鳥取県
三朝町立三朝中学校
〒682-0152 鳥取県東伯郡三朝町本泉430番地
TEL(0858)43-1397 /FAX(0858)43-1396
E-mail/misasa-j★mailk.torikyo.ed.jp(★を@に変えてください)
 

新着情報

 

配布物など

配布物など
12345
2018/10/16new

県駅伝男子

| by:管理者
本日10月16日(火)に行われた
平成30年度鳥取県中学校駅伝競走大会男子の部
第25位でした。
選手のみんな、お疲れさんでした!

17:34
2018/10/01

2日の準備物について

| by:管理者
本日の臨時休校に伴い、保護者の皆様には大変お世話になっています。現在、国道の復旧作業を進めていただいているところです。明日2日(火)の授業については、本日1日(月)の授業の準備をしてください。なお、全学年とも体育がありますので、体操服・体育館シューズを忘れずに持ってきてください。なお、本日予定していましたPTA合唱の練習は中止にします。
12:45
2018/10/01

本日臨時休校しました。

| by:管理者
 台風24号の被害により、国道179号線および482号線が通行止めとなっています。これに伴い、本日10月1日(月)は臨時休校としました。
08:09
2018/09/21

学校オープン開催

| by:管理者
 9月25日(火)・26日(水)は学校オープンです。どなたでもお越しいただき、普段の生徒の学習や生活の様子、学習環境等について、ゆっくりとご参観ください。
 学習の日程を以下に掲載しますので、参観のご参考にしてください。なお、当日、教科等の変更をする場合もありますので、その場合はご容赦ください。
25日(火)の日程.pdf
26日(水)の日程.pdf
15:06
2018/09/21

フランス訪問団出発

| by:管理者
 ついにこの日がやってきました。
 今日9月21日(金)早朝、フランス訪問団が三朝町役場を出発しました。27日(木)まで6泊7日の旅の始まりです。今回は松浦町長さんも同行されての、総勢10名の訪問団による国際交流の旅です。たくさん楽しんで、たくさん学んで、たくさん交流して、そして何よりも無事に安全に帰ってきてください。
 午前4時45分、保護者の皆さんはもちろんのこと、役場関係の皆さんや三朝中職員の見送りに包まれて、訪問団を乗せたバスは、そのエンジン音を暗闇の中に響かせながら、フランスの空へと続く旅の第一歩を踏み出しました。


05:37
2018/09/15

見事な準優勝!

| by:管理者
 9月15日(土)に、北溟中学校で行われた東伯郡中学校PTA連合会『スポーツ大会(ドッジビー)』において、三朝中PTA、見事に準優勝しました。
 1回戦を接戦で切り抜けると、2回戦、準決勝へとさらに日頃の練習の成果(?)を存分に発揮し、決勝戦まで進出しました。決勝戦では東郷中PTAに辛勝していただきましたが、4試合して3勝1敗と、勝ち数では東郷中PTAも3勝だったようで、優勝に匹敵するがんばりでした。
 皆さん、お疲れさんでした!


17:32
2018/09/09

9月10日の運動会日程について(再順延)

| by:管理者
 日頃より、本校の教育活動へご理解ご協力をいただき感謝申し上げます。現時点での天気予報から判断して、明日9月10日(月)の運動会の実施が困難であると想定されますので、あさって9月11日(火)に順延することを決定しました。生徒は明日9月10日(月)は水曜日の学習準備と体操服、弁当を持って、いつも通り登校してください。今後も必要に応じて、連絡させていただくことがあると思います。よろしくお願いします
10:43 | 連絡事項
2018/09/08

運動会の延期について

| by:管理者

 本日9月8日(土)に予定していました運動会は、雨天のため10日(月)に延期します。なお、その場合のPTA種目(PTA学年対抗リレー、天城越えⅡ)は中止とさせていただきますのでご了承ください。中学生のみなさんは、火曜日の学習と体操服、弁当の準備をして、普通通り登校してください。


08:30
2018/09/03

青空の下での着任式

| by:管理者
 学校栄養職員として、9月から藤井望美先生が着任されました。給食の時間や食育指導を通して、生徒たちに関わっていただきます。
 藤井先生は三朝中の卒業生でもあります。藤井先生自身も母校での勤務を楽しみにしておられます。縁あってのことになったので、たくさん話をして先輩からたくさんエネルギーを吸収してください。
 着任式をした9月3日(月)は、暑いくらいによく晴れた一日でした。わけあって青空の下での着任式となりましたが、2学期のスタートまもなく、新たな出会いがありました。先輩、よろしくお願いします。


16:40
12345

これまでの来訪者数

累計:検索エンジン登録はUNFINISHED 本日:SEO対策はUNFINISHED 昨日:メール配信はUNFINISHEDアクセスアップはUNFINISHED
 
とりっこドリル    みんなのPTA 
 

ホームページについて


 ホームページでは、次のような情報を公開します。
 メニューは、ページの上の部分にあります。
●学校日誌・・・・学校で行った出来事や、連絡などを掲載します。新しく「カテゴリ選択」ができるようになりました。カテゴリを選んでいただくと、カテゴリごとの新しい順に記事が閲覧できます。
●学校紹介・・・・三朝中学校の紹介をします。
●学校評価・・・・学校づくりの取り組みの計画や推進状況を掲載します。
●図書館より・・・図書館だよりや新刊情報を掲載します。
●食  育・・・・食育に関する取り組みを掲載します。
●事務室より・・・各種事務手続きについてお知らせします。

 左にあるメニューでは、次のような内容を掲載します。
「新着情報」・・・過去5日間に更新された、各ページの内容を更新順に掲載します。
「学校からのたより」・・・行事予定や学校だよりなど、各種配布物などの情報をお知らせします。ただし、PDFでは一部のみ公開しますので、ご家庭では生徒の持ち帰る配布物をごらんください。

 その他、ホームページに関する、ご意見ご要望などは、代表メールまでご連絡ください。
 また、掲載している写真などにつきましては、転載などはご遠慮ください。
 

学校日誌

学校日誌
12345
2018/10/18new

中部地区中学生弁論大会

| by:管理者
 10月18日(木)湯梨浜町立東郷中学校で、中部地区中学生弁論大会が開催され、三朝中からは3年生吉田絢香さんが出場しました。
 「国際化が進む日本について」という論題で、グローバル化が進む日本において、大切だと思う4点、コミュニケーション力、たくましく生きる力、自信を持つこと、郷土愛を持って伝統文化を大切にすることを順に論じました。
 中部地区各中学校の各代表12名のどの弁論も、日常の気づきを大切にし、相手の側に立って語り、訴える力のあるものでした。すばらしい態度での語りを通して、弁論の魅力を感じることができました。(文面だけの記事です。)
20:45
2018/10/16new

「平成」最後の三朝中駅伝部

| by:管理者

 10月16日(火)、コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク・周回コースにおいて、平成30年度鳥取県中学校総合体育大会駅伝競走の部が開催され、3年ぶりの出場となった三朝中男子駅伝部は、第25位でしたが、大いに健闘しました。第1区から精一杯の走りを見せ、粘り強くつながれたタスキは、この日まで一緒に苦しい練習をしてきた仲間の声援を受けて徐々に順位をあげ、ゴールに飛び込みました。6人の一生懸命が集結したゴールでした。


(※他校の選手の顔は、プライバシー保護のためぼかしを入れています。)

 今年度の駅伝部は、男女を含めて60人を超える人数で、この夏スタートしました。全校生徒の3分の1の生徒が、駅伝部にチャレンジしたことになりました。それぞれにチャレンジの理由はあったでしょうが、ここ2年間、三朝中が男女ともに県大会出場を逃してきた悔しさを抱えて駅伝部に飛び込んだ3年生、少なくなかったようです。3年生たちは3年越しの挑戦をしようとしたわけで、2年間の悔しさをこのまま晴らさずにはおれない、そんな3年生の胸の内が察せられました。今年こその願いを込めての一人一人のチャレンジ、それが全校生徒の3分に1を突き動かしたのだと思っています。その証拠に、これまで中部地区駅伝大会に出場した経験のある生徒を中心に、3年生たちが春先から自主的な朝練を始めました。そうした積み上げの成果が男子の県駅伝出場に結びついたのだと思います。



 この自主的な朝練は、やがて駅伝部の朝練となり、2年生や1年生も巻き込むことになったので、結局6ヶ月ほど続いたことになります。残念ながら女子は県大会出場を逃しましたが、男子駅伝部が「平成最後」の県大会で躍動したことは、女子駅伝部にとっても、三朝中の新時代の駅伝部にとっても、大きな意味を持つことだと言えそうです。
 先日、春先から朝練を続けてきた3年生女子の一人に「駅伝、満足した?」と尋ねてみると、「県大会に出られなかったことはやっぱり未だに悔しいです。でも、中部地区予選で男子が4位になって県大会出場を決めた時は、とてもうれしかったです。だから、満足しています。」と笑顔が返ってきました。駅伝部に参加した3年生女子全員が、強く県大会出場を願ったのは紛れもない事実ですから、心の底からは満足できていないのかもしれません。そう考えてみると、中部地区予選男子駅伝での男子アンカーのゴールは、今年の女子の分も、去年の分も、一昨年の分も、たくさんのさまざまな思いを込めたゴールだったわけです。「平成」最後の県駅伝に三朝中の名前を記せたことは、大げさな表現を許してもらえれば、これまでの三朝中駅伝からこれからの三朝中駅伝へとつなぐ、時代を超えたタスキ渡しだったのかもしれません。



 この日県大会を経験した男子駅伝部は、ただ単に駆け抜けただけでなく、何物にも代え難い、大きな経験をしたことだろうと思います。しかし、この経験は、今年さまざまな形で三朝中駅伝部を鍛え、支えてくださった先輩や地域の皆さんの後押しによるところが大きい経験です。異常な気温の続いた夏から、ほんとうにたくさんの先輩や地域の皆さんに支えていただきました。この事実を忘れてはいけません。感謝の気持ちを届けないわけにはいきません。だからこそ、新時代での三朝中駅伝部のさらなる活躍を見せねばなりません。がんばろう、三朝中!です。



 「・・・38、39、40、41・・・。」
 最後にある生徒のことを書き添えておきます。彼は、駅伝部のランナーとしてではなく、チームを支えるマネージャーとして、この夏から活躍しました。駅伝部一、声を張り上げた生徒で、彼の声がグランドに響き渡る中を駅伝部員は駆け抜けました。当初はぎこちなさのあったタイムの読み上げもだんだんと上手になりました。もちろんタイムの読み上げだけでなく、グランドの整備に励んだり氷が作ってある調理室に駆け込んだり、そんな彼の姿を何度も見ました。男子駅伝部県大会出場の、欠かせない立役者の一人です。
 「・・・38、39、40、41・・・。」
 部員が苦しみながら何度も何度も腕を振り、脚を運んだのと同じくらい、彼も、何度も何度も部員の背中を押すために声張り上げた駅伝シーズンでした。



 平成30年度の三朝中駅伝部のシーズンが、今日をもって閉じることになります。たくさんの成果を残して次の駅伝部へと引き継がれます。みんな、ほんとうにお疲れさん!皆さん、ほんとうにありがとうございました。


17:41
2018/10/09

三朝町児童音楽会に合唱部出場

| by:管理者
 10月9日(土)の昼下がり、三朝町児童音楽会が町総合文化ホールで行われ、町内3小の、最後の合同音楽会が開かれました。そのオープニングに本校の合唱部も招待され、歌ってきました。人数は多くないものの、さすが中国大会で銅賞を獲得した実力は、小学生たちの心を鷲づかみにしたようです。
 曲目は「夏の日の贈り物」と「ふるさと(嵐)」でした。


<心を込めた熱唱です。>
15:37
2018/10/09

ボランティア集合

| by:管理者
 10月9日(火)3連休明けの朝、ボランティアを募りました。この連休に合わせて、多目的ホールの床をきれいにクリーニングしてもらうことになっていたので、先週末に多目的ホールの中にある机やいすを廊下に出していました。その机やいすを元通り多目的ホールに入れるボランティアです。朝の突然の放送にもかかわらず、多くのボランティアが集まりました。感謝しかありません。おかげでまた以前と同じように、きれいになった多目的ホールで様々な活動ができます。ありがとう。


<結構、力仕事です。>
15:27
2018/10/05

新人大会結果

| by:管理者

 10月5日(金)・6日(土)中部地区新人大会が開かれました。生徒たちは持てる力を精一杯使って頑張りました。自信を深めた部、次への課題を見つけた部、様々だと思いますが、いずれにしても次の大会につないでほしいと思います。結果は次の通りです。

バレーボール
    予選Cゾーン 対倉西 2-0 勝
           対北溟 2-0 勝
                  予選1位通過
    決勝トーナメント1回戦 対鴨川 1-2 負<ベスト8> 

サッカー 予選リーグ 対東伯 2-8 負
     予選リーグ 対倉東 4-4 分
     予選リーグで敗退。決勝トーナメントへ進めず。


卓球男子 団体予選Bリーグ 3敗(予選リーグ敗退) 
     個人戦 上位進出なし

卓球女子 団体予選Cリーグ 3敗(予選リーグ敗退) 
     個人戦 上位進出なし


バスケットボール男子
     トーナメント2回戦 敗退  対久米 

バスケットボール女子(鴨川との合同チーム)
     トーナメント1回戦 敗退  対倉東


ソフトテニス
     2回戦 対大栄 3-0 勝 
     準決勝 対赤碕 2-1 勝
     決勝  対倉東 2-0 勝     優勝
 

     個人戦 澤樹里・小椋日万莉ペア   優勝
         中尾愛香・藤原加奈子ペア  3位
         川北真凜・加藤璃々花ぺア  3位
         竹内沙也香・ケーオファー和子ペア  ベスト8
         馬野樹乃音・石谷真里子ペア  ベスト12
         岡本奈那・吉田謡ペア  ベスト12


野球 トーナメント1回戦 対倉東       7-4 勝
         準決勝 対大栄・北条・東伯 4-2 勝
         決勝  対倉河北      0-1 負
                      準優勝


 なお、ソフトテニス部は県の新人戦もこの3連休に行われましたので、その結果もあわせて載せておきます。

<県新人戦>

ソフトテニス(県新人戦 30/10/7・8)
    団体 1回戦  対江府 3-0 勝
      準々決勝  対淀江 2-0 勝
       準決勝  対岸本 0-2 負
            3位入賞(中国大会出場 12/26~28)


17:34
2018/10/04

ダンス・ダンス・ダンス

| by:管理者
 10月から保健体育の授業でダンスの学習が始まっています。外部講師として今年もお世話になっているのは、地元三朝や県中部を拠点に活躍なさっている御舩亜美さんです。
 数年前から学校体育の中でダンスの履修が始まっていますが、三朝中のダンスは本格的なダンスです。なぜなら、御舩さんご自身がダンシング・スタジオ・ジャムの先生だからです。ですから、ひと月後、御舩さんの導きに応じて、生徒たちのダンスが十分過ぎるくらいにさまになるのも頷けます。今週から始まったところなので、まだまだ磨かれていくことでしょうが、元気のいい掛け声とともに、3年生も2年生も1年生も躍動しています。
 御舩さんの指導を受けて5年目、今年の3年生も11月3日(土)の校内文化祭のステージでその成果を発表します。まさに晴れの舞台であり、毎年、3年生の気合いの入り方が違います。1年生の時2年生の時に見てきた先輩のステージでの姿が焼き付いているからです。真っ赤な衣装を身にまとい、一生懸命を尽くしながら、同級生と一緒になってたくさんの方々に自分たちの姿を通して表現します。今から楽しみが膨らみます。


<1年生の一番最初の授業です。まずはストレッチから。この一歩から全てが始まります。>

 御舩さんには、感謝するばかりです。今年も、三朝中の生徒の意欲にエネルギーを加えることで生徒たちに活躍の場を与えてくださっていることに、深く感謝しています。ほんとうにありがとうございます。
09:06
2018/10/03

三朝中は試合も一番!マナーも一番!

| by:管理者
 来る10月5日(金)と6日(土)、中部地区新人大会が行われます。また、10月16日(火)、鳥取市布勢のコースで鳥取県中学校駅伝競走大会が行われ、男子駅伝部が出場します。今日の放課後、その壮行会を行いました。
 新人大会に出場する2年生や1年生にとっては、初めての中体連の試合で、その分期待も膨らみます。期待したいのは、まずは一生懸命今持てる実力を発揮することです。そして、最後まであきらめないで試合をやりきることです。さらに、さわやかで元気のよい姿で大会会場を三朝中が包むことです。『三朝中は試合も一番、マナーも一番!』がんばれ!三朝中!です。



 三朝中3年ぶりの県大会出場を果たした男子駅伝部には、中部地区予選以上の走りを期待します。それは自分たちのためだけでなく、女子の分も昨年の分もおととしの分も、たくさんの後押しを感じながら力走してほしいと思うからです。この春先から毎朝のように、一緒にグラウンドを走り続けたたくさんの仲間の思いを乗せて、さわやかな一陣の風のように、県大会を駆け抜けてほしいと思うからです。『三朝中は試合も一番、マナーも一番!』がんばれ!三朝中!


21:02
2018/10/03

お見事!優秀賞!

| by:管理者
 10月3日(火)北栄町で中部地区英語弁論暗唱大会が行われました。三朝中からは、暗唱の部には2年矢木聖一朗くん、3年中本京吾くん、自分で考えた作文を英語で発表する弁論の部には、3年芦田紗依里さんと岩山悠馬くんの合計4名が挑戦しました。それぞれが夏休みからずっと練習してきた成果を発揮して、審査員の先生方から高評価をいただきました。
 岩山くんは第2位にあたる優秀賞を獲得しました。お見事でした。
 4人は、11月3日(土)三朝町総合文化ホールで開催する校内文化祭でも発表します。ご期待を!


20:54
2018/09/29

土曜楽校、始まる。

| by:管理者
 三朝中には、いや三朝町教育委員会にお世話になっているので、三朝町にはと言ったほうが正しいでしょう。三朝町には、「学校」ならぬ「楽校」があります。それは、例年9月末に開校する『土曜楽校』と言います。
 『土曜楽校』は中学生の希望による学習の場です。1年生や2年生も参加してよいのですが、参加のほとんどが3年生です。いよいよ高校進学に立ち向かっていこうとする3年生が、自分のための学習の場として希望して入校します。
 9月29日(土)、みささ学力アップ講座『土曜楽校』が今年も始まりました。この学力アップ講座は、地域の教職経験のある方や塾の講師の方にお世話になって、準備された学習プリントや自分の課題に取り組みながら参加生徒自身が自主的に学習していきます。時間は9:00から11:00までの2時間、『一人ではできなくてもみんなとやればきっと力がつく!』『この時間を無駄にしたくない!力を付けるのは今だ!』ということで、この日を皮切りに計10回ほど開講されます。部活動のない日は1・2年生の参加ももちろん可能です。
 初日の参加生徒は、例年よりちょっと少なめ、3年生ばかりの8名でした。やがてやってくる高校入試に向けて、その意欲が十分にうかがえる学習ぶりで、講師の先生の導きに必死にくらいつく、集中力を研ぎ澄まして前向きに取り組むようすが印象的でした。一生懸命さとともに取り組むその背中には、充実感もあふれていました。



 確かさは容易に手に入るものでなく、時間をかけた分だけ確かさは増していくのが世の常・・・。時間をかけて手に入れたものは、その分容易に自分から離れることはないはずです。しっかりと積み上げられたものは、そう簡単にはなくならないはずです。さあ、次回もがんばろう!
10:25
2018/09/28

コンクールに挑戦!

| by:管理者
映像作品づくりの2日目は、2年生です。
星取県魅力発信映像作品コンクールが今年開催されています。
その出品作品を撮影しました。

シナリオは各班ごとに国語の授業で考え、
家でイラストなどを書いたり衣装を準備したりと、かなりやる気で撮影当日を迎えました。



写真使用や音楽が使えないことなど、条件のあるコンクールなので、
なぜそういう条件がついているのかなども学習しました。(著作権)

今回は、星の写真は県が準備したもののみ使用可です。
それに、ナレーションなどを入れるため、周りが静かなところを確保するのが
大変だったようです。
張り紙をしている班もあり、真剣さが伝わってきました。



星座の物語を自分たちの紙人形で表現するチームもあり、凝った演出がたくさんありました。



ニュース番組風に仕上げる班などもあり、ところどころに鳥取県だけではなく三朝町のPRも入れていたところが、にくい演出でした。



できあがった作品の著作権は、2年生たちにあります。
インターネットや情報機器の発達で、著作権などについても理解や知識を深める必要がありますね。

コンクールの結果は、12月ごろにわかるそうです。
中学生部門の最優秀賞を見事ゲットできるでしょうか!
15:59 | 2年生
12345