調整が大変なものもありましたが、三朝中の生徒たちはベストをつくしてくれました。
保護者の皆様も、応援ありがとうございました。
私もできるかぎり応援に駆けつけましたが、各会場でうれし涙あり、悔し涙あり。
『勝ちに不思議な勝ちあり。負けに不思議な負けなし』と言います。
県大会に駒を進めた選手、チームは中部の代表として、さらなる飛躍を。進めなかった選手、チームは、その原因を分析し克服することで、次回を目指して頑張って欲しいと思います。
もちろん3年生も、今後駅伝部や合唱部のチャンスもあるし、入試に向けて頑張る人があってもいいですね。大切なのは、自分の目標をしっかり持つことだと思います。

今朝は、ソフトテニス部の生徒たちが、大会成績を報告に来てくれました。

大会等の詳しい結果は、集計できしだいHPに掲載します。
予選1予選2予選3
予選4予選5予選6
予選7予選8予選9


16:10 | 学校行事
2019/06/04

ツバメ No.4 巣立ち

| by:管理者
先日紹介した、一斉におしりを外にだしフンをしていた巣を見たら、からになっていました。
巣立ちしたのですね。他にもたくさんの巣がありますが、何故かそこだけは他に比べとても成長が早い巣でした。他はまだ親鳥が卵を温めている巣ばかりです。
その中で、ひときわ大きく立派な巣を見つけました。名付けて、『離れ付き大豪邸』今後の観察の楽しみがまたひとつできました。
巣立ち
13:33 | 今日の出来事
2019/06/03

避難訓練を行いました

| by:管理者

避難訓練を行いました。今回は、不審者が学校に侵入してきたという想定で行いました。
不審者役の先生の迫真の演技のおかげで、みんなが真剣に取り組み、無事グラウンドに避難することができました。
避難訓練


17:31 | 学校行事
2019/06/03

苗の成長観察

| by:管理者
3年生が植えた野菜苗の成長を毎朝見るのを楽しみにしています。
なすびも花をつけました。
私と同じく、自分の苗の世話や観察を毎日している生徒もいます。
「植物だって、世話をしてくれる人の気持ちがわかるみたいだそうだよ。『大きくな~れ。大きくな~れ。』って言われながら、世話をされた苗は、そうではない苗と違って成長に差がでるんだそうだ。」
そう話すと、彼女は嬉しそうにしていました。
その根拠は、以前私が勤務していた学校で、夏休みの研究にカイワレ大根を研究していた生徒がいました。
その研究とは、同じ場所で同じ水、肥料を与えますが、一方は水をやるとき
「お前はすごい。大きくなってきっとおいしいカイワレ大根になるよ。」
と声をかけ、一方には
「お前はバカか。どうせお前はろくに成長しないよ。ダメダメだ・・・。」
と声をかけました。すると前者は、すくすくと成長し、おいしいサラダになりましたが、後者は成長も遅く、たくさんが倒れてしまいました。また味も苦くまずかったそうです。
以前同じような研究を読んだこともあります。きっと彼女の苗は、さらにすくすく伸びることでしょう。
成長観察1
成長観察2
成長観察3
11:50 | 今日の出来事
2019/05/31

人権学習

| by:管理者

三朝中では人権学習に取り組んでいます。

昨日は、『人権教育の視点に立った特別支援教育に対する理解を深める』をねらいとして「みんなちがって みんないい」をテーマに全校で『三朝中学校学力アップの取組』や『学びの教室』『特別支援学級』について担当の先生から説明を受けた後、学年や学級でそれぞれの実態に応じて学習を深めました。

みんながそれぞれ真剣に取り組む姿をみて、頼もしく感じました。
人権学習1
人権学習2
人権学習3



15:21 | 学校行事
2019/05/28

ツバメNo.3

| by:管理者

ツバメの巣の下が、ものすごく汚れているのを見つけました。見上げると数匹のヒナが一列に顔を見せていました。

親鳥が帰ってくると、一斉に背伸びをしてエサを求めます。

今日もかわいいヒナの姿を見ようと巣に近づいたところ、

「あれ?顔が見えないぞ?」

すべてのヒナがお尻を巣の外に突き出しています。そして一斉にフンをしています。

「そうか。フンをするときは、巣の外にお尻を出してするんだ。しかも一斉に。そりゃそうだ。誰かは顔をだし、誰かはお尻を出していると汚いものな。まして巣の中でしたら、たまったものではないでしょう。それで、巣の下がいっぱい汚れているのか。そうじは大変だけど、どんどん食べて、どんどん出せよ。」

そう心のなかでつぶやきました。間違った仮説かもしれませんが、大発見をしたと感じた朝でした。

「では、誰がせーのでお尻を外に出そうと合図をだすのか?」

さらに研究テーマが広がりました。
ツバメ1ツバメ2


09:47 | 今日の出来事
2019/05/23

トマトの実

| by:管理者

先日植えたトマトの苗木に実がつき始めました。

プランターは、正面玄関前にあるので、登下校の際には、必ず生徒の目に入るところにあります。

それぞれに自分の名前も書いてあるので、生徒たちは○○さんの方が実の数が多いとか、葉っぱが増えたとか熱心に観察しています。

三朝中産トマトサラダを食べるのも、そう遠くではないでしょう。

トマト


09:37 | 今日の出来事
2019/05/22

ツバメNo.2

| by:管理者

朝のあいさつをしている私たちの上を、相変わらずツバメたちは忙しそうにしています。よく観察すると、草をくわえているツバメもいます。卵をあたためながらも、巣のリノベーションもしているようです。

いつか紹介した『まあ寝られたらいいか風』の巣の下が、先日汚れていたので、見てみると、いくつかの卵が落ちて割れていました。しかも、もう少しでかえりそうだったヒナの姿も・・。巣のつくりが雑だったので、親たちが出入りしている途中に巣が崩れたのではないかと想像しました。ヒナたちの冥福を祈りながら、巣にいる親鳥に「しっかりしろよ」と言ってやりました。


ツバメ


10:20 | 今日の出来事
12345