メニュー

学校紹介教育ビジョン(イメージ図)校長室の窓から学校行事学習活動進路状況部活動・生徒会ボランティア活動チャレンジグループ活動ステージグループ保護者の皆さまへ卒業生の皆さまへ中学生の皆さまへ地域の皆さまへ事務室より月報・お便りフォトアルバム尚操会学校評価いじめ防止基本方針連絡・お知らせ

カウンタ

840789

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人

美術部の紹介

油絵、彫刻、イラスト、デッサン、陶芸など
みんな自由に作品を作っています。
楽しく、愉快に、気軽に活動できる部活動です!!
興味がある人は、是非美術室へ、足を運んでみてください!!
 

日誌

美術
2018/08/29

【美術部】倉吉市教育委員会を訪問しました

| by:管理者2
 8月29日(水)放課後、美術部が倉吉市教委生涯学習課を訪問しました。これは市の生涯学習講座のスタッフを、本校美術部の生徒たちが務めることになったことから、その打ち合わせのために訪問したものです。生徒たちがスタッフを務める講座は、10月27日(土)開催の「次世代の匠たち」です。これからの活躍がますます期待されるアーティストを呼ぶ講座なので、若い世代にぜひたくさん参加してもらえるよう、同世代の声を企画に活かしたいという市教委の思いから生徒たちが参加することになりました。

▲倉吉市生涯学習講座「美の匠~つながる美の系譜~」のチラシ。

▲教育長直々のお出迎えに生徒たちはかなり緊張気味です。

▲生徒たち一人ひとりの名刺をつくっておられ、手渡してくださいました。生徒たちの緊張もかなりほぐれた模様です。

▲生涯学習課、市立図書館の担当者と熱心に打ち合わせをする生徒たち。

▲講座を盛り上げられるようアイディアをたくさん出し合いたいものです。

▲生徒玄関で生徒たちを出迎える木彫「木精・東風 Soul of tree」。
18:20 | 投票する | 投票数(20)
2013/12/25

第28回鳥取県高等学校総合文化祭 美術・工芸展

| by:管理者

平成25年度 第28回鳥取県高等学校総合文化祭 美術・工芸展が
12月17日(火)~12月20日(金)の間、鳥取市のとりぎん文化会館にて開催されました。
 
本校からは6名の美術部員が作品を出展し、
ステージ2の杉森彩花さんが奨励賞を受賞しました。
 
今回の展覧会は、県内の高校生が作る作品レベルを勉強する
よい機会になりました。
また、自分の気持ちを伝えあったり、自分の価値意識をもって批評しあうことで
感じとる力や思考する力が豊かになったと思います。
 
今後は、それぞれが受けた刺激と制作意欲を、より個性を生かした
創造的な制作活動につなげていきたいと思います。

15:33 | 投票する | 投票数(0)
2013/11/29

活動報告

| by:管理者

9月28日、29日の2日間、鳥取県高等学校デッサンコンクールが行われました。
 
本校美術部からは2名の参加がありましたが、
2名の作品ともにそれぞれのよさがデッサンに表現できているとの
講評をいただきました。
 
現在は鳥取県高等学校総合文化祭美術・工芸展への出展作品を
製作しているところです。
12月17日(火)~20日(金)の間、とりぎん文化会館 展示室にて
展示発表されますので、しっかりと取り組んでいきたいと思います。
 
デッサンコンクールの様子です。
 

15:33 | 投票する | 投票数(1)
2010/01/22

第24回鳥取県高等学校総合文化祭美術・工芸展

| by:管理者
1月17日(日) 晴れ。
 
米子コンベンションセンター国際会議室で13日から開催されていた高文祭美術・工芸展の表彰式が行われました。
 
県内から高校生の作品146点がずらりと会場に並びました。
 
西高からは平面作品8点、立体作品2点を出品。
 
審査の結果、連盟賞は逃したものの...
 
ステージ1の中村綾香さんの作品「LIFE」(デザイン)が、来年度奈良県で開催される「第30回近畿高等学校総合文化祭」の代表に選ばれました!!
 
(↓)
 
ぎりぎりまでねばって作品制作に取り組んだ美術部員たち、よく頑張りました!
 
「作品を育むもの...それは【出会い】だ」
 
講演会での井田勝己先生(米子出身の彫刻家)の言葉を胸に、来年こそは全国への切符を手に入れましょう!

15:34 | 投票する | 投票数(0)