新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

日誌

学校日誌2 >> 記事詳細

2018/07/17

【学校】鳥取県芸術鑑賞教室「ヘレン・ケラー」観劇

Tweet ThisSend to Facebook | by taniguchi_zn

鳥取県芸術鑑賞教室(観劇)を開催しました

 7月17日(火曜日)の1~3限に芸術鑑賞会を行いました。本年度は、「東京演劇集団『風』」による「ヘレン・ケラー ~ひびき合うものたち~」を鑑賞しました。
 内容は、複数の障がいを持つヘレン・ケラーと、彼女に人生について考え、生きる喜びを感じることを教えたとされる、アニー・サリバンについてものでした。生徒の中には、ヘレン・ケラーを知らない者もいましたが、素晴らしい脚本と演技により、困難を乗り越えてのヘレンとアニーの交流に感動していました。
 暑い体育館の中での鑑賞となりましたが、一流の劇団の迫真の演技に、生徒・職員とも最後まで見入り、感動的な時間を持つことができました。最後に、自分の可能性を信じて、出会いを大切に生活していってほしいとメッセージをいただきました。
 東京演劇集団「風」の皆さま、(公財)鳥取県文化振興財団の方には大変お世話になりました。ありがとうございました。


本校体育館に本格的な舞台セットが設置

ヘレンの誕生を祝う家族

ヘレンの家庭教師にサリバンを雇うが、、

これが「water」! 物には名前がある!

キャスト、聴衆が一体となってフィナーレ

生徒会長、副会長より本校のメロンを贈呈

 


17:08 | 投票する | 投票数(21) | コメント(0)